すくすく

わたしの育児日記

2008年01月

1歳6ヶ月13日&生後7日

いつもどおりの朝。朝一で搾乳。その後計測。妊娠して約7kg増えた体重がほぼ元に戻っていた(嬉)。でもこの体重は娘っ子産後に増えたままの数字なのでこれからダイエットしなければならない。母乳はかなりのエネルギー消費になるらしいので期待するところ。

その後ラプソディに愛に病院へgo!!朝の小児科回診で退院許可。昨日の時点で「明日の退院はまずない」って言われてたからビックリ慌てる。一応退院セット(洋服とオムツ)は持参してたけどアシがない。会社の夫クンにもしもし相談。一度帰宅してもらい車で迎えに来てもらうことに。でも夫クン仕事かなり忙しい時期なので帰りは会社戻ってもらい私が運転。ナビがあってよかった。

いよいよ4人の生活スタート。気になるのは娘っ子の反応。私のとこに来たと思ったら授乳してるのを見て無言でテレビに向かったその後姿がなんか切なかった。分らないなりにも昨日までの娘っ子天下とは状況が変わったこと察してるのだろうな。私は末っ子だからわかんないけど、妹や弟がいる人はみな試練(?)を乗り越えてきたんだな。で、夫クンも1歳なったばっかで妹ができたから「どうだった?」って聞いたけど「覚えてない」って言うので、あまり気にすることないのかな。

我が家は娘っ子もいるし猫もいるので、ラプソディはハイローチェアで安全確保。娘っ子には殆ど使わなかったけど今回は役立ちそう。夜は取りあえず4人同室で寝てみるけど夜泣き次第で別居もありかな。ラプソディの泣き声で娘っ子が起きたら大変だから。授乳の方は、日中は母乳で頑張って夜はミルクかな。もう哺乳瓶も粉ミルクもスタンバッちゃった今のところおしゃぶりはしてない。が、試しにちょっとしゃぶらせてみた。チュウチュウ吸っていた。ラプソディもおしゃぶり子にしようか迷い中。

娘っ子の方はそろそろ脱しゃぶ計画中
とりあえず日中やめさせることから始めてみよう これは多分問題ないと思う
でも先日はラプソディ用に買ったおしゃぶりを見つけてチュウチュウしていた

080131-1080131-2080131-3

1歳6ヵ月12日&生後6日

一人寂しく退院。一応産後&術後で安静の身なんだけど……大荷物抱えて電車で帰宅。こんなはずじゃ…。私の方は午前中に退院検診&抜鉤。手術の最後にホッチキスみたいにバチンバチン止められた針(?)の痕が約20箇所。前回帝王切開のケロイド傷をすっかりきれいにしてもらえた。退院後は居残ってラプソディに授乳2回。見れば見るほど娘っ子と重なる。きょうだいだから似てるのは当たり前なんだけど不思議。明日は授乳のため通院予定。できるだけ母乳を飲ませてあげれるように帰宅後搾乳頑張って60mlが4パックできた。張り張りだった胸がふにゃふにゃ柔らかくなった。搾りきったって感じ。搾乳中は娘っ子大泣き。何かあるのかな。飲んでみる?って聞いてみたけど吸いたくはないみたい。それにしてもお産すると●っぱいが出るなんて女の人のカラダはなんて不思議なんだろう。お刺身ブリの我が家。ラプソディ不在だけど特に違和感なくむしろこ自然なのは仕方ない。入院前のメンバーが揃ってるわけだから。ひと息したところで市役所へgo!!
出生届提出。4人家族標準世帯になった。新しい住民票見てじーん。これから2人の成長楽しみだな。

1歳6ヵ月11日&生後5日

533ce7e8.jpg
c0fd71f9.jpg
6eb0a6c6.jpg
入院生活最終日。終わってみれは@いうま。入院初日が懐かしい。手術はもう懲り懲りといいながら、時間戻らないかなぁなどと思ってしまう。これからが育児本番で大変なのは分かってるけど、妊娠出産に向けて緊張感↑してたものが、目標達成して気が抜けたような妙な感じ。目の前に赤ちゃんがいるのに失礼な話だ。退院前日だけど経産婦のため沐浴指導も退院指導も何もなし。出産一時金と保険金の書類をお願いしたくらい。喜ばしいこと。今朝の計測で昨日より1キロ減。あと0.5キロほどで妊娠判明時の体重にはなるかな。しかしスタート体重から2〜は3キロは減らさなきゃいけないので母乳ダイエットを頑張ってみるつもり。昼過ぎに夫クンがラプソディの名前をもってやってきた。で、決まっちゃった。ちょっとビックリ系!?でも娘っ子のときもいつの間にか馴染んでたので、今回も気づいたらこの名前ふつーに呼んでるんだろう。ところで明日は私が一人寂しく退院でラプソディちゃんは数日間入院することに(/_;)あまり心配することないと思うけど、イメ
ージしてた退院とはえらい違いでテンション落ちまくり。まさか赤ちゃん残して退院することになるとはさっきまで思ってもなかった。。ってことでわたしは授乳するために病院通いになりそう。とほほ。

