鶴竜

2012年05月12日

◆鶴竜 偉い! の巻◆

5月9日(水)

両国国技館に大相撲見に行ってました。

僕、大相撲大好きなんすよねー。

わざわざ、北海道から3場所連続で見に行く位ですからねw

で、先日ニュースにもなりましたが

夏場所2日目(5月7日)、入場券売れ残りが過去最高

だったそうです。

11000人収容で、6080枚売れ残っちゃったと言う・・・

実に半数も入ってない事になります。

で、5月9日も

016





この程度なんすよね。

1階席の後ろはガラガラ。

2階席だってガラガラ。

画像 027


















吊り屋根の上の『満員御礼』の垂れ幕が畳んだままなのが痛々しい。

今年の1月も書きましたけど()、やっぱり入場料高い

自由席は大人2100円なんだけど、売り切れ。

こんなにガラガラなのに売り切れ。

(自由席が少なすぎるっちゅーねん)

って事は最低で3600円〜なんだけど、ファン拡大するなら、まずはとにかく生で相撲見てもらってファン増やさないと。

自由席増やしなさい

ま、ガラガラのお陰で僕の横に人居なかったので、缶ビール片手に、お菓子食ったり、ビーフジャーキー食べたりで、ゆったり観戦出来ましたがw


で、話はちと変わりまして、大相撲協会になりかわりまして、一度は是非国技館に足を運んで頂きたい。

画像 015














場所開催中は、普通に関取が歩いてたりして

BlogPaint














※ちなみに『時天空』

何か良いでしょ?こういう風景。


で、実は横綱・大関は特権として、国技館の地下まで直接車で乗りつけ出来るんですが

新大関の鶴竜(かくりゅう)は、ファンサービスの為に、国技館前で車を降りて

画像 024













ファンの前を通ってくれるのだ

画像 025














こんなに、目が細いのに

(そこカンケー無いだろ 爆w)



他の大関も見習うべきだよ

やっぱり直に会うと、大相撲ファンの僕も益々好きになるし、ファンじゃ無い人でも、また足運ぼうって気になると思うんだけどなー。


※おまけ

画像 021

国技館の地下で

ちゃんこ食べられます。

(1杯250円)












画像 023














鶏肉が沢山で、除けるの大変

(鶏肉ダメな人・・・)

この、『ちゃんこ』の楽しみも、国技館ならではです

今回は『花籠部屋』特製『ゆず塩味ちゃんこ』。

花籠部屋は経営難の為に今場所終了後『閉鎖』しちゃうのだ

親方、新潟出身なので、味はちと濃い目です。

美味しいですよん


legend_bob at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年03月25日

◆鶴竜 初優勝か?◆

大阪で行われている、大相撲・春場所

027














モンゴル出身の関脇・鶴竜(かくりゅう)

※写真は、今年1月の両国国技館前にて


現在13勝1敗で単独トップ。

今日、千秋楽に豪栄道(ごうえいどう)との対戦。

豪栄道も関脇1場所、小結4場所の実力者。

今場所も三役から落ちたとは言え、11勝3敗。

面白い一番です


※個人的には豪栄道に勝ってもらって、白鵬との優勝決定戦なんて見たいんだけどね

 因みに、鶴竜の親方は、元関脇・逆鉾の井筒親方。

 逆鉾、好きだったんだよなー。

 鶴竜って何となく、逆鉾の現役時代に似てる様な気がする。

legend_bob at 01:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
livedoor プロフィール

池っち

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
Archives

ジオターゲティング