IMG_9601
IMG_9555IMG_9556
IMG_9558IMG_9559
本日のレゴ作品です。
以前から時々やっていたシリーズではあるのですが組み方が
完全に定まっていなかったので可動範囲や強度面での改善も兼ねつつ
製作時の基準となる素体として確立させるため制作しました。
なのでデザインもシンプルに真っ白で。

とくにタイトル決めてなかったのでアンドロイドってことにしていますが
ガイノイドと呼ぶべきではないのかと思う人も一部いるでしょうから念の為補足しておきます
と言いたいところですが書くと長くなってしまいそうなのでかなり端折ります。
アンドロイドという呼称を最初に用いたオリジナルを尊重したいのと
伝わりやすさやそして何より語感が好きという理由でこちらを選んでおります。それだけ。
ぶっちゃけどっちでもいいです。

IMG_9560IMG_9571IMG_9563
IMG_9564IMG_9567IMG_9570
適当にポージング。
細く組みつつ体のラインを出しながら可動域も確保するのが作る上で難しかったです。

IMG_9572
IMG_9574
IMG_9576
流石に片足だと接地面積小さすぎてバランスとるのが難しいので支えが必要ですが
蹴りポーズなんかもわりときまります。

IMG_9566
膝が二重関節になったおかげで正座もすんなりできちゃいます。

IMG_9579
脚の付け根は可動域を広げるために二段階で可動するようになっています。

IMG_9580
IMG_9581
IMG_9582
これまでの作品だとこういうポージングは出来なかったのでちょっと進歩を感じます。

IMG_9585
IMG_9586
IMG_9587
せっかくなので武器装備。剣。

IMG_9590
IMG_9592
IMG_9595
こっちは銃。ポージングの検証用なので造りはかなり適当。

IMG_9597
以上です。