すくすく

わたしの育児日記

2009年11月

【11/30】

母がいるので安心して出勤。感謝。娘△ばあちゃんと一緒に機嫌よく過ごす。母曰く「(娘△蓮忙儼舛發世韻鼻△となしいところなど私の小さい頃にとてもよく似ている」と。私はとても大人しい子供でした。今も基本的に変わりません。

夕方、帰宅ランの格好で55ステーションへ立ち寄り、娘,亮係淹阿フォトブックげと。私の撮影した素人写真ばかりだけど、1冊の本になるとそれなりに見えて感動もの。最近は撮影した写真整理はもっぱらペーパーレス化してるが、こんなイベントごとは特別の形で残したいからとても便利。2冊作って1冊は私の母にプレゼント。娘,妨せると「ママが作ってくれたの?ありがとう」と、とても喜んでくれた。明日保育園で先生やお友達にみせびらかすに違いない。

娘,諒欅蕷爐任録祁インフルの感染拡大で今週いっぱいは登園自粛になった。しかし新型を経験してる今、以前とは比にならないくらい気持ちが楽になった。でも、これからは季節性もあるから、やはり予防はきちんとやらないとね。

昼休み、大阪国際女子マラソン事務局へ電話。当日受付を認めてもらえないかダメ元で聞いたところ、検討して、だか確認してから連絡しますとの回答をもらう。あまり期待しない方がよさそうな雰囲気ではあったが、もしかしたら、日帰りが可能になるかも!?しれない。朝6時頃に家を出れば9時頃には到着できるし、日帰りできるととても助かる。最近はママさんランナーも増えてきてるし、日帰りできるなら参加できるという人はけっこういるのではないかなと。ただしレースには悪影響及ぼしそうね。

【11/29】

娘△凌縺怐譴呂曚槧豎犬法L斉明後日には登園許可が出そうである。が、昨夜から私の母が助っ人上京してくれたので、今週いっぱいは保育園はお休み。登園許可が出ても、体に瘡蓋が残ってる状態ではちょっと引かれるでしょうしね。娘インフル、私インフル、水疱瘡と続いたため、娘△11月は何日登園したのかしら。保育料安くしてくれないかな〜。

娘たちお医者さんごっこブームが乗じて、娘,呂医者さんごっこセットなるおもちゃを欲しがるようになった。それがキティちゃんやぽぽちゃんのだったりするので、高くてとても買う気になれなかったところへ、ふと立ち寄った100均でみーつけた。聴診器や注射器など診察セットが一式揃った。とりあえずこれでお医者さんごっこもよりリアルに。娘△發医者さんになって私を診察に呼ぶのだけど、この先生はバランス失って椅子からずり落ちそうになるから患者が支えてあげたり、聴診器を耳に上手く当てられないので患者が耳にあててあげたり、手のかかるお医者さんである。でも診察はとても熱心で、何度も聴診器をあて、喉を見て、注射して、また聴診器当てて、延々とつづくのである。娘,録濃,鮟わると、「ありがとごじゃいました」と挨拶する。最近のお医者さんは患者にお礼言うんだっけ。

私は朝、荒川で20km、結果的にB-up。そろそろインフル不調も快方に向かってるかな。今週末はまたまたレース。

【11/28】

娘△凌縺怐譴ピークを過ぎ、明らかに発疹の数が減り、見える発疹も枯れてきた。顔にもたくさん出てるけど、痕が残らないことを祈る。と書いてみたが、きっとそんなに気にならないよね。

