すくすく

わたしの育児日記

2010年02月

【2010年2月28日】

娘‖塰召里かあさんといっしょファミリーコンサート@さいたまスーパーアリーナ。会場が駅隣接なので電車でごー。娘,郎鯣佞ら楽しみで楽しみで仕方ない様子だったから電車の中でも終始ご機嫌で気持ち悪いくらい。会場は人、人、人。同日開催されている東京マラソンには劣るけどここにも相当数集まってる。コンサート前の時間はグッズ販売、キャラクターとの写真撮影等々。写真撮影風景など見るにつけ、みんな親ばかね〜とおかしい。でも子供のこととなると我を忘れてしまうのね〜と実感。コンサートが始まってから、夫とどれくらい収益あるんだろうという話題になった。最大収容人数は37,000人らしいけど、今日は何人入ったのかしら。施設使用料は1日(連続する12時間1単位)約1,000万円らしい。チケット売上。グッズ売上。1日3公演で2日間。んーーーー。わかんない。

コンサートが始まるや娘,呂修稜力に大興奮の様子。いつもは小さいテビレで見てるから。イスから立ち上がって一緒に歌ったり踊ったりお姉さんに手を振ったり、何度も「たのしいたのしい」と叫んでいた。これくらい楽しんでくれると連れて来甲斐がある。娘,1歳のときにも一度コンサート来たけど、あの時は早すぎた。娘△呂い弔發里茲Δ北吃従陲覆らも、手だけは叩いていた。がしかし、いよいよクライマックスのときに気付けば私の膝に持たれて立ったまま眠っていた。あんなうるさいところで寝れるなんてよっぽどだ。コンサートフィナーレはTDLのように場内をパレードだった。この大きな会場ならではの演出。

この外出中、娘△楼貔敲發ず常に私が抱っこ。ちょっと歩いてもらおうと立たせるが、すぐに両手上げて抱っこせがみポーズ。更に娘,癲屬手手つなごう」と私の右手を塞ぐ。なぜか外出中はパパではダメな娘たち。夫が娘,伴蠅魴劼瓦Δ箸垢襪般辞 ママがいい」と手を出さない。夫が娘△鯤っこしようとすると、娘大泣き。お陰で、左腕で12kgの娘△鯤っこし、右手を娘,伴蠅魴劼い如限界と思うまでがんばった。

228-1228-2228-3

【2010年2月27日】

娘音楽教室体験レッスン。姉妹平等になるように。というよりは、娘,レッスンが11:30〜のため土曜日の午前中が中途半端ってことが大きい。そこへ娘△レッスンは10:10〜、今後は土曜日の午前中がうまく埋まる。その代わり、かなり雁字搦めになることは要覚悟。今日は9組で体験レッスン。恥ずかしがり屋の娘△禄始私に張り付いてた。でも、先生の上手な導きで徐々に場に慣れていく様子がわかった。娘,クラスとは違って、音楽に慣れ親しみ聴いたり身体を動かすことがメイン。先生曰く、目に見えた変化はないと思いますが例えるなら芽にお水をやっている段階ですと。まあ音楽教室通いに深い意味はないので楽しい時間を過ごせるならよいのではないでしょうか。きょうだい割で娘△侶郤佞枠廠曚覆里發Δ譴靴ぁしかし、娘,7月生まれだから気がつかなかったけど、娘△里茲Δ2歳になったばかりの子ともうすぐ3歳って子の差は大きいのね。終了後娘△法岾擇靴った?」と聞くとうんと頷いていた。引き続いて娘,レッスン。ちょっとしたことで機嫌を損ねるとクネクネ病になってしまうところ治らないかな・・・。でもメリーさんの羊をドレミで歌えることを披露して先生に褒めてもらったり、エレクトーンもリズムよく音を出せたり、少しずつできることは増えている。レッスン後は白いタイ焼きのお店へ一目散。最初の2、3回はマック病(建物の隣がマック)だったけど、今ではマックなんて目もくれず。