1歳6ヵ月10日&生後4日

032d429f.jpg
7b049372.jpg
f0808aab.jpg
昼前ラプソディ吐血!?茶色の嘔吐物に混じって鮮血も。ビックリ看護士さんに伝え、小児科の先生に診てもらった。茶色は古い血らしい。吐き止めシロップ飲んで様子見。吐いたのはそれっきり。大したことはなさそうでホッとした。ところでなぜ吐いた?何の血?●っぱいがどれだけ出てるか授乳前後のラプソディの体重で計測。昨日は左右10分ずつで16g増。今日は左15分で8g増。(右は寝てしまい飲ませられず)。これじゃまだまだ。すぐ泣くわけだ。しかし、さっそく●●がヒリヒリ痛い。ラプソディがしゃぶる瞬間は恐怖。「いてて」と声が出る。売店でお薬買ってきてヌリヌリケア。うん●は明け方くらいまでは岩ノリだったけど午前中にはつぶつぶ混じりの黄色いになっていた。ラプソディを見てると娘っ子と重なってしまう。特に今は2人一緒にいないから娘っ子が赤ちゃんに戻っちゃったみたいな感じ。髪の毛はラプソディの方が2323系だけど…。私のほうは貧血以外は元気もりもり。血の気の多い私でもさすがに妊娠出産は例外
らしい。血と言えば手術中の出血が1300ccと多かった。血が止まりにくかったらしいが、輸血や薬使わず済んでよかった。原因はやっぱチョコの食べ過ぎかな。気になる体重は今朝の時点でマックスより約6キロ減。今回は不調。2キロ弱は身になっちゃったか。。退院したらダイエットばんがらなきゃ。退院まであと2日。はやくかえりたい。娘っ子は母と仲良く過ごしてる様子。先日やってきたロディも気に入ってくれてる風。カウガール。1日に何時かテレビ電話するけど、バイバイだけ元気に言ってくれる。気になる名前はいくらか候補はあるらしい。はやく決まらないかなあ。ってかなり他人ごと系。。

1歳6ヵ月9日&生後3日

0f556361.jpg昨夜はなかなか寝かせてもらえずネムヌム。最初だけでもなるべく●っぱいで頑張ろうと思ってるけど、まだ出が悪いから満足させてあげられない。観念して3時頃ミルク追加したら朝まで寝てくれた。やっぱ腹持ちが違うのだろうな。夜だけでもミルクにしようかしら……。しかし今朝起きたら胸がハリハリで爆乳(誇張表現)になっていた。飲んでもらわなきゃ。昼頃娘っ子がやってきた。お刺身ぶりに抱っこしてあげた。ちょっと暴れられると傷を蹴られて痛いが我慢だ。娘っ子にお昼食べさせ、ラプソディにミルク飲ませ2人とも寝かせたところで撮りたかったツーショット。仲良し姉妹になってくれよ。しかし1歳半の違いはデッカいな。そのまま静かなところで大阪観戦。食事は極めてふつうの病院食。祝い善もないしおやつの時間もない。これが個人産院との違いかな。

1歳6ヵ月8日&生後2日

51a90f76.jpg我ながら驚異の回復力。手術傷の痛みは笑ったりクシャミしたりしなければあまり気にならない。自由に歩き回り、普通食も始まり、シャワーの許可も出た。点滴も終了。なのでもう退院したい。が、抜鈎が30日なんだ。ラプソディとはずっと一緒。●っぱいはちょっと張ってきた。明日くらいにはちゃんと出てくれるかな。帝王切開だと普通分娩より時間かかるらしい。娘っ子とは今日もテレビ電話。夫くんも母もいるから寂しくはないだろうけど、妹ができたこと理解できてないから今後の接し方は慎重にならなければ。今日は可愛い面会があったから娘っ子とこんにちはさせたかったな。ショックな話。どんだけ軽くなってるか土器土器枠枠して体重計に乗ったところ、ラプソディ分くらいしか減ってない!?パジャマの重さ、夕食直後を考慮してもあれ?って感じ。娘っ子のときは逆に増えた分以上に減ったんだけど…。 明朝再計測だわ。名前はギリギリになりそう。

