すくすく

わたしの育児日記

2010年10月

【2010年10月31日】

午前中、町内会のハロウィン企画に参加しました。子供たちは簡単な仮装をして、「お菓子をくれなきゃイタズラするぞ。」と元気よく言いながらご近所を歩き回りました。予めお菓子をもらえるお家は決まっていますが、子供たちの声に反応して出てきてくれ、1人1人にお菓子を配ってくれました。娘たち、最初はなんだかよく分かってなかったようで、特に娘,浪樵が気に入らず(お星様のステッキが取れなかったから)怒り気味にスタートしましたが、1軒目でお菓子をもらってからは、状況が理解できたとみえ、ちょっと楽しんでおりました。でも、保育園のクラスメイト5人と回ったのですが、他の子より随分テンションが低めでした。でも「楽しかった」と言っていました。本当かなあ。娘△蓮スタート前に「自分で歩かないとお菓子もらえないよ」って言うと、「歩く」と言っていたのに、最初から「あっこ(抱っこ)」でした。しかも、お菓子をもらうときも「いらない」と取りに行こうともしないので、私が抱っこしたまま「すみません。。。」と受け取りました。終わる頃には娘たちのお菓子入れはパンパンでお菓子はみ出てました。とういわけで、子供たちには夢のような企画をしてくれた町内会の皆さまには感謝です。参加料払わなきゃって思えるほどでした。

午後は、娘,髪撚茲魎僂帽圓ました。プリキュアの映画はもう3回目でしょうか。上映は1時間ほどで、何も映画館で観るほどでもない内容ですが、前売を購入すればバッグがもらえるし、当日もおまけがもらえるし、娘/鑛楽しみにしていました。初回は場内の暗さが怖くて、ずっと手を握っていましたが、今回はちょっと慣れたようで、入る前に「コップコーンは?」って、プリキュアの絵の入った800円のポップコーンを買ってあげてしまいました。

ハロウィンと映画の合間に、コンタクトを買いに行きました。ワンデーを1年分まとめて購入して8万円超です。ワンデーにしてからかれこれ10年以上。お目目に一体、いくら使ってるんでしょう。レーシックは非常に興味がありますが、もしももしももしも何かあったら怖いし、私の性格上、コンタクトのお手入れを怠るのは目に見えてるので、ワンデーじゃないと目が危険だし、どうしようもないですね。ちなみにワンデーの前は1週間連続装着のコンタクトをしていました。当時は仕事も深夜までだったし、ずぼらな私には毎日出し入れしなくていいんじゃないかとの理由でしたが、目に悪そうで止めました。

今日はとてもご立腹することがありました。映画館のある建物まで車で行ったのですが、信号を左折すると駐車場入口でしたが、そこが渋滞していたのでガードマンの指示があるまで入口前で停車させて待っていました。すると、1人のおじさんが道路を横断して、明らかにこちらに向かってきます。そして私の車をバンって思い切り叩いて文句言ったんです。「どこに止めてるんだ?」みたいなことを言ってました。ヒドイと思いません??私の前後にも車が止まっているのに、どこにって、歩行者の邪魔になりそうな場所でもないのに、ひどいひどい、私、弱そうだから選ばれてしまったようです。

さて、こんなときはどうしますか

1)「大変申し訳ございません」と謝る
2)腸煮えくりかえっているがグッと耐えて無視する
3)我慢できず、応戦する

1)が出来たら、本当に出来た人間だと思います。でも、残念ながら私は2)でした。歩行の邪魔をしたのだったら悪いけど、渋滞なんだからしょうがないなって、避けて通るくらいできるでしょうに。そもそも、こんなことで人の車を叩くって、普通じゃないですよね。3)は絶対にしちゃダメですね。知らない人なので、運が悪ければ刺されます。逆に自分が犯罪者になりかねません。腹は立つけどグッと怒りを抑え耐えました。それでも誰かに言わないと気が済まないので娘〜蠎蠅砲困辰閥鮹圓辰討い泙靴拭「おじさん、だめだよね〜」って言ってくれました。