夕方は娘△諒欅蕷爐虜談会。初めて会う保護者多数。卒園に際し、卒園文集の作成が恒例らしくその説明等。驚いたのは、再来年度新しい認可保育園を作ることが決定したという話。娘△諒欅蕷爐聾什瀁Р蝶阿龍ζ永欅蕷爐如■剖茲砲脇韻犬茲Δ紛ζ永欅蕷爐4施設あるのだが、その4園で生き残りを考えて決定したらしい。認可外で生きていくのは非常に厳しいからと。で、新しい保育園は朝7時〜夜9時まで土日、祝祭日の保育ありとか。必要とされてる保育園なのに、本当に大変なんだなと思ったのであった。

本日のラン
みんなをお昼寝させてから、いつもよりは速めの16kmペース走。だいたいキロ4.6kmくらいで。もうすぐハーフマラソン。

【2010年2月26日】

2月もあとわずか。娘たちが元気でいてくれるのでとても嬉しい&助かる。それだけ体力がついてきたってことなのでしょう。金曜日なので娘たちを開放育児。娘,テレビ漬け。プリキュア、アンパンマン、ポニョ・・・etc.じっーと見入る姿はまるで夫にくりそつ。夫はよく「さすが俺の子」と言っている。最近娘,「ガムガムガムガムトップガム・・・」と歌っているが何のことだかちんぷんかんぷん。保育園で覚えた歌かなと思っていると、プリキュアを見てるときのCMで「ほらこれ」と言って、まさに↑を歌っていた。私はテレビ見ててもその間のCMはあまり覚えられないのだけど、娘,呂修譴曚豹新にテレビを見てるということになる。

お天気予報で雨が降ることは確実だったけど一応グッズ持参したところ、霧雨程度だったので帰宅ラン。そろそろコートもいらないし、荷物が軽くなって嬉しい。



【2010年2月25日】

娘絵本を誰かに読み聞かせてるつもりで、本を自分とは反対向きに広げて読んでいる。「やだー」って言うことを楽しんでるみたいで、何言っても「やだ〜」と笑ってる。娘,泣いてると娘△背中をトントンしてごにょごにょ言いながら慰めていた。立場あべこべの様子がとてもおかしくて、私が大笑いすると泣いてた娘,眈个い世掘¬辞△蓮屬覆鵑受けたみたい・・・」ととても嬉しそうに照れていた。

娘,呂風呂でタオルをふんどし状態にして鬼のパンツを歌うことがブーム。でももう女性の心も芽生えているので、ふんどしは恥ずかしいらしく私が付けてあげてるときもやや逃げ腰、でも子供心の遊びたい欲求が優るらしく連日やっている。

今日明日は冬の一大イベントのため早出。私にはかれこれ18年前のこと。もう懐かしいの次元じゃない。でも当日のことはよく覚えてる。どんな服装だったかも。初めて1人で新幹線にも乗り宿泊もした。でも今日彼らを見る目はもはや親目線。娘たちにもいずれこんな日が来るのかな。一緒に通えるといいのにね〜。

【2010年2月24日】

お誕生日おめでとう!慌ただしい年度末でしょうか。

今日は娘,クラスの懇談会が19:00〜。娘たちを一度迎えに行ってご飯を食べてから再び保育園へ行き、懇談会の間は娘たちは特別保育。しっかり保育料250円ずつ徴収される。懇談会では子供たちの様子をビデオを見たり、先生から進級に向けての話を聞いたり、保護者から家庭での子供の様子を話したり。特に平日の夜にやらなくてってもと内心思わないでもない。ビデオでは先日のコンサート、昼食、昼寝前の着替えの様子等を見た。家で娘たち2人でも賑やかなのにその10倍の子供たちが銘々に騒いでるから本当に動物園のよう。でもとても楽しそう。娘,ビデオを回してる先生をつけまわしていたららしく、声だけ登場してるところがたくさんあったが、時々ふいのカメラが振られドアップの画面が映っていた。また、お昼寝前にお友達3人で布団に入って絵本を読んでる様子が映ったり、娘^奮阿砲盪廚錣詐个辰討靴泙μ滅鬚ぞ賁未箍聴Δぞ賁未たくさんあった。先生は大変そう。終了したのは21時。これから帰って風呂や家事と思うと気分になった。娘たちは特別保育を楽しく過ごした様子。でも時間の感覚が分からないのか帰宅してから娘 屬海譴らごはん食べるの?」と聞いてきた。つづく