今日は少し早い年末の大掃除。新居なので思い切ってお掃除業者に依頼。夫も反対しなかった。必要だと思われたらしい^^;とはいうものの、実際のとこ、なかなかまとまった掃除時間ないし、プロの掃除に興味あったので、お試しの気持ちも兼ねて。依頼内容は水まわりAコース。レンジフード、キッチン、お風呂、洗面所、トイレの5点セット。9時から14時過ぎまで、男性2人がずーっと作業してくた。まだ入居して1年未満なのでそんなに目立った汚れはないけど、それでもお掃除しようと思ったら、いくらでもあるみたい。自分ではまずやらないだろうけど、取り外せるものは全部取り外して洗浄してもらう。レンジフードの奥のファンを取り外すと油汚れがあったし、お風呂やトイレの換気扇も埃だらけ。お風呂はまるで入居時のように綺麗にになって感激。ドアパッキンやドアの通風口やドア溝の汚れが気になっていたけど、どれも汚れ一つない状態になっていた。特別な洗剤使ってますか?と聞いたら、そうでもないとの答えで、若干小道具は必要らしいが、素人でもできそうだ。今後は今までよりも念入りに頑張ってみよう。トイレは、便座を取り外す発想がなかったけど、ボタン一つで取り外せることを知った。今後は自分でもやってみよう。そんなわけでお家の気になるところがとってもキレイになって大満足。さすがプロ。今後も利用することでしょう。窓掃除は頑張るぞ!

三輪車の2人乗り
1128-3






パズルブーム。娘△30ピースができるように
1128-61129-5






2人でお絵描き中。
1128-2











夫が見つけてきた本。敢えて何も書かないが分かる人には分る。そうでない人にはただの本の宣伝だね(笑)
1128-9






写真撮ってのリクエストに答えて
1128-8

【11/27】

娘△凌縺怐譴ピークを向かえた様子。お腹と背中を中心に、頭や目や耳や口の中にまで。なんでこんなに発疹がでるのか、実に不思議な病だ。薬を塗りまくった娘△蓮△泙襪任匹海召量餌欧里茲Δ世諭この薬の匂いが、昔小学生の頃に絵の具と糊を混ぜて作ったものに似ている。
1128-4










娘11月の身体測定でつひに1m超え。103cmの16.5kg。身長は伸びて体重は減った。気づかれないダイエットの効果かな。
娘,僚颪い審─0豈目、口、鼻がある人間の顔
1128-1







私はずっと迷ってたけど大阪申込完了。迷う理由は日帰りできないこともあったけど、今の力ではとても完走できないだろうからというのも大きい。でも、迷うと言っておきながら、走りたい方に気持ちが向かってるのは事実なので、物理的に走れるのならば、せっかく資格があるのだし出走すればよいという結論。この大阪は、(実質)初マラソンの大会でもあり、おそらく生涯ベストになるだろう記録を出した大会でもあり、自分としては楽しい思い出たくさんの大会なので今回も楽しみ。大阪の応援は面白いし。せっかく申し込んだのでできるだけ練習したいと思ってるけど、どうなることでしょう。ちなみに3月は再び帰省レースで、松江レディースハーフマラソンを予定。これは有名な実業団選手や学生もたくさん走るレベル高い大会なので場違いさも感じるけど・・・。ビリになるかも。そんな感じ

【11/26】

娘△稜はやはり下がらない。夫に休んでもらい病院へ。インフルばかりを心配していたがこれはマイナスの結果、その代りに水疱瘡の診断が出た。なるほど〜、あの赤いポツポツは水疱瘡だったのだ。私ったら水疱瘡の前進とも思える背中のニキビをつぶしていたのに(笑)水疱瘡となるととても厄介で、全ての発疹が瘡蓋(かさぶた)になるまでは登園ができない。どうしよう状態。できる限り夫と仕事の都合をつけて対処しようと思っていたけど、感染病続きでどうしようもなくなったので母にS.O.S。来週月曜日から来てもらえることになった。助かった。帰宅すると娘△糧疹は全身に広がっていた。可哀想過ぎる。顔にも出ているので爪を深爪するくらいに短くカット。HPで調べると美容的観点から発病時に併せて皮膚科を受診するとよいと書いてあったが、そこまではしなくてもよいかしら。幸いなのは、娘△あまり痒がってないこと。私の記憶ではとても痒かったんだけど、小さいから痒さも伴わないくらい軽いのかしら???母談では、私は兄の水疱瘡が移って発病したらしいが、潜伏期間14日を想定して、お友達に私は○月○日は水疱瘡になる日だから遊べない、と言っていたら、本当にビンゴしたらしい。ってことで潜伏期間は2週間。娘,和莪貉劼箸△辰董⊃縺怐譴發たふくも早々に予防接種を受けているので、おそらくセーフ。発病する可能性もあるらしいが、それは困るのでないほうに懸ける。娘△睛祝廟楴鐚けるつもりでいたけど、体調と予定が合わずに今に至った。子供的には水疱瘡は今はよい薬もあるらしいのでかかってもokと思うが、親的には仕事に支障をきたすからやはり予防接種は必要だ。今月、我が家は呪われてるようだ。