【2010年10月30日】

職場関係の駅伝大会でしたが、生憎のためDNSになりました。私は駅伝チームの補欠メンバーで、5kmロードにエントリしていましたが、駅伝チームが棄権になり1人で参加するのもどうかと思い止めました。10月に入って、このレースがモチベーションになって走っていたので、残念です。また次の目標を作って地味に走りたいと思います。今、走ろうかなって↑になっているのは、来年9月の玉造ハーフマラソンと11月のT田マラソン(職場主催のもの)です。随分先ですが。

そんなわけでお天気も悪いし、音楽教室もないし、久々にゆっくりとお家で過ごす土曜日になりました。最近の朝の恒例は、保育園に布団カバーを替えに行くことと娘△良賊,任后I枌カバー交換、経験ある方なら分かってもらえると思いますが、なんとも厄介なお仕事です。今は冬仕様になったので特に掛布団と敷布団カバーをそれぞれ2人分交換しなくてはならず、月曜日の朝やってると遅刻しちゃいそうなので、土曜日の仕事にしています。いっそ布団ごと持って帰れるのらそうしたいくらいです。

先日、キーボードがやってきたので、娘たちに保育園で先生が弾いてるような曲を弾いてあげたいなあと、「保育」の楽譜本を買ってきました。簡単な伴奏なのに、久々に両手で弾こうと思うと、なんとも間違えだらけですが、娘たちは曲に合わせて身体を動かしてくれました。

【2010年10月29日】

夕方、保育園の学習会に参加しました。学習会とは、各クラスの学習係の企画で、保育に関係する専門の講師を招き講演会を開くものです。今回のタイトルは「子育てって大変」でした。よく聞く話ではありますが、印象に残った内容は、

●赤ちゃんにとって「おっぱい」と「しがみつき」どちらが大切か→答え「しがみつき」=依存(子供がどれくらいお母さんを求めているか)、この時期の依存が十分かどうかは、後々の、自律→自立→思春期をどう乗り越えられるかに影響を及ぼすことになる。子供は母親が思っている以上に母親に依存している→浴びるほど依存した方が、後にうまく自律に向くことになる。

●授乳中、赤ちゃんがまだ飲み終わってないのに、母親の顔をじっくり見つめることがあるが、母親は、この視線に気付いているか?昔(我々の祖母の時代)は、授乳のときが仕事から解放される唯一の時間だったため、授乳に没頭していた、やがて高度成長期(我々の母親の時代)にテレビが入ってきて、テレビを見ながら授乳するようになった(視線に気づかない、その結果出来たのが我々の世代)→今の時代、更に携帯電話が入ってきて、母親がテレビ見ながら携帯しながら授乳するようになると、赤ちゃんの視線にますます気づかなくなる→赤ちゃんは誰に頼っていいか分からなくなる=不安。抱かれ好きになって初めて「依存」ができるようになる。

●過保護と過干渉の違い。「過保護」とは、技術の足りないところを助けてあげること。それによって、達成感を味わい自分の能力を発揮できるようになる。(小さい子には失敗体験はなるべくさせないほうがよく、少し助けてあげて自分でやったようしてあげる)。男の子ほど過保護にすべき(理由は聞けなかったか聞き逃した。)「過干渉」とは、親が取り上げて、やってあげること、やりたくないことを無理にやらせること。例えば、実例で、ピアノとバイオリンを習い始めた女の子がいました。でも、次第に元気がなくなってきました。聞くと、本当は習い事が嫌で嫌でたまらないのだけど、母親の期待が分かるので、我慢して通い続けてるとのこと。

●友達家族=親子で同じものを着たり、友達のような関係の親子はよくない。子供は親を乗り越えるものなのに、友達家族だと乗り越えられないから。

●家庭での不満を外(例えば学校)で発散させる子供が多い。学校に呼び出された親はよく「そんな子供に育てたつもりはない」と言うが、大事なのは「その子供に合った育児・教育をしているかどうか」。親の理想の育児が子供に合った育児とは限らない。

