すくすく

わたしの育児日記

2010年11月

【2010年11月30日】

娘(2)身体測定 93.4cm 13.2kg 先月より、8mmm伸びて体重変化なし。ちょっと前には、娘たちがデブったらどうしようと心配し過ぎていましたが、よく見たら娘(1)も結構スラッっとしてきてる気がして、最近落ち着きました。

ずぼら:朝、洗濯物を取り入れて、あとちょっと(で乾く)、というとき、床一面に広げて乾かす自分に、なんてずぼらなんだろうと思います。でも、床暖房、あっという間に乾きます。

夫が昨日今日と早く帰ってきました。数年前のサラリーマン川柳の上位の作品を思い出します。
「今帰る」 妻から返信 「まだいいよ」
なぜ怒る 早く帰って 来ただけで


面白かったこと:娘たちとお風呂に入って、「じゃあ、10数えてから上がろうか」と「せぇのっ」って数えようとしたら、私は「1(イチ)」と言ったのに、娘(1)は「ワン」と言ったこと。

本日の体重(夕食後)
娘(1)18.8kg 娘(2)13.8kg

本日の走行距離6km(帰宅ラン)
今月の走行距離144km

先日の東武動物公園 プリキュアと記念撮影+娘(2)が走ってる貴重画像
1123-21123-41123-6

【2010年11月29日】

夕方、娘たちが喧嘩していました。よくある一つのモノを巡る奪い合いです。たいていブラックれおが仕掛けて娘(1)を泣かせています。泣くと速効で、やる気なさそうに謝るのですが、娘(2)が「ごめんね」「ごめんね」って2度言っても、娘(1)は「やっだもーーーーんっ」って許しません。すると娘(2)逆切れして、「ブッブブー」と再び喧嘩を嗾けていました。当人たちは必死なので悪いけど、娘たちの喧嘩は、見てて本当に面白いです。

最近の胸キュンになること、娘(2)の語尾です。「○○です」のところが、必ず「○○でっちゅ」になるところがたまらなく可愛いでっちゅ。サザエさんでは、イクラちゃん以上タラちゃん以下の位置でしょうかね。

夜、龍馬伝の最終回を見ました。ニュースで見た通り、まさにその時にテロップが流れ、なんというタイミングとビックリしました名前は知っていた坂本龍馬、でもどんな人なのか知らなかったので、とても楽しめたドラマでした。でも、いつの頃からか、1回の放送が終わる度に感じる言いようのない気持ち、これはなんだったのかしらね。

本日の体重(夕食後)
娘(1)18.8kg 娘(2)不計測

本日の走行距離6km
今月の走行距離138km

【2010年11月28日】

新田さくら公園へ行きました。先日、娘たちが園外保育で遊びに行った公園です。娘(1)は逸る気持ちを抑えられず着くなり駆けだし、まずは長い滑り台をひと滑り、あとはアスレチックで動き回っていました。一方娘(2)は、着くなり「ブランコ(したい)」と、着地しようとしません(新田さくら公園にはブランコはない)。1時間くらいずっと抱っこで全く遊ばず、、、。でも青空ランチの辺りから調子が出てきて、午後からは少しずつ遊び始めました。本当にエンジンかかるの遅いんだから。。。結局、長い滑り台を10回近く滑り、アスレチックでも積極的に動き回り、やはり娘(2)も子供、こういの楽しくって仕方ないんでしょ(笑)到着したときに、娘(1)のクラスメイトがいて、「もう2時間もいますよ」って言ってて驚いたけど、我々も帰るときには3時間以上経過していました。帰宅後、娘たちはまだ遊び足りず、娘(2)の希望を叶えるためにブランコのある公園へ遊びに行きました。こうなったら、とことん君たちの体力奪ってやろうじゃん態勢になりました。最後は、自転車と三輪車遊びになりました。娘(2)は、三輪車の舵を両手で持ってないと怒るのですが、娘(2)が見てないときは手を離し後ろをついて歩いてるだけにして、娘(2)の三輪車を漕ぐ様子を観察していました。確か、娘(1)の1歳のお誕生日に買ったミッフィちゃんの三輪車、娘(1)は殆ど使わなかったけど、娘(2)は随分と使ってくれました。

そういれば、娘(2)は保育園ではパンツですが、家ではまだオムツでした。これには私の怠慢もあるのですが、今日思い切ってパンツで外出してみました。すると、特に問題なく、おしっこと教えてくれ、公衆便所でも用を足すことができました。さすが保育園でトレーニングしただけあります。間もなく、オムツを買うこともなくなるんだあなと思うと、なんか寂しい気分です。

