IMG_5698
MSM-03C HY-GOGG
本日のレゴ作品。
「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」に登場する
ジオン公国軍の水陸両用MS「ハイゴッグ」を制作してみました。

このハイゴッグという機体は私にとって水陸両用MSの良さを気付かせてくれた機体であり
水陸両用MSの中で今でも一番好きな機体です。

「そんなハイゴッグをいつか作ってみたい!」という強い思いがあり
数年前から地道にレゴパーツ集めをしてきました。
準備は進めていたものの色といい形状といいレゴで作るのは
どう見ても難しそうだったので(実際かなり難しかった)
なかなか制作に踏み込めなかったのですが昨年からようやく制作に取り掛かり
何度も試行錯誤を繰り返して今回ようやく完成しました。

IMG_5699
IMG_5703IMG_5704IMG_5705
IMG_5706
IMG_5700
まずは全体を色んな角度から。

IMG_5717
オプションで用意したジェット・パックと
ハンド・ミサイル・ユニット一式。これらは後述にて詳しく。
ハンド・ミサイル・ユニットのカバーがどうしてもオレンジ色で揃えられなかったので
(このパーツのオレンジ色は現時点で存在しないので)
できるだけ近い色をと思い黄色とオレンジの中間のような色を選択。

IMG_5708
IMG_5709
IMG_5710
胴体。
何度も何度も作り直した部分で完成が遅れた最大の原因の箇所でもあります。
かなり苦心の跡が見えているかもですね(笑)
IMG_5653
ちなみにいくつかある試作品のなかで今回の完成形に一番近かったのがこれ。
ナイツキングダムシリーズの「Jayko」の兜バイザーを使うというアイデア。
パーツの見立てアイデア的には面白そうだったのですがバイザー後部が
隙間だらけになってしまってどうしても上手くラインがつながらないので没に。

IMG_5711
IMG_5712
肩。
内部のディテールがどうなっているのか分からなかったので
オリジナルでそれっぽい感じに作りました。

IMG_5714
手。
ハンド・ミサイル・ユニットのカバーを装着する都合上
少し小さめになっています。ここが今作のちょっと惜しい所^^;

IMG_5718
IMG_5719
腕には動力パイプっぽいディテールを入れています。
ムチのパーツを使っているのでフレキシブルに可動。

IMG_5720
IMG_5722
IMG_5729
IMG_5730
ポージング。

IMG_5728
旧キット箱絵っぽく。
ジムの頭を押さえつけたくなりますね。
この旧キットの箱絵に一目惚れした方も多いはず!(自分もその一人)

IMG_5732
ハンド・ミサイル・ユニットのカバーはこんな感じで被せれます。
かなりギリギリに収まってます。少し手が小さめになってしまったのはこれが理由。
もちろんミサイルも手に装着した状態で収まっていますよ。

IMG_5733
IMG_5741
という訳でジェット・パックとハンド・ミサイル・ユニット一式を装備。

IMG_5734
IMG_5735
IMG_5736
水中航行形態。
ガンプラ同様に腕を外して付けかえて再現。
どうしても物理的にあの長い腕は収納無理ですね…

IMG_5737
IMG_5738
IMG_5739
IMG_5740
第一話の北極基地襲撃シーンっぽく。
このミサイル発射からジェットパックパージして
腕でブレーキするシーンが最高にカッコイイんですよね。

IMG_5746
という訳で以上、ハイゴッグでした!
思い入れやこだわりが強いゆえにまだ納得できない部分もありますが
ひとまずなんとか完成させることが出来てよかったです。
準備から完成まで本当に長かった…
並べるのにズゴックEもいつか作りたいですね〜