すくすく

わたしの育児日記

2011年05月

【2011年5月31日】

娘(1)は最近「お母さん、いつもご飯を作ってくれてありがとう。」とよく言いますが、今日は「お母さん、いつもお迎えに来てくれてありがとう」と言ってきました。「どういたしまして」と言うと、「でも、カレン、いつもヨーグルト作ってあげてるよ。ありがとうは?」と、お礼を言わされました。いつの頃からから、休日は娘(1)が朝食を準備しています。パンを焼いたり、バナナやリンゴを切ってフルーツヨーグルトにしたりと簡単なものですが、張り切ってやってくれ、私は楽チンです。そのお礼を言わされました。娘(2)は、今日も何とか乗り切りましたが、やはりちょっと熱いです。

【2011年5月30日】

昨夜、娘(1)は16時に眠りました。夕方起きるのかな?と思いきや、積極的に起こさずにいたら、そのまま朝まで眠り続けました。赤ちゃんでもないのに14時間ぶっ続けで眠ったことになります。さすがに、朝はお腹がぺちゃんこになってました(笑)それから、「ダルイ」と言っていました。大人は長く寝るとダルくなることあると思いますが、子供もそうなんだとお菓子買ったです。娘(2)は昨夜、就寝後数時間した頃、発熱体となっていましたが、何とか1日過ごせました。でも、お迎えに行ったときは、こりゃ37度台半ばはあるだろうなという熱さでした。乳児だったら、抱っこですぐに先生に気付かれますが、幼児はよっぽど体調が悪そうにしてなければ、少々の熱は気付かれないのだろうと思います。。それをいいことに、病気の子供を預けるのはよくないですが、、、。

最近、娘(1)が「おかあさん、いつも、ご飯を作ってくれてありがとう」と言います。一瞬、なに?と思いますが、丁寧に「どういたしまして」と答えています。いきなり言われると、ビックリします。

娘たちは、私と手や足の大きさ比べをして、「ちいちゃいね〜」って言われると何か満たされることがあるようで嬉しいみたいです。でも、今日はちょっと意地悪に、「今は小さいけど、お母さんに似たら、手足ともバカでかくなるから、その時は御免ね〜」と言ったら、娘たち「???」残念ながら、まだ通じませんでした。どうか、娘たちの手足が普通サイズで成長止まりますようにと祈っています。私は今は全く気にしてないけど、思春期は本当に悩んだことです。昔は今見たいに大きな靴もあまりないし、ネットで買うこともできないし。

【2011年5月29日 KID-O-KID】

KID-O-KID(キドキド)@パサージオへ遊びに行きました。おはつです。キドキドとは、子どもの鼓動のドキドキから名づけられたようですが、HPによると、「運動大国デンマークの最新体育理論に基づいて開発された遊具や、ごっこ遊びや組み立て遊びなどを楽しめるあそび場など、「動」と「静」のあそび場が共存しています。あそびの経験を通して子どもたちの「こころ・頭・からだ」のバランスのとれた健全な成長を応援する、まったく新しいあそび場です。」だそうです。
さて、実際遊んでみた娘たちはどうだったでしょう。

サイバーホイール。娘(1)は、中に入って前に後ろに回転していました。娘(2)は、警戒して見てるだけでした。でも、帰宅してから「やりたかった」と告白されました。
0529-50529-4





エアトラック。飛んだり跳ねたり、走ったりと楽しく身体を動かせます。普通より速く走れます。娘(1)は端から端までダッシュして、ワザと転んでみたりと楽しんでいました。娘(2)は、私が抱っこして跳ねることまではできました。自ら着地はしたがりませんでした。本当にスゴイ警戒心です。よくいえば慎重派ということでしょうか。
0529-2