娘,呂かあさんと一緒のファミリコンサートが大好き。保育園ではお友達と一緒に歌のお姉さんになってノリノリ。家でもマイク握って大騒ぎ。ところが、肝心の番組タイトルが言えない。最初娘,「カミトコンサート付けて」というので何のことが分からなかった。「ファ」の発音が難しいらい。

来月はお遊戯会で「桃太郎」の劇をするらしい。夜、布団に入ってから配役について聞くと娘,桃太郎ということはわかった。しかしどんどん聞いていくと桃太郎が6人くらいになった。小鳥も登場するので???と思っていたが、後からキジのことだと分かった。練習はきっと大丈夫だと思うけど、親が見てる前でまたくねくね病が発病するんじゃないかと心配。でも楽しみ。

子供がいると部屋が全然片付かないが、パズルは紛失すると面白くないし気持ち悪いので必死で探す。娘たちが投げ出したパズルを探して探して意外なところから見つかったときなど、嬉しくてついつい「あったー」と大声上げる。すると娘,「ママよかったね」って褒めてくれる。違うでしょって思うけど。

娘,色々なことを試みて「ママ見て見て」と言うので返事だけして、今やってること(料理など)を続行させてると、「ママ、かれんちゃんの顔見て!」と言ってくる。これは保育園の先生のセリフのパクリだな。

【11/25】

インフル休暇明け。恐る恐る職場へ行ったが、私から感染した人はいなかった。よかった。発症直前の勤務日はマスクしてたのが幸いだったか。娘たちも久々の保育園でお友達が喜んでくれたらしい。

夜、娘たちをお風呂に入れようと娘△鯤っこした瞬間不吉なことが。娘△梁里熱い!すぐ検温すると37.8度。まさかまさか今になってインフル発病か!?とりあえずお風呂に入れると、先日から背中とお尻に一つずつ出来ていたニキビ以外に、背中にポツポツと赤いものができていた。その時はこれが水疱瘡とは思わなかった。夜になると熱は更に上がり39度近くまで。いよいよインフルかもしれないと夫に明日以降の仕事の調整をお願いする。←私は先週からのインフル休暇のお陰で年休が本当になくなってきたから(繰り越し分は除くが)。たとえ年休が残っていてもあまりにも休み過ぎである。

【11/24】

インフル休暇。本当は出勤したかったけど職場のインフルガイトラインで解熱日を含め3日間は自宅待機の必要があるため。私の場合は土曜日が解熱日だから本当は今日から出勤してもよいことになるが、職場では潜伏期間に敏感であまり早く出勤すると「ちょっと早すぎるんじゃない??」と不安がられるから。念のため。当然娘たちも一緒にお休み。インフル騒動のお陰で娘たちとべーったりできて、これはよかった。でも毎日毎日3食昼寝付の育児はとても大変だ。夫のご飯なら手抜きできるんだけどね。