【2010年2月23日】

娘病院。昨日保育園での午睡は咳込んで眠れなかったらしく、家でも咳がよく出てるし相変わらず喘鳴が聞こえるので。早速、先日購入した自宅用吸入器の出番到来。お薬を処方してもらったので、朝晩吸入を続けることになった。病院へ行かなくてもいいなんてこれは便利。病院の吸入は嫌がって泣くことも多かったけど、家では遊び感覚て吸ってくれる。
0223









夕食の後で娘たちがミカンを食べていたときのこと、私は他の用でその場から離れていると、娘,「レオちゃんがカレンのミカンもらったー」と言ってるが意味不明。どっちがどっちにあげたのかわからず様子を見てみると、娘,べそかいていた。どうやら娘△娘,ミカンを奪ったらしい。「もらった」というから、いらないからあげたのかと思ったら・・・。娘,呂なり普通に会話できるようになっているけど、まだ言葉の使い方がとんちんかんなことがある。大人の会話を聞いて真似してるのだろうけど、どっちからどっちへってところが微妙。つい最近まで「靴を履いてください」(正しくは「履かせて下さい」)と言ってたのがよい例かな。

娘△ブームは「トントントン何の音」。保育園で遊んでから気に入ったらしく、家でもベビーブックのドア仕掛けをを「トントントン」と言って叩いたり、布団に入ってからも「トントントン」と呼びかけたりしている。「何の音?」と聞くと「???」何やら答えてくれるが、何を言ってるのか不明。でも「おばけの音?」と聞くと「うん」と言っている。

私は帰宅ラン時に色々あった。まずはワン被害3回。最初はお散歩ワンに飛びつかれて思わず「キャー」。次はリード無しのお散歩ワンが寄ってきた。飼い主さんが離れたところで笑って「大丈夫だから」っていうけど、それは通用しないですって。3回目もお散歩ワンに接近され「ワン」と言われた。次は、バトル。走りだしてすぐ目の前を帰宅ランの男性が走っていた、ちょっとゆっくりだったけど抜かないように後ろを走っていたら、私の存在に気付いたのかペースを上げられた。元々これくらいのペースで走りたかったからと私もペースアップ、そのまま○子駅過ぎまでご一緒。その男性と別れてすぐに、自転車の中学生女子を抜いたところ、「ビックリしたー」と言うや友達と一緒に並走された。お陰でいつになくトレーニングになる帰宅ランだった。

【2010年2月22日】

朝一で我が家には嬉しいニュース。娘△4月から娘,汎韻己欅蕷爐貌眥蝓よかったよかった。朝預けたときに娘△諒欅蕷爐寮萓犬こっそり教えてくれた。今回はわずか2名枠だったので、入れなかったどうしようとちょっと心配だったもの。

娘たちの保育園遍歴はなかなかのものだけどようやく落ち着いた。昨年3月末のお引っ越し後、一度は2人揃って公立の認可保育園に入園した。しかし、公立ならではの融通の利かなさに困り(延長を認めてくれないことが最大理由)、遠いのも手伝い、入園と同時に転園希望を提出。そのわずか1ヵ月後、娘,牢饑彭に転園成功(たまたま退園者が出た)。これに合わせて娘△惑Р弔鯊牘爐啓宅近くの認可外保育園へ転園。それから待機すること11ヵ月。ようやく叶った。遠くの同じ保育園より、今の別々でも近くが断然楽だったけど今後は更に送迎の負担減に加え経済的負担減。4月からの保育料は、2人分合算しても今の娘△諒欅蚓舛頬たないかも。認可と無認可ではそれくらい保育料が違うんですね。認可に入れたのは本当にラッキー。それにしても保育料未納の問題を聞くにつれ信じがたいです。