ボールプール。娘(1)はダイブしていました。娘(2)は、恐る恐る入って、でもすぐ抱っこになりました。
0529-30529-10





ごっこ遊び。これは娘(2)のほうが夢中でした。買い物かごに品物入れて、レジ打ちして、料理して。いつまでも遊び続けられるようです。いつもいつも子どものごっこ遊びには感心します。途中、娘(2)が使っていたレジを、知らない男の子が強引に使い始め、娘(2)は固まっていました。どうしようかと思いましたが、その子の教育のためにも(?)、使いたいときは「貸して」って言ってから、交代で使おうねと言って、まずは娘(2)が遊べるようにさせていただきました。面白かったのは、バーコードのレジしか知らない娘(2)は、品物を持って数字を叩かず、ディスプレイのところに品物を押しあてていたことです。実際、家にあるレジのおもちゃも、品物通せばピッとなるものなので、仕方ありませんね。
0529-60529-7






その他にも、砂鉄を使ったおもちゃ、ブロック遊び等々、ありました。
0529-10529-8







1時間半ほど遊びましたが、娘たちはそれぞれに楽しんでいたようです。雨の日は、なかなか遊び場にも困りますが、こんな遊び場があると心強いです。

【2011年5月28日 ナンジャタウン】

音楽教室、本日は娘(1)のみレッスン日でした。雨だし夫が仕事休みだし、娘(1)だけ連れて行くつもりでしたが、娘(2)が、「カレンのりんごちゃん(音楽教室のこと)行くの」とずっと訴え続けていました。出かける時間が迫ってくると益々酷くなって泣き続けていましたので、よしよしと抱っこしていたら、なんと眠ってしまい、自ら戦いを降りてしましました。なんて可愛いんでしょう。

音楽教室の後は、そのままナンジャタウン@池袋へ行きました。お初でした。色々な施設があるようですが、取りあえず空腹を満たすため、餃子スタジアムで餃子を食べ、スイーツ共和国で娘たちはジェラードを、夫と私はクレープを食べ目的を果たしました。餃子スタジアムでは、娘たちは「ギョーザ食べない。」と言うので、そんなに注文しなかったのに、いざギョーザを目の前にするとパクパクと食べ始めるので、大人はギョーザ以外の物を食べる羽目になってしまいました。
0528

【2011年5月27日 ダンゴ虫】

娘(2)は、先日、園外保育でダンゴ虫探しをしたそうですが、連れて帰ったダンゴ虫の絵を描いたそうです。玄関にクラスのみんなのダンゴ虫の絵が掲示されていました。画用紙一杯に大きく描いているましたが、娘(2)は余白がたくさんありました。でも、小さくってダンゴ虫っぽいです。
0527




本日の走行距離6km(帰宅ラン)
今月の走行距離18km

【2011年5月26日】

保育園では、今日明日と年長クラスが合宿に出かけ不在です。例年は2泊3日で佐倉の方まで行ってるようですが、今年は震災の影響で、何かあればすぐ保護者が迎えに来れるようにと、宿泊場所は保育園だそうです。1日目は登山をしていましたが、先生たち大変だなって思います。年長とはいえ、5、6歳の子どもたちですからね。でも、娘(1)は今から、お泊りを楽しみにしてる様子ですし、こんな体験させてくれるなんて本当に感謝です。

そういうわけで、娘(1)たち年中クラスが留守を預かることになりました。いつも年長さんがやっているウサギ当番と、布団敷き当番も代行してるようです。年長さんのお仕事をできるということで、娘(1)たちは大張りきらしいです。実際、お家でも何度もその話題を出していました。でも、「みどりぐみさんいないから、クッキーに人参とキャベツあげるんだよ。」という発言に、はじめは夫も私も「?」でしたが、クッキーはウサギの名前らしいです。

本日の体重(夕食後)
娘(1)20.2kg、娘(2)14.6kg

本日の走行距離6km(帰宅ラン)
今月の走行距離12km

【2011年5月26日】

保育園では、今日明日と年長クラスが合宿に出かけ不在です。例年は2泊3日で佐倉の方まで行ってるようですが、今年は震災の影響で、何かあればすぐ保護者が迎えに来れるようにと、宿泊場所は保育園だそうです。1日目は登山をしていましたが、先生たち大変だなって思います。年長とはいえ、5、6歳の子どもたちですからね。でも、娘(1)は今から、お泊りを楽しみにしてる様子ですし、こんな体験させてくれるなんて本当に感謝です。

