IMG_6477
本日のレゴロボ。
タイトルは仮で。名前などは未定。
今回の作品は過去作(http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=291729)のリメイクです。
前回同様に古代ローマの剣闘士をモデルに制作しております。
人が乗って操縦したりはせず自ら意思を持ち主の命令に従って戦う、そんなロボットのイメージです。

IMG_6482
IMG_6478IMG_6479
IMG_6480IMG_6481
全身。

IMG_6490
過去作と比較。
左が2007年版右が今回の2016年版。
主な変更点はプロポーションと配色です。
プロポーションに関してはよりヒロイックに
配色に関しては金メッキやシルバーのパーツを用いることでちょっと高級感(?)を出してみました。
新規に組み直しただけあって別物にというか格好良く仕上げられたと思います。

IMG_6485
IMG_6486IMG_6488IMG_6489
各部アップで。

IMG_6495
IMG_6500IMG_6492IMG_6491
ポージング。

IMG_6501
製作過程の記事にも書いたけど股関節のスライド機構のお陰でこんな太い脚でも立て膝ができちゃいます。

IMG_6503
IMG_6505
手にミニフィグを乗せてみたり。
ロボットの手に乗るはロマンですね♪将来の夢はロボットの手に乗ることです!

IMG_6509
IMG_6510IMG_6511
装備は斧。前作では結局装備させてやる事が出来なかったので今回ようやく持たせられました。
剣闘士がモデルなのでグラディウスと盾も装備させたかったのですが
タイムオーバーだったため今回は斧のみ。時間があればまた作るかも?

IMG_6519

IMG_6524IMG_6515IMG_6512
IMG_6528
アクションー!

IMG_6533
以上です。
割と満足の行く仕上がりにできたので気に入っています。

2007年版は結構思い入れがあって今の住まいに引っ越してくる前まではずっと
デトルフのショーケースに飾っていたのですが、いざ久しぶりに見てみると
色々と直したくなったのがきっかけだったりします。

また2007年版ですが、変な姿勢でないとデトルフに入りきらない大きさだったため
サイズを小さくすることも目的でのリメイクだったりするのですが
入るか確認してみたらまた入らなかったです…。