IMG_8131
「いつのまにか タイプ:ワイルド!」
最近日本でも「ポケモンGO」がリリースされ話題となっているみんな大好きポケモン。
今回はそんなポケモンに登場する定番アイテムのひとつ「ポケモン図鑑」をレゴで作ってみました。
ポケモンGOならぬポケモンLEGOですね♪

ポケモン図鑑と言っても今となっては色々と種類があるようで
私はポケモン緑(金もすこしかじってたかな)世代なのでそれ以降のポケモンには
全くの無知なので一番思い入れのある初代バージョンで制作してみました。

隣に置いてるモンスターボールももちろんレゴで作っていますよ。
以前作ったモンスターボールと一緒に置きたくて作りました。
モンスターボールに関しては過去の記事をみて頂ければと。
http://blog.livedoor.jp/legolego05/archives/52512336.html

IMG_8135
IMG_8136IMG_8137
閉じた状態で全体。
薄く作ることにこだわりました。
裏面はどういうデザインなのかわからなかったのでとくにディテールもなくのっぺり。

IMG_8138
IMG_8134
もちろん開くことも出来ます!

IMG_8139IMG_8140
アップで。このボタンいっぱい付いてるデザインがgoodなんですよね〜

IMG_8142
IMG_8145
手に持ってみました。実物大くらいです。

構造の解説もちょっと書いておきます。↓
IMG_8147
蓋?扉?の開け閉めのギミックはこのような組み方をしています。
ドーナツ型タイル大活躍。

IMG_8148
2×2の丸ブリック側面にスロープパーツを沿わせるように配置することで
境目をなるべく目立たなくなるようにしています。

IMG_8149
上のほうは構造上スロープパーツを沿わせることが出来なったので
仕上がりに違いが生じてしまった。溝になっててちょっと目立つ。
比較してみると綺麗さは全然違います。

IMG_8150IMG_8151
薄く作ることにこだわるとどうしてもボタンの厚みの分
扉が閉められなくなるためパネル系パーツなど窪みのあるパーツを活かして
ボタンが収まるクリアランスを作ることによりぴったりと閉じれるようになっています。

IMG_8132
以上です!
構造上表現しきれなかった部分もありますがいい感じに再現出来たかと思います。
見た目はシンプルですが造りは結構凝っててベストを尽くしたつもり。
懐かしさに浸りながら作ることが出来たのでとても楽しかったです。