●子供は真似をする動物。大事なことは、「よい顔で見るめ合うこと」。育児と仕事に追われ忙しい母親、夫の協力が得られなくて「なんで私ばっかり」と思うこともありますが、毎朝鏡に向かって「私、頑張ってるよね」って自分で自分を褒めましょう。どんなに慌ただしくてイライラしていても、朝お家を出てから保育園で子供を預けるまでは「(笑顔で)いい母親」を演じられる女優になりましょう。また、子供と毎日くすぐりっこをしてみましょう。とてもよい笑顔になります。子供が「抱っこ」を要求したら、1回目の要求で抱っこしてあげましょう。泣いてからでは効果が薄くなります。

こんな感じでしょうか。
講演を聞いて、育児は難しいと改めて思いました。普段、あまり何も考えずに過ごしてるから、私のやり方間違ってないかしら不安にもなりました。でも、まあ普通にやっていたら大失敗もないことでしょう。よい子に育ちますように。とにもかくにも愛情をもって子育てすることが大事ですね。

ちなみに、この学習会に父親が2名参加していました。さすが学習会に参加してるだけあって育児に対する意識が高いと思ったら、2人とも育休を取得したそうです。今の日本で育休が取れるということは、本人の意識も立派かもしれませんが、よい組織に恵まれたという方が大きいでしょうね。以前は、夫が育児を手伝い感覚でいることが気に入らなかった私ですが、今日の講演でも人と猿のDNAは98%以上一致ということを知り、やはり本能的にも育児は母親がやるのがよいのだろうと思いました。だから、夫のお手伝い感覚も大目に見てあげようと思います。

【2010年10月28日】

朝、娘△起きてきたところで尿パットをつけると間もなく「おしっこ」と教えてくれ、微量ながら採尿することができました。2日がかりでの成功に達成感です。もっとも、検査できなくても、多分恐らく2歳で尿検査で引っ掛かることはないとは思いますが・・・。検査に関連して、昨年初めて人間ドック受診しましたが、今年も年末に予約しました。高いけど、万が一のことを考えると高くないと思わなきゃっ。昨年は自宅から、職場までの近さで選びましたが、今年は丸の内にあるスタッフがオール女性の施設を選んでみました。婦人系を重視したい場合は、レディースドックがよさそうですね。で、昨年から夫にも受診するように言ってますが、昨年は受けず。今年はリサーチはしてるようです。今年受診しなかったら、そういう人なんだと、評価を落としそうだわ。

ここ数日で冷え込みが厳しくなりました。床暖房もonです。ところが保育園の帰り、娘△断固としてジャンパーを着てくれず、半袖反パンで帰るというのです。しばらく説得していましたが、「着ないの着ないの」と泣くばかり、思い切って半袖で外に出たところ、ようやく状況が理解できたようで、さっきまでの駄々が嘘のように、2枚も着こんでくれました。この厄介さは2歳という年のせいかしら、性格なのかしら。

娘,弾き娘△歌ってます
1028

本日の体重(夕食後)
娘?18.8kg 娘?13.4kg
本日の走行距離 0km 雨のため走らず
今月の走行距離192km
土曜日の5kmレースはDNSになりそうです

【2010年10月27日】

昨夜、就寝前に娘△貿∈パットを貼りましたが、今朝見ると剥がれて尿はオムツに吸収されておりました。それじゃあともう一度コップでお願いしたのですが、「でないよーっだっ」と非協力的でした。そんなわけで明日再チャレンジです。