最近の面白いこと。娘(1)は自称「オシャレ大好き女の子」。オシャレ=スカート履いて、アクセサリーをたくさん身につけることだと思ってる節がありますが・・・。週末になるとジャラジャラを首から手から色々身につけてます。指輪もまた超特大を付けていますが、手を洗うときは、指輪を外して「持ってて」と私に持たせ、手袋も、指輪が大きくて入らないから片方は置いてあります。
1129

【2010年11月27日】

音楽教室でした。今まで往路は娘(2)を連れて電車で、復路は夫のお迎えで車だったのですが、「自転車で行ってみよう!」と思いたち実行しました。距離は、4キロちょっとと手ごろですが、「THE方向音痴」なので、入念に道を確認しておきました。結局間違えて遠回りになりましたが、25分で到着、これでも電車や車と同じか早いくらいなので、最短ルートにすれば20分カットも夢じゃないかもしれません。朝10km走った後の3人乗りチャリなので、いくら電動とはいえ、漕ぎごたえありました。

音楽教室は、娘(1)のクラスは、ドレミで「メリーさんのひつじ」と「キラキラ星」を歌いました。鍵盤では、色々な高さの「ド」の位置を覚えました。音楽に合わせて「ドドド」と「ドレミ」を弾きました。娘(1)もぎこちない手つきですが、「ドレミ」と弾いていました。娘(1)、盛りだくさんの内容にとても楽しんでる様子です。しかし、レッスンにスムーズに参加するためには、予習復習が必要になってきました

夜、娘たちがいうこと聞かず手こずっていました。すると夫が「いうこときかないと、サンタクロース来ないよ。」って言うので、「ちょっと、変な交換条件出すの止めてくれる!?」と注意しました。以前から夫が何かにつけて、「いうこときかなかったら、もう遊んであげないよ」とか「お片づけしなかったら、オモチャ捨てるよ」とか、それとこれは関係ないじゃんと思うわれるような、パワハラまがいの交換条件を出すのが気になっていましたが、最近はサンタクロースの力を利用して言うこと効かせようとするのが我慢ならなくなりました。サンタクロースを信じて、プレゼント何にしようかって楽しみにしてる娘たちに、なんて可哀想な仕打ちをするんでしょう。確かに、言うこと効かせるための速効性はあるかもしれないから、時と場合によっては使う必要に迫られることもあるかもしれませんが、普段は子供が納得して行動するまで頑張らないとです。

本日の走行距離10km
今月の走行距離132km

【2010年11月26日】

今日は娘(2)のクラスの懇談会でしたが欠席しました。なぜなら13:00~14:30の開催だったためです。通常、懇談会や役員会など、夕方以降に開催され、その間特別保育(有料ですが)をしてもらっているのですが、なぜお昼の時間帯だったのでしょう。出席は半分以下だったそうです。しかし、小学校に上がると、容赦なく平日の昼間に色々行事があるようで、働く親泣かせですよと卒園児のお母さんが言ってるのをよく耳にします。

娘(1)のお友達から、娘(2)へ靴のお下がりを5足もいただきました。しかも、どれも新品同様のキレイな状態です。それを見た娘(1)は、「カレンも欲しい~」と愚図りはじめました。←君は、第一子だからいつも新しい靴を買ってるではないか!?

本日の走行距離6km(帰宅ラン)
今月の走行距離122km

【2010年11月25日】

娘たちは、保育園から半袖で帰宅しました。何度も「寒いからジャンパー着ようね」って言ったのですが、「ヤダ」と言い張るものだから。外に出たら寒くて着るだろうと思ったら、案外、外は半袖でもいけましたそういれば、昨日は懇談会があったので、夕食を園近くのラーメン屋で食べましたが、隣に同じ園の親子がいて、超緊張。なぜなら、お母さんがとーーっても苦手なタイプの人だったからです。子供に向かって「てめぇ、なにやってんだよ」「同じことやってんじゃねぇよ」「はやく食えよ」と言いながら、タバコを吸っていました。お前はチンピラか!?と思いながら、静かにラーメンを食べました。

