IMG_3454
IMG_3455

IMG_3456

IMG_3457


Bricklinkで購入。以下ピックアップで紹介。

IMG_3458

先月から引き続きダークグリーンのパーツ集め。

IMG_3459

これ1個80円くらいして高かった。
クリエイターの型番31121と クリスマスの型番40565にそれぞれ2個しか入ってないやつみたいでもっと早く買い集めておけばよかったと後悔。

IMG_3460

この2つやたらと高騰しててつらい。
どちらも少し古いセットにしか入ってないパーツな上にこれらが入ってた元セットがプレミアつきやすそうなのしかないのが理由なんでしょうか。
単純に汎用性高いパーツでもあるのでそれも起因してそう。

IMG_3482

長めのカーブスロープ。
私はこれ普段あんま使わないんですが型番80103にしか入ってないパーツみたいで、いざ必要になったときに手が届かない物になってしまったら困るので一応買っておきました。
多分デカめのモビルスーツとか作るときとかに必要になりそう。

IMG_3461

コーナー逆スロープ。
レゴバットマンザムービーの型番70903に2個しか入ってないやつ。

IMG_3480

色違いでダークレッドも。
こちらは2005年発売のバイオニクルシリーズの型番8759にのみ使われています。

IMG_3462

潜水艇などでよく使われていたスクリュー関連のパーツ。
アクアゾーンとかあの辺りのシリーズではお馴染みだった今はもう生産されていない古のパーツの部類のやつ。
クリエイターシリーズの前身である2005年発売のデザイナーセットの型番4888にて久しくそして珍しく新色が使われてそれが最後の出番になりました。
同じ用途のパーツだと、2002年発売のアルファチーム以降はシリンダー(41531)を用いた組み合わせが主流になったので汎用性の低いパーツはこうやって淘汰されていくんですね。諸行無常。

IMG_3463

IMG_3479

ディテールが付いたスロープとカーブスロープ。(※黄色い方はなぜかBrick, Modifiedに分類されています)
これらも結局淘汰されてしまった廃番パーツ達なんですが、これと近い系統のパーツにカーブスロープ(30602)があってディテールの癖が強くて使いにくかったのかそもそも態々使い分ける必要が無かったのかは分かりませんが役目を引き受けるかのような形で30602だけが生き残ったような印象。
敢えてこれを使う場面って実際少ないと思いますが一応共有までに。

IMG_3465

昔の宇宙シリーズでは定番のパーツだったけど未だに生きてたんかと少し驚いた。
色はパールダークグレーでシティの60354に使われています。

IMG_3464

ダークレッドの2x2ラウンドプレート。
ありそうでなかった昨年登場したばかりの新色。

IMG_3466

プリントパーツを何種か。

IMG_3467

IMG_3468

この辺も割と希少パーツ。

IMG_3469

ミニフィグスタンドのパーツ。
元々はトイ・ストーリーのグリーンアーミーメンに使われたものなのでそちらは緑なんですがトランスクリアのものはレゴムービーの老夫婦の足元を固めるスパボン(接着剤)に見立てて使われました。
型番70809にだけ使われているレアパーツです。

IMG_3470

トランスグリーンのライトカバー。
ライトブリック(4771)に被せるためのパーツなんだけどこのライトブリック自体がとうの昔に退場していることと後に内側からバーが生えた58176が登場したことにより役目を終えてしまった廃盤パーツ。
わざわざこの古いパーツに頼る場面って少ないとは思いますが後継とも言える58176にはトランスグリーンがまだ存在しないのとバー穴の無い通常のスタッドにそのまま取り付けられるという利点は一応あります。

IMG_3471

黒の肩章。
色んな色が用意されてるパーツだけど黒が一番レア。

IMG_3472

リボルバー。
既存のリボルバーのパーツがあるにも関わらず態々ローン・レンジャー用に作られたというちょっと珍しいやつ。
色はフラットシルバーとパーツダークグレーの2色のみでローン・レンジャーシリーズ以外では一切使われていません。

IMG_3476

二色成形レッグ大好き。めっちゃ重宝してます。

IMG_3485

お化けのガワパーツ。
例えばハロウィンだとか年一くらいは出番はありそうなものなのに2015年発売のスクービードゥー以降一切製品に入ってないのはちょっと意外だったり。
2020年に発売されたホーンテッドハウス(型番10273)に入ってるお化けミニフィグは既存の別パーツで再現してるくらいなのでもしかしたらもう金型残ってないのかも?

IMG_3488

クロムシルバーの三日月刀。

IMG_3489

シティとかでめちゃくちゃありふれてそうな見た目のミニフィグだけどこう見えて実は2020年発売の型番40424限定のミニフィグだったりする。
オリーブグリーンの方はミリタリー感もあるのでそういうミニフィグに使えるかも。

IMG_3473

赤の骸骨腕。
ゴーストバスターズの型番75828にだけ入ってるレアパーツ。

IMG_3474

メタリックシルバーのスロープとプレート。
エージェントシリーズの型番8634にしか入ってないレアパーツ。

IMG_3475

扉や窓のシャッターを取り付けるためのホルダーパーツ。
廃盤パーツなのがネックだけどちょいディテール付けに使えそうなので買ってみました。


IMG_3477

1x1クリップタイル

IMG_3478

特にレア物でもないんですが買ったら1世代前の型だったのでラッキーでした。
現行のは右のほうで、見ての通りランナーから切り離した痕が汚いしパーツの接続力も若干弱くなってるので私は前の型の方が好きなんです。
Bricklinkではこの違いは特に区別されていないので買うときはガチャなのがつらい。
最近改悪パーツがちょいちょいあるので元に戻して欲しいと願うばかり。

IMG_3481

こいつのダークブルーはデザイナーセットの型番4881にしか入ってないレアパーツ。

IMG_3483

旧パーツの蛇口。
土台の部分は着脱できるのでディテールアップパーツとしても使える。
使えるけど今はインゴットがあるから態々こいつを使う必要は特になさそう。

IMG_3484

サンドグリーンの3x3コーン。
ハリーポッターシリーズの型番4842に1個しか入ってないレアパーツ。

IMG_3486

新色のシュモクザメ。

IMG_3487

目つきが可愛くなったので個人的には新色の方が好き。


IMG_3491

アイアンマンのミニフィグほしいだけなのにこのボリュームのセット買うために3500円くらいするの買うのもなんかなあと思ってたらヨドバシで2500円になってたので買った。
正直言うと2500円でも少し高いとは思う。

IMG_3005_jpg

これはアマゾンで。

IMG_3438

ベネリック楽天レゴストアで。
宇宙シリーズのおまけセットが目当ての買い物なんだけど、レゴ公式通販だとミニフィグ箱買いできないので諦めてたたら後日楽天の方でも貰えるようになってたので0時速攻注文でゲットしました。
カワセミのやつはパーツ構成結構好きなのでもし安くなることがあればもう一つくらい買いたいかも。

買い物記事は以上です。
次の便でスコープドッグのバリエーション用のパーツが揃いそうなので時間見つけて作っていきたいと思います。