娘,榔牾以欅蕕如近くの公園へ行ったようです。掲示の日誌を見ると、「集団遊びの好きなカレンちゃんが「ねぇねぇ、鬼ごっこしようよ!」と数人に呼びかけると、それを見て次々に人が集まって遊びの輪が広がっていました」と書いてありました。クラス全体で、鬼ごっこ以外でも集団で遊ぶ姿が見られ、今日はとっても成長を感じた日でした。と先生の感想が書いてありました。一方の娘△蓮◆嶌鯑の遠足の絵を書きましたが、レオちゃんは何も描かずにジッーっとしていました。保育士が「何描こうか?」と聞くと、「滑り台」が描きたいようでしたので、後で保育士と一緒に描くことにしました。」とありました娘,クラスでも娘△クラスでも教室にはよく絵が掲示してあるのですが、娘△粒┐呂覆い箸が多いです。。つまり、白紙だから掲示されてないってことです娘曰く「描いてないよ」ですって。お家ではよく絵を書いてるので、お絵かきは嫌いではないと思いますが、これもまた極度の恥ずかしがりからきてるのでしょうかね。

夕方、ヤマハからレンタルするキーボードが届きました。結構デッカイです。早速置き場所に困っておりますが、取りあえずリビングのテーブルに広げたところ、娘たち面白そうにバンバン弾いておりました。借り物なので特に、使う前に必ず手を洗うこと、シールを貼らないこと、落書きしないこと、近くでお茶を飲まないこと等、言い聞かせましたが、どれだけ伝わっていることでしょう。

本日の体重(夕食後)
娘18.6kg 娘13.4kg
本日の走行距離6km(帰宅ラン)計測なし
今月の走行距離192km

【2010年10月26日】

朝、娘たちのギョウチュウ検査のためお尻にペタっとしました。痛くないと思うのですが、娘,篭辱からか、娘△鰐辞,泣いたからか、2人に泣かれてしまいました。もう一つ尿検査のため採尿も行いました。娘,肋綣蠅コップに出してくれましたが、というか私が上手にキャッチしたのですが、娘△蓮屬しっこ出ない」と断固拒否られてしまいました。先生に相談したところ、尿とりパットをくれました。これで寝てる間に採尿予定です。うまくいくかな。

今日は娘△プチ遠足で、新田さくら公園へ行きました。先週、娘,行った公園です。写真を見るとお友達と手を繋いで歩く姿や、滑り台を滑ってる姿が見られ、とても楽しそうな様子で安心しました。娘△法崔を手を繋いで歩いたの?」って聞くと「ユリコ」と教えてくれました。また、保育園の帰りに、お友達が自転車で通り過ぎたときに、「シューマ」と、名前を教えてくれました。昨年、娘,クラスの子は苦労して顔と名前を覚えたところですが、娘△クラスの子はまだ半分くらいの男の子を覚えてないので、娘△剖気┐討發蕕┐襪判かります。これに関連して、保育園で子供たちは互いをファーストネームで呼び合っています。今の子はそうなんでしょうか?昔は、○○君、○○ちゃんと呼び合っていたと思いますが・・・。

夕方、娘,「お料理したい」とキッチンへやってきました。本心は夕方は忙しいから断りたいところですが、この娘,琉嬪澆鯡気砲垢襪海箸呂茲ないんだろうと、グッとこらえて、頼めそうなことを探してお願いしました。今日は、子供用の包丁で豆腐を切ってもらいました。グジャグジャになっちゃったけど、料理っぽくって満足そうです。玉ねぎの皮剥きをお願いしたら、涙ぐんでいました。

娘△ソファーにボールペンで大胆に落書きをしていました。もはや家のいたるところに落書きがしてあるので、そういう意味では気にしませんが、何度も注意してるのになぜ書いてはいけないところへ書くのか娘△吠垢い討澆泙靴拭私「悪いことは分かってるの?」娘◆屬Δ鵝彁筺峽がらせ?」娘◆屬Δ鵝彁筺崚椶蕕譴燭ったの?」娘◆屬ΔΔ鵝廖よく分かりません。

