レゴで作るエヴァンゲリオン初号機
およそ3年の時を経て遂に…遂に完成しました!!!

eva01

そしてこれが完成した姿!立ってる!
改造も塗装も一切なしの完全レゴ製の作品です。


製作過程については「E」計画をご覧ください。









eva02
eva03


eva04
eva05



eva05b
eva06
オリジナルで文字入れてあったり。
NELVって…綴り間違ってることに今気付いたw
正しくはNERVです。すんまそん。ハズっ!w

eva07
eva08



eva09
eva10



eva11
eva12



eva13









eva13b
重量は9・4kg!重い!


eva13c
全長約120cm。
小学生ほどの大きさだろうか。


eva14
eva15


eva16


全身の関節が可動。
ある程度のポージングはなんとか可能です。


eva17
プログレッシブナイフ。


eva18
eva19


eva20
eva21



eva22
eva23



eva24
ナイフ装備。


eva24b
エヴァ、咆哮。


eva25
シンジ・レイ・アスカの3人をミニフィグで再現。


eva26
この足の大きさ。
おや?彼らの後ろに…


eva27
eva28




eva29
手乗りはロマンだよねぇ。


eva30
最後に俺とツーショットw
相当なサイズであることが伺える。


LEGOエヴァ、いかがだったでしょうか?
これほどの大きさの作品は初めてでしかも関節組み込みで相当に
作業が難航してとにかく大変でした。^^;

なぜわざわざ集めにくい紫色のパーツを必要とする初号機にしたのか
なぜここまで大型で組んだのか、それはきっと
自分の限界とか挑戦したい気持ちからだったと思います。
誰もが「こういう難点があるから諦める」というのをあえて逆に挑んでみたかった。

なんとか完成はしましたがライフルやケーブルまで作る時間がなくタイムアップ。
また今度時間見つけて作りたいと思います。