本日の体重(夕食後)
娘(1)18.6kg 娘(2)13.4kg

本日の走行距離6km(帰宅ラン)
今月の走行距離116km

【2010年11月24日】

夕方というか夜19:00〜20:30まで、娘(1)クラスの懇談会がありました。内容は来月のお遊戯発表会への取り組みの様子が中心でした。『保育園では毎日、劇と歌の練習をしていますが家庭ではどうですか?』との質問に、『娘(1)はこちらから聞かなければ保育園の話は殆どしません、もちろんお遊戯会の話も全く・・・。その歌も聞いたことがありません』と言ったところ、「えっ、そうなんですか、あんなに張り切ってやってるのに」と先生ちょっと驚いていましたが、半分くらい、いやそれ以上が「うちもそうです、話しません」と言っていました。中には「うちの子は過去を振り返らないので、済んだことは話しません」と言ってる方もいました。これには先生が、3歳児だとまだ本日はこれ(お遊戯会の練習)がメインだと思えないかもしれないので、「今日保育園で何したの?」と漠然と聞いても、朝から夕方までの保育園生活は長くて色々なことをしているから、「わからない」と答えたり、お迎え直前に遊んでいた「ブロック」と答えたり、毎日やっている「お昼寝」と答えたりするのかもしれません。なので、お母さんたちが少しヒントを出して「今日、劇の練習したんでしょ?」と聞いてあげると、「そうそう」っては話し出すかもしれませんと仰っていました。

娘(1)のクラスには、とてもしっかりした女の子がいて、例えば、劇や歌の練習をしていて、少々の間違えは先生が「これくらいはいいかな」とスルーしようとしても、その子は台詞と歌詞を完璧に覚えているので、「ちょっと、待って!」と出てきて、「○○ちゃん、ここが違う。○○君、ここが違う」と小さい間違えも全て指摘して直してあげるそうで、まるで小さな保育士さんだそうです。自分も歌っているところで、複数のお友達の歌い間違いを聞き取れるって凄いですね。娘(1)の歌は、言い間違いだらけだから、きっと直してもらってることだと思います。

そういれば、先月、担任の先生が産休に入ったので、フリーだった先生が担任にスライドしたところでしたが、なんとその先生も第三子をご懐妊だそうで、来年2月には産休に入るそうです。なんともお目出度いですね。というわけで2月にまた担任が変わるようです。これに関連して、ばらまき過ぎの子供手当、対象を第三子からにして、その代り超超手厚い金額にするのはどうでしょう。0→1よりも、2→3、3→4の動機づけの方が容易な気がします。

私は、昨年頃から、肘の内側に湿疹のようなものが出来ていましたが、ここ最近首にもうっすら湿疹が出てきて痒いです。子供の頃を通じても、こういう皮膚のトラブルは初めてで、娘たちのが移ったのか、体質が変わったのか、どちらかでしょうか。

本日の体重(夕食後)
娘(1)18.6kg 娘(2)13.6kg

本日の走行距離6km(帰宅ラン)
今月の走行距離110km

【2010年11月23日】

東武動物公園へ行きました。車で1時間弱の距離です。娘たちも夫も病み上がりでしたので、お家でゆっくり過ごすほうが賢明だとは思いますが、お出かけ好きな私の血が騒ぎ、もちろん娘たちも行く気満々になっているので、どんどん準備を進めていたら、夫も観念したのか「行くか」とご決断してくれました。病み上がりといえば、今日は大田原マラソン。昨年は、インフル明けで出走したところ、全く走れず苦しかった苦い記憶がございます。病み上がりの身体は誤魔化せないと知りました。それはともかく、私は田舎で子供時代を過ごしたから遊ぶ場所は限られていたけど(←だからといって、不満があったわけではないです。念の為補足)、東京って本当に行き尽くせないほどたくさんの遊び場所あるんですもの。ついつい色々なところへ行きたくなってしまいます。東武動物公園は、つい先日、テビレで紹介され動物園が工夫されて楽しそうだなと思っていたところへ、本日プリキュアーのショーがあることが分かり決めたものです。プリキュアのショーはあちこちで開催されていますが、全く、本当に、娘(1)のプリキュア好きを親がこういうことで助長させてます。というか、娘(1)そこまでプリキュアファンにはまってるわけではないのが本当のところだと思います。でも娘(1)も(2)もステージにくぎ付けになってショーを観ておりました。ショーの後の握手会ももちろん参加、プリキュアと握手する娘(1)を撮ろうとしたけどシャッターチャンスを逃し2回目並びました(親ばか)娘(2)は、先日のアンパンマンに続き、プリキュアの前でも大号泣でした。。その後、商戦にまんまとはまり、娘たちに強請られるまま、ストラップとキーホルダーをご購入したのでした。娘たち大満足♪でしょう。。。こんなんでいいのかと、時々思います。はやくプリキュア終わってくれないかしら、といいつつ、次シリーズのスウィートプリキュアも見てみたかったりします。

