空港から市内

2019年05月01日

◆KLIAからKL SENTRAL駅 (バス)◆

★令和 一発目のブログ。気合入れて書きますw


昨年、

クアラルンプール国際空港(KLIA)から
KLセントラル駅までは

FullSizeRender

KLIA Exspres

で向かいました (


この電車は早くて清潔で良いんですが

何より高い。

RM55(約1,600円)

マレーシアの物価で考えると恐ろしく高いんですよ。


で、今回 バスで向かってみました。

LCC専用ターミナルのKLIA2からのバスの情報は多いんだけど

KLIA1からのバスの情報が意外に少ないので、頑張って書いてますw

(空港内、このバス乗り場のインフォメーションがわかりづらいです。僕ちょっと迷いました。)

メインターミナルから、連絡通路使って駐車場ビルの1Fに有ります。

FullSizeRender

こちらで、チケット購入。

片道 RM12(約350円)

バスは30分おきに運行。

IMG_8661

チケットに座席番号入ってますが、全くカンケー無いみたいです。

出発まで15分ほど有ったので、乗り場探検。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

飲食店が数軒有ります。

FullSizeRender

一応、1時間ほどで到着予定ですが

道路渋滞すると、どれだけ時間かかるか?

わからないので

トイレ行きたくなくても済ませておきましょう。

(笑 でも、これ大事)

FullSizeRender

FullSizeRender

電光掲示板に

運航会社・出発時刻と

バスのナンバープレートが表示されます。

僕の乗る19:00発のバスのナンバープレートは

JTC2259

定刻に

FullSizeRender

バスやって来ました。

荷物は下の貨物室に自分で積み込みます。

BlogPaint

ナンバープレート間違い無し。(一応確認)

なかなか綺麗なバスです。

FullSizeRender

車内の色合いは強烈です(爆)

シートは3列シート。

(4列シートも有ります)

前後のピッチも余裕あり。

旭川⇔札幌を走るバスよりも、断然豪華w

が、しかーーーし

車内にトイレ有りません。

(渋滞して遅延したらアウト)

しかも、東南アジアあるある ですけど、車内寒い。

(エアコン効き過ぎ)

乗る際には、必ず上着必要です。


結構、急加速・急ブレーキ・急車線変更

の激しいドライブw

FullSizeRender

結局、1時間ピッタリで

KLセントラル駅に到着!

結果、優秀なバスでしたw



※令和になっても、皆さんのお役に立つブログを書いていこうと思ってます。
思ってますが、多分 手抜きブログの方が多くなりそうです。
┏○ペコ


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年08月27日

◆KLIAエクスプレス◆ 

クアラルンプール国際空港は2つのターミナルに分かれてます。


。烹味稗繊 淵瓮ぅ鵐拭璽潺淵襦。複腺漫Γ腺裡繊Ε泪譟璽轡航空など)

■烹味稗腺押 複味達胆賤僖拭璽潺淵襦


今回、KLIAから、クアラルンプールセントラルへ移動

移動手段は、主に3つ

.丱 所要60分 (片道10リンギット 約300円  往復券18リンギット 約540円)

▲織シー 所要60分 (片道約90リンギット 約2,700円)

E監 KLIA EXPRESS  所要28分 (片道55リンギット 約1,600円 往復100リンギット 約3,000円)
※KLIA TRANSIT に乗って、プトラジャヤ&サイバージャヤ駅で一旦降りて改札出ると安くなる裏技有りますが、面倒なのでここでは割愛。


バス&タクシーは道路渋滞有ると、もっともっと時間かかるので

お金気にしないなら、鉄道(KLIA EXPRESS)一択です。

klia express


FullSizeRender

マレーシア入国審査終わって、手荷物受け取ると

KLIA Ekspresのインフォメーションが現れるので、そちらに従い進んで下さい。

改札まで来ると

FullSizeRender

チケットカウンター有りますが

ココで買ったら 55リンギット。

FullSizeRender

こちらの自販機(クレジットカードのみ利用可)で購入すると

BlogPaint

49.5リンギット で購入出来ます。

160円くらい節約出来ますねw

FullSizeRender

なかなかカッコ良い電車でして

最高速度160km

東南アジア最速の電車なんですってー。

FullSizeRender

BlogPaint

車内はトイレも完備。

向かい合わせのシートで

結構ガラガラ。

ま、片道1,600円って、マレーシアの物価を考えると恐ろしく高いもんなぁ。

距離57km。

東京駅からだと、鎌倉駅が54kmなので、28分で着くとは言え

やっぱり高いっすよねー。

FullSizeRender

IMG_3974

途中、東南アジアらしい風景眺めながら

FullSizeRender

クアラルンプール中心部が見えて来ました。

FullSizeRender

FullSizeRender

あっという間に

KL Sentral 駅に到着。


コレが良いかどうか?