そんなわけで、お迎えに行くと先生方からおめでとうございますって言われた。

娘,迎え時に玄関で大暴れ。娘△泙覗ぎ出した。玄関だからみんながどうしたどうしたってやってきて、園長先生と担任の先生が助けてくれた娘たちにはよくある光景で、お友達のお母さんが「●まだ祭り」と命名してくれた。

【2010年2月21日】

友人来訪。娘,砲箸辰篤段未並減澆蕕靴連日娘,慮から彼女の名前が出るだけではなく、「我が家の名字+彼女のあだ名」が氏名だと思って呼んでいる。ちなみに、私の母のことも同様で、「我が家の名字」+名前は「バァバ」と思ってるらしい。外で待ち合わせて一緒にランチ。食事中の娘たちの態度を見て驚き+感心された。驚いたのは、その食欲。娘,キッズプレートだったからまだ分かるが、娘△和膺様僂スバゲッティをほぼ完食。しかも早い。丸呑みですから。。感心されたのは食事への集中力。お喋りもせずに黙々と食べていたから。その後はお家に移動しておしゃべり。以前は、娘,中心にならなきゃご機嫌損ねたのが、私たちがお話してるそばで本を読んだりパズルしたりと、お話タイムを提供してくれた。成長だ〜。娘△呂困辰反欧討い董△海譴發泙震辞,上機嫌の理由になったと思われる。

待ち合わせの待ち時間
娘△發屬蕾爾れるようになっていてビックリ 
221-2221-3












私がキッチンに立っている傍に娘たちが座っているところ
設計した人の説明では、こんな感じでキッチンに立つお母さんと座って会話できるようにベンチっぽいデザインにしたそうだ。その通りになった
221-1

【2010年2月20日】

娘_山擽擬次I廚仕事のため娘∀△譟きょうだい連れを認めてもらえるので休まずに通えるのが助かる。お家を出るときに、「手はお膝ね」ってお約束して出たところ、今までよりずっとよい態度で過ごすことができた。しかし先生が喋ってるときも何かしら喋りたいらしく、「はいは〜い」とか「わー ステキー」とか「へ〜」とか、いちいちユニークな相槌(っていうのかな)を打ってて面白かった。娘△發家で音楽休室のDVDを観て知ってる曲がたくさんあるので、こっそり参加していた。先週は「メリーさんの羊」をドレミで歌えるようになったが、今は、チュリーップの歌をもう少しで歌えるようになるところ。

私は朝のうちに荒川16km。次のレースはハーフだから距離は短めにしてもちょっとスピードをあげて走りたいなあと思ってるけどなかなかスイッチ入らずただ走ってるだけ。でもただ走ってるだけはなかなか心地よくってね。今日は走り始めてしばらくするとレースっぽい雰囲気が見えてきた。娘,硫山擽擬爾なかったら多分参加していただろう第一回のハーフマラソン大会。土曜日にあるなんて珍しいな〜。

【2010年2月19日】

今日は定時帰り。お迎え完了は約18時。やはりこの生活リズムがよい。帰宅して先に階段を上った娘,ひとこと「階段掃除してよ!!(`ε´)」はい。すみません。。。階段ってすぐ汚れるです。特に髪の毛が。前の家はフローリングがグレーっぽくてあまり目立たなかったのに、今の家は床が白っぽいからとってもよく目立つ。いいようなわるいような。娘△裡慣遒らの保育園は、どうやら来週月曜日に決定会議があるらしい。いよいよ決まると思うとドッキドキ。月曜日にお迎えにいけば、先生が口滑らせてくれないかな「よかったですね〜」って。現在の娘,諒欅蕷犖堕蠅膿柔舛靴討襪里如⇒遒舛燭蕕匹Δ靴茲Α
©PETAPPA
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