IMG_5547
本日のレゴ作品。
アンモナイトとかオウムガイのような生物が独自に進化を遂げ
高い知能を持ち海底で文明を築いて暮らしていたらこんな姿に
なっていたんじゃないだろうかというコンセプトで制作しました。

IMG_5548
IMG_5552IMG_5555IMG_5556
IMG_5557
全身。
地上を侵攻するために6本の脚で歩行が可能になっています。
たぶんこれだけ手足が長いと殻に収納できないと思いますが
脳を保護するという目的で殻は役に立っているかも知れません。

殻の組み方は以前作った宇宙カタツムリの応用なので組み方はそちらを参考に。

IMG_5559
IMG_5560
顔アップで。
触手に隠れていますが口があります。

IMG_5564
言われなきゃ気付かないレベルな些細なことですが
なんとなくヤギの目みたいにしたくて瞳孔の部分は黒い横線になるように組んでいます。

IMG_5566
その横線になるように選んだパーツがスパナのパーツ。
このパーツは端がマイナスドライバーみたいになっているんですよね。
また、目自体を角度をつけて固定するのも兼ねています。
透明のリング型の部品はClikitsシリーズの部品。

IMG_5567
IMG_5569
IMG_5571
IMG_5572
IMG_5573
IMG_5574
IMG_5578
IMG_5579
適当にポージング。

IMG_5580
以上です。
なかなかいい感じに仕上げられたんじゃないかなと。
こういうキモカワイイ系も良いですが
次はグロテスクなクリーチャーも作ってみたいですね。