その後は動物園を見て回りました。事前に時間を調べていたら、アヒルやペンギンのお散歩ウォッチングとか、大きな動物の餌やり体験とかできたようですが、普通に回っていても、ホワイトターガを間近で見たり、熊の大胆な水浴び、オットセイのショー、鹿や猿の餌やり等々、十分楽しむことができました。

帰りの車では、発進して3秒で娘(2)が(眠りに)落ちました。その後3分程度で娘(1)も落ちました。車に乗せれば子連れの遠出も怖いものなしです。行きと違って静かな車中になりました。

帰宅後、娘(1)に「動物園で何見たんだっけ?」の質問には娘(1)「キリン見なかった」との答え。何回か聞いても、「キリン見なかった」と同じ答えでした。確かに、ゾウは見たけどキリンは見えなかったなあ。そんなにキリンが好きだったのかしら。。園内では、娘(2)をずっと抱っこして回りました。明日の筋肉痛は必至だと思います。でも、最近発見したことは「お母さん、荷物が重いから、歩こうね」っていうと、取りあえず抱っこは諦めて歩いてくれることです。私が手ぶらのときには通用しませんが、保育園の送迎時などには、「荷物が重いから」と理由を言うと納得した様子で歩いてくれます。ただし、10歩くらいたつと立ち止って「抱っこしてくれ」と訴えております。

【2010年11月22日】

娘(2)昨夜39度もあったのに今朝は平熱、保育園でも元気に過ごせました。んーなんでしょう。保育園で、娘(2)は井型のブロックで意欲的に何かを作っていたようですが、先生が「何作ってるの?」って聞いた途端に、全て破壊してしまったそうです←この気持ち、とっても分かります。また、お迎えに行ったときに、娘(2)がパズルを真剣にやっていたので、そーっと観察していたのですが、私に気付いた先生が「レオちゃん、お迎えだから、先生と一緒にやろうか」と、声をかけたところ、娘(2)下を向いて固まってしまい、2度とパズルやろうとしませんでした。あー、先生、だからこっそり見てたのに・・・と思ったのですが、後の祭りです。お家ではお絵かき帳に、「アンパンマン」と言って、ひたすら同じ絵を書き続けております。←病気かしら???またクレヨンの回りの紙を全て剥いでしまいました。絵と言えば、娘(1)は毎日のように絵を描いていますが、描く度に上手になっていてビックリです。私は自分が絵が全く描けないから、余計に感心します。そういれば、今月の身体測定があり、身長は107.8cm(1mmの変化もなし)、体重18.4kg(0.1kg減)、身長は伸びず、体重減りました。すくすく成長しすぎなので、数字が伸びずちょっとホッしたのが本音です。そういれば、今日は11月22日だからと夫がお菓子を買ってきました。いい夫婦の日なんですって。悪妻でごめんなさいね。

【2010年11月21日】

本日の体調
夫、肉体的にはようやく回復傾向、精神的にはまだまだ病人
娘(1)特に問題なし 昨日の嘔吐は何だったのかしら
娘(2)午後から発熱 夜には一時39度超え でも元気
私、超スペシャル元気 

娘(1)が発熱したのが先週の日曜日。この1週間、入れ替わりで誰かが発熱しております。我が家にはインフルではないけれど頑固なウィルスが潜伏しているようです。娘たちと濃厚接触している私に移らないのはなぜかしら。

今日は大人しく過ごすことにしました。でも、出不精の反対の私は、外に出たくてたまらないので、とりあえず図書館へ行きました。借りてた本を返し、新たに10冊借りました。こんなに近くにあったのならもっと早いうちから利用すればよかったです。絵本を買おうと思ったら、失敗しないように慎重に選ばなきゃと思いますが、借りるのであれば読んでみたいなあというだけで即決定、、娘たちも毎週10冊ずつ絵本が入れ替わるのが新鮮のようです。娘?はたいてい、保育園で読んでもらったことのある絵本を選びます。そして、同じ本を何度も何度も読んであげることになります。娘?が自分の意思でこれを読みたいと選んだり、読んでと絵本を持ってくるのが嬉しいです。
©PETAPPA
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