kantamu01
わざわざ書くほどのことでもないけど
「クレヨンしんちゃん」より主人公しんのすけの
お気に入りのアニメや玩具であるカンタムロボです。

アニメでは劇中劇として「超伝導カンタム・ロボ」が3話制作されており
異様な作画クオリティの高さとストーリーとのギャップのためか
ファンも結構いたりしますね。お勧めです。

おっと、話が逸れていきそうになった。
今回はそんなカンタムロボを好き放題アレンジ加えて作ってみました。
渾身のネタ作品、ご覧ください!(笑
kantamu02
kantamu03
kantamu04
kantamu05
すんごく力強くアレンジ。
マッチョなロボはカッコいいので好きなんです。
背中のウイングはグレンラガンのW字型の翼がカッコよかったから参考にした。
あちこちにレアパーツ使いまくってるけど気にしない気にしない。
そもそも緑色のパーツなんて滅多に使わないし多少減っても問題ないだろう。


kantamu06
顔はイケメンな感じにしてある。

kantamu07
kantamu08
kantamu09
kantamu10
kantamu11
見えにくい所や関節部などメカ感をアップさせてある。

kantamu12
kantamu13
kantamu14
kantamu15
kantamu16
kantamu17

「もうパワーアップしていくだけの殺し合いは沢山だ!」


kantamu18
kantamu19
基地格納時のウイングの折り畳みや
分離も再現できるようになっている。


kantamu20
今回用意したロケット噴射エフェクト。
接続部の青い部分以外クリアパーツで構成されておりややコスト高い。

kantamu21
kantamu22
で、使ってみた例。
カンタムパンチ!
これ結構楽しい。

kantamu23
kantamu24
もちろん両腕から発射できる。

kantamu25
kantamu26
地味な技だけどカンタムビームもできます。


kantamu27
以上、カンタムロボでした。
肩慣らしにと思ってのんびり作ってたら1週間くらいかかってしまったw
久々に作品作れて楽しかったよ。
エンジンがあったまってきたしそろそろKAIJYUとか作っていかねば。