夕食後、2人でテビレの前で歌い始めました。
1026

本日の体重(夕食後)
娘18.6kg 娘13.4kg
本日の走行距離6km(帰宅ラン)32分46秒
今月の走行距離192km
もうすぐ5kmロード どきどき

【2010年10月25日】

娘/搬梁定 107.8cm、18.5kg 先月から2cmも伸び0.2kg減りました。少し縦長になったてことですね♪わーい。先月、衝撃の19kgを計測してから、意識を強めたのもよかったのかなあ。このまま体重維持して身長の伸びに期待したいと思います。どこで摂取カロリー落とそうかと色々考えていますが、朝食ではパンをちょっと薄くしたり(笑)ヨーグルトを甘いのからプレーンにしたり、毎日のことだと随分違いますね。また一度ラキソベロンを使いましたが、その後は、薬なしで割とよいペースでつまらない女になっています。便秘も体重には影響しそうですもんね。気にし過ぎでしょうか。

夕方、娘〇科@4回目。ようやく虫歯の治療をしてもらえました。初回はカウンセリングと口を開ける練習、2回目は口を開ける練習と脱脂綿を入れる練習と歯磨き、3回目は歯磨きと治療の練習(お水とか空気シュッとかウィーンとか)、そして今回です。先生も看護師さんもとても優しくて、娘,眇鑛と慣れてきて、口開けてって言われると、素直に大きな口を開けれるようになりました。虫歯が浅いのが幸いして、痛みもなかったお陰もありますが本当にスムーズに治療を受けることができました。今までの3回は無駄じゃなかったんだなあと思いました。でも、口に色々な器具を突っ込まれ、照明あてられて、怖くないわけはないと思うと、よく頑張ったなあと治療中も感激しておりました。だってこれが娘△覆蘋簑个北詰ですもんね。次回はもう一度全体のチェックをしてフッ素を塗ってもらいます。ついでに娘△皀侫蛋播匹辰討發蕕うと予約しました。ダメ元ですが・・・。

本日の体重
起き抜け 娘18.4kg 娘13.2kg
夕食後  娘18.8kg 娘13.4kg
本日の走行距離 6km(帰宅ラン)
今月の走行距離186km

【2010年10月24日】

学生時代の友人2組(正確には1家族と1人)来訪です。夫と共通、サークルの友人です。個別でも2年ぶりとか4年ぶりになりますが、このメンツ皆入った集まりはいつ以来でしょう。正直分からないです。大学時代は思い出深い4年間ですが、多くが地元を離れ1人暮らしを始めたばかり、入学間もない頃は、きっと仲間というか居場所を求めていたのでしょうね。(もちろん当時はそんなことは意識していません。)私にとっては、それは何でもよかったのだと思いますが、成り行きでE.S.Sという超真面目なサークルに入り込んでしまったのでした。今の感覚ならば、間違いなく陸上を選んでいると思いますが、なぜに英語だったのか不思議です。英語はともかく、よく集まって遊んでおりました。ちなみに大変残念なことに、当時も今現在も英語は全くダメです

娘,詫Э唯彪の子供M君と同い年ということもあり、すぐに打ち解けていました。同級生の子供同士で遊ばせるってちょっと不思議な感じです。でも、体格の違いと性格から、まるで姉と弟のような関係が出来上がっていました。友人曰く、M君は、普段の遊び仲間は年上の女の子が多く、命令ばかりされうんざり気味だから、どっちかっていうと年下の子が好みとのこと。実際、娘△藩靴鵑任襪箸はお兄さん風ふかしておりました。面白かったのは、来る早々M君のお母さんが「うちの子、自販機が好きなんです」って言っていたのですが、偶然にも我が家にアンパンマン自動販売機があり、もう大変。ご飯も食べずにずーーーーーーーーーっと遊んでいました。「さすがB型だよね」って、みんな笑っておりましたが、今日は友人I君家族は奥様も、M君もオールB型、我が家が私以外B型、お友達Y子がA型だったのが救いで、B型だらけでした。M君と娘,脇韻4歳ですが、男の子と女の子の差は本当に歴然です。M君は車に興味があるので、高速では車のメーターや道路標識を見て「今、何キロ(出てる)?」「ここは60kmだよ」とか言うそうです。私にも今日は車で来たことをお話する中で、「○○ジャンクション」とか「湾岸線」といった単語がたくさん出てきてビックリ。持参したオモチャもミニカーがたくさんです。そしてI君も奥さんもプリキュアを全く知りませんでした。