1歳6ヶ月7日&生後1日

526844a1.jpg歩行開始。お腹の傷は痛いけど、どんどん動いた方が回復は早そう。お昼から流動食が始まった。ラプソディは昨日とは顔が変わってる。両目が開いた。おっぱいはまだでないけど吸わせてる。懐かしい。娘っ子のときは1ヶ月ほどでやめちゃったからかなり新鮮。ミルクののみっぷりはよろしい。娘っ子は今日はお休み。病院に来てもダメダメ言われ続けて可哀想だから。母も大変だし。でも会えないとかなり寂しい。

1歳6ヶ月6日&生後1日? 0日?

3faabe79.jpg今朝9時6分、娘っ子姉さんに!ラプソディは身長50cmの体重3062g。なかなか大きくてぷっくら赤ちゃん。今回は意識バッチリで産声も聞けたし、おぎゃあ直後のラプソディとご対面でき感動感激ウルウル。今は産後というよりは術後の痛みと格闘中。でも術中は全く痛みなしで実況中継もできそうな雰囲気。今も耐えれない痛みではない。一人で寝返りもできて元気ですね〜すごいですね〜ってホメラレタ。明日には歩行開始だし。元気にしてないとラプソディと同室になれないからバンガルぞ!しかし娘っ子のときの手術はあんなに痛かっのに。。あれはなんだったのだ。やっぱ麻酔効いてないうちから切り始めたんだわ。今回はリスクのある帝王切開だったからデッカイ病院に任せてよかった。これで2姉妹。私の人生の大仕事はおしまい。お疲れさまでしたわたし。これからは育児もマラソンもバンガルぞ。姉さんになった娘っ子はラプソディをみて『ぅわぁ〜』と言ってたけど、妹?そんなの関係ねぇの世界っぽい。

1歳6ヶ月5日

3a24bdb6.jpgとうとう入院の日が来てしまった。こんな日に雪が降るなんて…ビックリ。ラプソディの名前はゆきこ。こゆき。しらゆきちゃん。家を出る前に家族3人で記念写真。ただ今するときは無事4人になってるかな。病室は希望通り個室。よかったと思わずにはいられない。なぜなら娘っ子大はしゃぎ&大暴れ。病室内を歩き回ってじっとしてないし、眠くなると超グズグズで泣き叫ぶし。相部屋だったら大変なとこだった。新生児の泣き声ならお互い様で済むけれど、1歳児のは病室では殆ど騒音…。終いには私より先に病室のベッドで寝入ってしまった。私はその隣で窮屈にNST。手術の説明を受けて部屋を出るときは医師に向かってバイバイの連呼。夕方母に連れられて帰るときも全く動じる様子なし。心配して損した。寂しくて泣いたのは私の方だったりして。さっき母との電話越しに娘っ子の声。なんか変な感じ。娘っ子が産まれてから別々に寝るのは初めてだものな。

1歳6ヵ月4日

朝 妊婦検診へgo!! とうとう最後
明日入院なのでパスしてもよさそうなものだけど
母に娘っ子をお願いして夫クンと家出
2人揃って出かけるのに笑顔で「バイバイ」と手を振られてしまった

午後からは西松屋へgo!!
ラプソディ用のガーゼを買いに行ったのだけど
ミッフィちゃんの補助便座が目に止まったのでご購入
1歳6ヶ月〜ってあるのでまさに今 
そろそろトイレトレーニングなのかな まだ無理そだけど
娘っ子に見せたところ押して歩いたり便座の中に足を突っ込んだりして遊んでいた
しばらくはトイレには置かずに遊び道具かな
080122






その後スーパーで食料買いだめ 重いったら 

今夜は娘っ子を寝かせない・・・
明日から1週間も離れ離れだし(涙)
寝ちゃうと寂しいから(涙)
ってことで現在(1/23の0:30)起きて「いないいないばぁ」見てるとこ

ゴミの分別
娘っ子にゴミを渡し 捨ててきてって言うと
普通のゴミはキッチンのごみ袋へ オムツはオムツ用のゴミ箱へ区別できるようになっていた
思わず よくできました とパチパチパチ

本日の体重10.5kg
姉妹ページも記録中
かえってきたRoad to TOKYO
©PETAPPA
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