ガオガイガー00
という訳でようやく完成しましたレゴでガオガイガーです。


※11/26追記:動画にアップしました。

ガオガイガーとは1997年〜1998年に放送された「勇者シリーズ」と呼ばれる
作品のひとつ「勇者王ガオガイガー」に登場する主役のロボットです。
サイボーグ・獅子王凱がギャレオンとフュージョンすることによりガイガーへと変形し
更に3機のガオーマシンとファイナルフュージョンすることによってガオガイガーへと姿を変えます。

ロボットアニメといえばガンダムだとかマクロスだとか様々とありますが
私はその中でも「勇者シリーズ」が特に大好きでして最も好きなタイトルが
この「勇者王ガオガイガー」なのです。
簡単に言えば一番好きなロボットアニメはガオガイガーということですね。

そんな「ガオガイガー」を変形合体から必殺技までレゴで再現してみました。
今回は頭身のバランスをデフォルメした仕様にて制作しています。

ギャレオン/ガイガー編についての個別記事はこちら。
http://blog.livedoor.jp/legolego05/archives/52701712.html
ガオーマシン編についての個別記事はこちら。
http://blog.livedoor.jp/legolego05/archives/52701611.html

前置きが長くなりましたが、それではまず合体から紹介していきます。

ガオガイガー01
「ファイナルフュージョン!」

ガオガイガー02
ガオガイガー03
ガオガイガー04
その掛け声とともに現れる3機のガオーマシン。

ガオガイガー05
ガオガイガー06
ガイガーの下半身を180度回転させサイドアーマーを展開。

ガオガイガー07
ドリルガオーを変形させつつガイガーの脚部をドッキング。

ガオガイガー08
ガイガーの両腕を後方へ展開させ
現れた空洞にライナーガオーを通す。

ガオガイガー09
ステルスガオーをドッキングさせる。

ガオガイガー10
ライナーガオー左右をスライドさせることにより
肩部関節が現れるのでそのまま両肩を斜めに上げ
タテガミを後方から前方に移動させ同時にライナーガオーが左右にズレないよう固定。

ガオガイガー11
ライナーガオーから上腕部を引き出す。

ガオガイガー12
下腕部を接続。

ガオガイガー13
肘のあたりに棒があるのでそれを押して拳を出します。
(一つ上の写真だと棒が見えるかと思います)

ガオガイガー14
ガイガーの頭部にガオガイガーのヘルメットを被せてマスクを装着。

ガオガイガー15ガオガイガー16
「ガオッガイッガーッ!」
そんな訳でファイナルフュージョン完了です。

ガオガイガー17
ついに、我々の待ち望んだ真の勇者が誕生した。
ガオガイガー18
その名も、勇者王
ガオガイガー19
ガオ ガイ ガー!(例のナレーション笑)

ガオガイガー20ガオガイガー21
ガオガイガー22ガオガイガー23
ガオガイガー24ガオガイガー26
ガオガイガー25
全身をぐるりと色んな角度から見てみよう。
デフォルメとはいえど、その力強いフォルムはなかなかの迫力ではないでしょうか。
全長は30冂度ですが各部位が重いので重量感があります。
(あっ、ステルスガオーにGGGマーク入れ忘れたのは許してね^^;)

ガオガイガー27
以前作ったデッカードとツーショットで。
ボリュームの差が凄まじいです。これぞ合体ロボ。

ガオガイガー28
写真左2つ、合体に関してですがヘルメットとマスクはステルスガオーには収納できないので
後付方式で再現。それ以外の仕組みはほぼ劇中通りに再現しています。
右のクリアパーツの3つは攻撃や防御のエフェクトにゾンダーコアを再現したものとなっております。
(後述にて)

ガオガイガー29ガオガイガー30
ガオガイガー31
関節を強化したといえどこの程度のポージングが限界。とにかく背中が重い^^;

ガオガイガー32ガオガイガー33
「うおおおおお!」
ガオガイガー34
ガオガイガー35
「ブロウクンマグナム!」

ガオガイガー36
「プロテクトシェード!」

ガオガイガー37
「ヘル・アンド・ヘブン!」

ガオガイガー38
「ゲム・ギル・ガン・ゴー・グフォ…!」

ガオガイガー39
「フンッ!」

ガオガイガー40
スラスターが展開。

ガオガイガー41ガオガイガー43
「はあぁぁぁぁッ!」
右の画像は劇中のシーンをイメージした画像加工です(笑)

ガオガイガー44
ガオガイガー45
敵の核であるゾンダーコアをえぐり出すガオガイガー。

ガオガイガー46
以上、ガオガイガーでした。
いい歳こいて何やってんだってくらいノリノリな記事を書いてしまったw
まだ少し至らない部分もありますが大好きなガオガイガーを作ることが出来て良かったです。
それだけ好きなのに何故今まで作らなかったのかと思うかもしれませんが
完成させるためのノウハウが足りなかったからです。

これまでに何度か挑戦してきましたが、まぁものの見事に挫折していました。
それでもやっぱり変形合体するガオガイガーをどうしても作りたかったので
修行と言えば大袈裟だけど色んな経験を積んでその間に増えた新パーツの力にも頼りつつ
ようやく概ね納得のいく形にすることが出来ました。

普段なれない変形合体ロボだった上にこの重量だったため
完成するまで2ヶ月も掛かってしまいました。疲れましたね。
かなりいい経験だったとは思いますがしばらくは合体モノは作りたくないですw

そんな事よりも…ガオガイガーのBlu-rayBOX発売してくれ〜!