IMG_6247
ブリックリンクで購入。3件分まとめて撮りました。
というわけで紹介していきます。↓

IMG_6248
IMG_6249
過去にも紹介しましたが改めて。
ミニフィグよりも大きいTechnicフィギュア用の足ひれパーツです。
色は黒と白しか存在せずしかも使われた製品は3種のみとかなり限定的であるため
知らない人も多いんじゃないでしょうか。
造形はなかなか良い感じでちょっとしたディテールを加えられるので私はレゴロボを作るときに時々使ったりします。
黒は流通が少なく更に新品となると高額になりますが白であればそこそこ数も出回っていて今はまだそんなに高くない値段で買えます。
ですがその白も2009年のものと古く、私が以前購入したときよりは値段も若干上がっているし流通量も結構減っているように感じるのでそろそろ買っておくのが無難。

↓一応、リンクを。




IMG_6250
ブレードのパーツ。
色によっては価格やレア度が異なりますがどれも現行の製品では使われていません。
本当はノーマルの黄色が目当てで買ったのですが店側が入れ忘れて黄色だけ発送されず。
一応パーツ代は返金されましたがそうじゃねえんだよなぁ…
こちらはそこそこの額の送料払ってるので目当てパーツが入っていないとなると普通に損失なんですよね。
ブリックリンクは時々こういう事があるのでつらい。


IMG_6251
剣の柄とかに使われたりするパーツ。
任意で適当な刃を付けたりできます。
ドクロ造形がなかなか良さげでドクロモチーフの作品とか作りたいときに使いたいかもと思ったのでちょっとだけ買いました。
ポッチは片側のみとなっていますがドクロ造形は両側に施されているのは個人的にちょっと嬉しいポイント。


IMG_6252
ウルトロンのミニフィグなどで使われている下顎?パーツ。
造形が好きなんですよねこれ。お値段あまり安くはないのでガッツリ買いにくいんですけど。


IMG_6255
希少性高めのカツラ。
特に薄黄色のカツラは使われた製品は1つだけなのでレア度は高いかと。

IMG_6256
Technicシリーズでお馴染みのピストンエンジンのパーツ。

IMG_6258
ボールジョイントと接続できますがぷらんぷらんします。

IMG_6260
接続力弱めですが側面の穴はレバーとかミニフィグの手首とか突っ込めます。


IMG_6261
武器系パーツ。
値段は安いですがどれも希少性高いパーツです。

IMG_6262
Technicブリックの一種。
側面の出っ張った部分の中央が繋がっているものといないものの二種類存在します。
ホバークラフトの製品等でバンパーのゴムパーツを固定するのによく使われていたパーツです。
2007年を最後にそれ以降は製品で使われなくなったのでこのパーツの存在をあまり知らない人も多いかもですね。
メカっぽいディテールがいい感じなので時々使ってます。

IMG_6263
こう見えて割とレアだったりするミディアムブルーのクリップ付きプレート。
クリップ部が痩せタイプと現行の太いタイプの2種類ありますが細い方はすぐ割れるのでおすすめしません。

IMG_6264
切った爪みたいな形のウインドスクリーンのパーツ。
このパーツ大好きなので新色出たらついつい買ってしまう。

IMG_6265
メタリックシルバーのクリップ付きバー。

IMG_6266
IMG_6269
生物系パーツ。

IMG_6270
今となってはお役御免の可動パーツ。
割れやすいし摩耗で駄目になりやすいしであんま良いこと無いんですが
側面に溝有りのものは珍しいなと思って買いました。

IMG_6271
ベン10のボディパーツ。
造形自体は好きなんですが胸のエンブレムが好きになれないので
使うことが無かったのですがこのエンブレムをうまいこと隠しつつ使っていきたいなということで少しだけ買ってみました。


IMG_6272
ナイツキングダムシリーズの可動フィギュアみたいなヤツで使われてたソードパーツ。
銀の剣だけなぜか値段高かったです。需要あまりない気がするんですけど…。
出回ってる数も少ないのでそもそもの生産数が少なかったのかもしれませんね。
このシリーズ自体あまり売れてるように見えなかったしこの銀の剣が使われていたのはシリーズ最終のものだったのでそんな気がします。しらんけど。

今回はここまで。