脚好きの為の脚コキ動画・脚フェチ画像まとめ|脚マンJAPAN

花野真衣による黒ストッキングからの擬似レギンスコキ

脚コキ 動画 花野真衣

履物足コキ好きからすると、サムネを見るとハァ?と思いますが
足先の部分を破る事で生足が露出していますが、よくよく考えると
これはレギンスコキ好き用動画となってしまっています。
個人的にはそのまま黒ストッキングのまま脚で挟まれてシコシコされたい。

レギンスとトレンカは最近女性の中でも人気急上昇の脚用お洒落グッズになっている。
元々レギンスは女児用の履物だったのだが、なぜかお洒落だということで
大人の女性に流行ってきたのである。見た目は薄くて黒い布なのだが……

黒ストッキングや黒タイツとは違い、生地からほとんど肌色が見えません。
どっちかというと靴下等に近いもにになっているのでしょう。
しかし、靴下と違う所はその生地の滑らかさ!!

靴下は結構生地の表面荒いので、ローション無しに足コキをされると
結構痛いです。中にはそれがいいんじゃまいかという人も居ますが
そんな人はドマゾのド変態なので、例外として省きます。

一方レギンスは物によりますが、シルクのようにツルツルしてるので
肌触りがすごく良くて、そのままチンポを擦られてもあんまり痛くない!
我慢汁でぬるぬるにするだけでも、かなりの気持ちよさを得られる事となる。

ただ、レギンスだとこの動画のように足首から下は生脚なので
普通の足コキとなんらかわらなくなります。

前にも述べましたが、足コキは肉体的な気持ちよさよりも
精神的・視覚的な気持ちよさがプラスされてるからこその気持ちよさであり
レギンスコキは履物の視覚と生脚の肉体的の気持ちよさをセットにした
ある意味究極の足コキではないでしょうか?

まぁ私は若干刺激が強い履物足コキのほうが好きですけどね。
もっと言うならレギンスでの膝裏でチンポを挟んでニチュニチュするのが好きです。

手足を縛られて脚コキでイかされて見たい人はコチラ