そういうわけで、娘(1)たち年中クラスが留守を預かることになりました。いつも年長さんがやっているウサギ当番と、布団敷き当番も代行してるようです。年長さんのお仕事をできるということで、娘(1)たちは大張りきらしいです。実際、お家でも何度もその話題を出していました。でも、「みどりぐみさんいないから、クッキーに人参とキャベツあげるんだよ。」という発言に、はじめは夫も私も「?」でしたが、クッキーはウサギの名前らしいです。

本日の体重(夕食後)
娘(1)20.2kg、娘(2)14.6kg

本日の走行距離6km(帰宅ラン)
今月の走行距離12km

【2011年5月25日】

今朝、起きてきた娘(2)のオムツを捨てようとして使用感がないことに気付きました。おそらく、夜の就寝中におしっこしなかったのは初めてではないでしょうか。日中は自分で尿意を感じればトイレに行けますが、夜ばかりはトレーニングのしようもないので、膀胱の発達を待つのみです。ようやく脱オムツに近付いたかもしれません。しばらく様子見て、オムツが濡れない日が続いたらパンツで寝てみようと思います。本人もとても嬉しそうに、朝一のトイレに向かっていました。

おしっこに関連して、娘(1)は相変わらず、午睡中のおもらしが続き、本日もシーツをお持ち帰りしました。寝る前にトイレに行っても出てしまうとぴうから不思議です。しかも夜の就寝中のおもらしはありません。全てをそういう風に決めつけて考えると、東日本大震災の発生は午睡中(正確には、目覚めの時間帯)だったこと、未だに地震ごっごをしたがり、昨夜も私の背中に乗った娘(1)を、震度1、震度2・・・震度7と揺れを強くして振り落としてあげると大喜びすること、喜んでいるようで、実は地震の恐怖を発散させてるのでしょうか、また、我が家は近くを大型トラックが通ると結構揺れるのですが、そのたびに「今、揺れた?」と、揺れに敏感になっていること、なるほど、やはり娘(1)のおねしょは、地震と関係あるんじゃないでしょうか。ちなみに、娘(2)は、午睡はパンツですが、お漏らしは一度もありません。地震ごっこも興味なさそうです。

【2011年5月24日】

夕食作りを娘(1)が(強引に)手伝ってくれました。まず、さやえんどうの筋とりです。保育園でもやったことあるようで、時々豆が出てきていましたが、そこそこ上手にできました。次に半分に切ってもらいました。子ども用の包丁で強引に千切るように切っていました。次にお味噌汁の具にと、大根を切ってもらいました。しかし、子ども用の包丁では切りづらいようで、大人用の包丁を貸してあげると、大胆に切っていました。一部コロコロ大根の味噌汁が出来上がりました。。そして夕食タイム、みそ汁を滅多に飲まない娘(1)ですが、自分で作ったのだから飲むだろうと準備したら、やはりいらない、でした。娘(2)は、今夜も魚の皮をたくさん食べていました。

先月の横浜駅伝(29日)以来、久しぶりに走りました。帰宅後は、一度シャワーを浴びてからお迎えに行かないと、ゆでダコ状態の顔に汗が噴き出て異様な感じです。

【2011年5月23日】

珍しく私が風邪を引いてしまいました。お鼻が少々不快です。娘たちは心配してくれて、娘(1)は脇を冷やすアイスノンを持ってきてくれ、娘(2)は人間布団になって暖めてくれました。アイスノンで冷やしてることを忘れて検温したら35度しかなくてビックリしました。

娘(1)が妙な歌を歌っています。屋根より高い鯉のぼり、の歌の替え歌?で、その続きが、親しき仲にも礼儀あり〜、親しき仲にも礼儀あり〜、屋根より高い鯉のぼり〜、と続きます。

娘(2)身体測定。96.7cm、14.8kg。カウプ指数15.83=標準です。
最近、前髪を結んでくれと言います。それを先生に「ちょんちょこりん」と言われたのが気に入ったらしく、次の日からは「ちょんちょこりんして」と言うようになりました。また、最近特にですが、娘(2)は魚の皮が好きらしく、魚がなくなると、「皮ちょうだい」と言います。妙な物が好きです。
©PETAPPA
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