お友達に来てもらってよかったことは、久しぶりに会えてお話ができたことは当然ですが、ちょっと家片付けなきゃね・・・という思いから、家中を掃除できてキレイになったことです。定期的に人を呼ぶといいかもしれないです。

【2010年10月23日】

6時スタートで荒川を10km走しました。10月に入り、娘たちを起こしてから(というより、5時半には勝手に起きてくる)走りに出るようにしたのですが、その結果、娘たちが寝起きにお母さんを探して泣く=夫を起こすことがなくなったため、夫は休日の早朝に私が走ってることを知らなかったようです。それはさておき、ハリハリの脚をいたわって、ゆっくりと走りました。起きしなは少し肌寒く感じるのですが、まだ着替えを躊躇るほどの寒さでもないし、走り始めるとやがて汗ばみ、これが冷たい外気でヒンヤリとなってとても気持ちがよかったです。その後、娘インフル予防接種@2回目。今日は夫も誘って、予防接種受けてもらいました。みんなで予防しないとね。ただ、娘△世韻呂泙逝任討訃態にありません。寒くなったせいか咳もよく出るし、なんか嫌な予感だわ。

その後は音楽教室です。娘,郎Fで1年間のクラスが修了しました。出席率は35/36回と素晴らしいです。11月からは、幼児科クラスへ進級します。今までは歌ったり体を動かしたりが中心で楽しいだけだったのでよかったのですが、幼児科は少し音楽の勉強っぽくなり、鍵盤を弾いたり、マグネットタイプの五線と♪で音符の関係を覚えたり、向き不向き、続ける止めるはここで分かりそうです。そんなわけで自宅にもキーボードが必要になるのですが、まだ買うには早いと、しばらくはレンタルして娘,陵融劼鮓ることにしました。音楽教室で楽器のレンタル制度があり、月々1500円、これが堅実な方法と思われます。その後、もしもヤマ●で楽器を購入すると、今までのレンタル料は戻ってくるようです。

夕方は夫が仕事へ行ったので、娘たちを連れて食料の買い出し。買うものはメモしてあるので、1人なら1時間もかからず行って帰れるのですが、娘たちと一緒だと大イベントになっちゃって、2時間もかかりました。

本日の体重(夕食後)
娘18.8kg 娘不計測
本日の走行距離10km(荒川)
今月の走行距離

【2010年10月22日】

るん♪るん♪金曜日。毎週のことですが金曜日は開放感に浸ります。今日の保育園の給食は秋刀魚でしたが、娘,クラスでは、調理する前の秋刀魚を観察する企画があったようです。私は、頭のついた魚を買うことは今までもこれからもないと思うので()魚捌けなくても全く困らないから)、娘,砲狼重な体験だったかもしれません。今日の秋刀魚の塩焼きもそうですが、娘たちの保育園の給食は、渋いモノが多いです。

娘△亙欅蕷爐任六偉惻屬お気に入りで、お友達の「貸して」も無視して、グイグイ漕ぎまわしてるそうです。お家でも時々は自分でこいでますが、自転車はまだ先でいいのかなあ。娘たちにそれぞれに自転車あったほうがいいのか悩むところです。第一置き場所ない。別の話になりますが、先日娘△オムツの在庫がなくなって夫が買いに行ってくれたのですが、「何でもいいよ」と言った結果、マミーポコがやってきました。さすが父親(厭味です)、マミーポコが常に他のオムツよりも格安だということを知らなかったようで、特売と思ったようです。値段は他のオムツと倍近く違うと思いますが、肌ざわりが相当悪いし、吸収力も悪くてすぐに膨張するし、フィット感もなくておしっこするとその重みで半ケツ気味になってるし、銘柄指定すればよかったとプチ後悔しました。でも当の娘△スティッチの絵でお気に入りです。

本日の体重(夕食後)
娘18.8kg 娘13.4kg
本日の走行距離 6km
今月の走行距離165km
©PETAPPA
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