は、人それぞれ。

お金かけたくない人は バス。

バスは不安。2人以上で移動なら タクシー。(2人ならKLIA Expressよりタクシー安い)

1人で、高くても早く移動したい人は KLIA Express。


皆さん、ご自身でご判断下さい。


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年05月27日

◆バリ島 空港から ブルーバードタクシー の巻◆

バリ島では 大きく分けて 2つのタクシー会社が有ります。

 .屮襦璽弌璽疋織シー

◆.屮襦璽弌璽桧奮阿離織シー


ブルーバードタクシー

ブルーバード ロゴ

はインドネシア・ジャカルタに本社が有り、インドネシアでは3割のシェアが有り

『ボったくらない』タクシー会社として人気です。

BlogPaint

バリ島でも、あちこち走ってて、日本に比べて安くて重宝なんですが

このタクシー、バリ島・ングラライ国際空港から乗る事が出来ません。

恐らく、地元のお役人との癒着なんでしょう。

本来の金額で乗れる『ブルーバードタクシー』に空港から乗れないのですよ

(裏技 有ります)


ングラライ空港を出ると待ってるのが、何十人 いや 何百人居る タクシーの呼込み。

「タクシー」「タクシー」と、ずっと声かけられます。

普通は声かけられて乗っちゃうんでしょうけども

(ま、それでも良いんですが)

そのタクシーに乗ると、例えば

バリ・クタ までは、少なくとも 200,000ルピー(IDR)・・・約1,600円はかかります。

渋滞や深夜なら、250,000ルピー(IDR)〜400,000ルピー(IDR)・・・約2,000円〜3,200円。

酷い人だと、$100(約11,500円)払ったって人もいるそうです。


先ず、

・メーター倒さないドライバー多い

・メーター倒しても、以上に加算が早い


予め、交渉して安く乗る方法も有りますが

・降りる際になったら、200,000ルピーで話してたのに、2,000,000ルピーになった

なんて話も・・・


到着ロビー内にはタクシー案内所が有り、そこでは定額でタクシーに乗れますが

そもそも、その定額料金自体が高くて クタまで、250,000ルピーだったかな?

日本の感覚だと、タクシーで市内に 2,000円で運んでくれれば高い気しませんが

『体力有る方』はちょっと待って

【裏技その1】

・空港建物を出た所に門が有り、その下をくぐる。

BlogPaint


・立体駐車場が有るので、その中の通路を真っ直ぐ進む

・立体駐車場を抜けると、横断歩道が有るので渡る

・横断歩道を渡ると『金網』が有るので、そこを左に歩く事数分

・右手に、外に出る横断歩道が現れます。

そこまで行けば『空港の外』です。

『空港の外』からなら、ブルーバードタクシー に乗れるんです!

(但し、結局10分弱 暑い中、荷物引いて歩くので 体力有る方にしか勧めませんw)


【裏技その2】

ブルーバードタクシーは、『空港(到着口)から、客乗せちゃダメ』なんだけど

『空港へ客乗せる』のはOK

と言う事は、空港出発口で待ち伏せしてると 客を降ろしたブルーバードタクシーが居る訳です。

そこで乗る作戦。 

(但し、厳密に言うと この行為も禁止されてるので、断られる事も多々有り


今回、僕は 【裏技その1】作戦を決行。

立体駐車場過ぎたら、客降ろした後のブルーバードタクシー運転手と目が合い、アイコンタクトで拾ってもらいましたw

歩くこと、約3分で拾えたのでラッキー

IMG_2291

IMG_2292

幾ら、安心の『ブルーバードタクシー』とは言え

100%安心って訳でも無いらしいので

FullSizeRender

ちゃんと メーター倒したか?

確認しましょうね。


僕、クタのホテルまで

42,000ルピー (約330円)で着きました


★★★次回 ブルーバードタクシー 見分け方 の巻★★★

どうぞ、お楽しみにw



legend_bob at 00:00|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール

池っち

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
Archives

ジオターゲティング