【11/23】

大田原マラソン。病み上がりだけど久々フルマラソン楽しみだったのであまり迷わず参加。会場を調べて初めて大田原が栃木県にあると知った。噂には聞いていたがボランティアの方がとても親切で気持ちのよい大会だった。しかし天気がよすぎたのは残念。日差しがあるから実際の気温以上に暑く感じた。スタート前にアップがてら走っていたが、トイレが近いことが妙だった。そんなに水分取ってないのに10分もしないうちにトイレに行きたくなる。これはレースまで続いた。整列直前にもう一度トイレに行ったのにスタート直前にまたトイレに行きたくなった。スタートして最初の5kmはトイレ目指して走った。ロスタイムは40秒くらい。結果的に影響なし。レースの方は3時間半くらいなら大丈夫かな?と走り始め最初は順調だったが、20km手前で突然に体がきつなった。病み上がりだし無理は禁物とリタイアを決めた。でもせっかくなら切りのいいところまでと、まずは中間地点を目指した。中間地点を通り過ぎたのに走り続ける自分。そっか、じゃあ30kmまでと気を持ち直した。30kmを通過した時点で逆走して(リタイアを)係員に告げようとしたら、別の係員に「あ、逆走しないで。リタイア?」と聞かれ頷いたところ、「(収容)車はあと15分くらいは来ないから、35.4km地点ならバスが待ってるから」と言われた。ということは、あと5.4kmは自力。歩くには遠いし、走っても収容バスの出発まではしばらく待つ必要があるだろうから、(家へ)帰る時間が遅くなる等々考え、もう完走するしかないのか・・・と落ちた気持ちを蘇らせ再び走り始めた。ほぼ腺兇硫燭箸ダルイ走りになってしまった。アンヨにもかなりダメージがあり時々屈伸を繰り返しながら。最後の方で4時間切れるよーと応援してもらった。嬉しくないよぉ〜しくしく。結果は3時間58分台。これが今の実力ではないことを信じたいが・・・。

レース中は1月の大阪なんて無謀だから止めようと決意した(はずだった)。でも帰りの新幹線の中で、やっぱ走りたくなった。どうしよう。

つづく

【11/22】

朝、久々jog。インフル発病時は絶望的と思った大田原だけど、思いのほか解熱が早かったので走りたくなった。先週の七五三帰省以来まともに走ってないせいか、とても軽かった。

娘,蓮屬い帖廚琉嫐がよく分かってない。
「いつ、○○したの?」と聞くと「うん。いつ。」と答えるのが面白い。

記憶力がよくなり「お昼寝の後で○○しようね〜」と言ったことなどを覚えているから滅多なことは言えない。今日もお昼寝の後でしばらくすると「おかしは?」と。そういえば夫が「お昼寝したらお菓子食べようね」などと言っていたかもしれない。

インフルエンザのときの痛い診察が忘れられないらしく、最近よくお医者さんごっこをしている。お部屋の隅が診察室で「は●● れ●●さーん」と呼ばれる。「どうしたんですか」「もしもししようね〜」「お鼻しようね」「おすくり出しますね」診察の様子をよく観察してる。先生がpcでカルテ入力するのは、おもちゃのキーボードをたたくことで真似してる。

プリキュアに興味を持ち始め、お店へ行くとプリキュアのおまけのついたお菓子を欲しがるようになった。中身はゴムやピンやイヤリング。それらで自分を飾り付け「可愛い?」と聞いてきたりする。女の子路線へ進んでいるので一安心。お陰で私もプリキュアの登場人物を覚えつつある。

娘,一人でトイレに行くようになってからトイレットペーパの減りが早くなった。見てるとグルグル巻きにしているので、これだけにしてねと1回の長さを説明。するとその後はトイレから大きな声で「ママーたくさん使わなかったー」といちいち報告してくる。

娘,里医者さんごっこを真似して娘△盪々お医者さんになっている。まだお話できない先生なので「あーあー」以外は全てジェスチャーなのが可愛い。

【11/21】

今朝起きると既に平熱になっていた。病院の先生は「普通の熱ではないから2〜3日は家事を誰かにお願いして休んで下さい」と言っていたが普通の熱だった。よかった。私のインフルエンザ歴は今年2月の人生初インフルに続き2回目。シーズンが違うとはいえ1年に2度もインフルになってしまった。が、子供を持つまでは、発熱しても病院へ行く発想がなかったので、おそらく過去のワンナイト発熱など、インフルだった可能性もあるなあと思った。

娘〇笋梁紊錣蠅防廚伐山擽擬次今日も張り切っていた。夫は「隣のマックには行かない」と出かけていったが、娘,硫,靴防蕕韻燭蕕靴ぁK莉マック通いは困るから、あのマックつぶれてくれないかな。
©PETAPPA
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