すくすく

わたしの育児日記

2011年08月

【2011年8月31日ショッピングピンク】

保育園のTシャツ購入しました。ちょっと奮発して4人分。娘(1)の美術教室の先生がデザインしたようですが、可愛らしいデザインです。色は20色以上(あったような)から選ぶのに1週間くらいかかりました。一応、ツーペアです。娘(1)と私がゴールド(オレンジっぽいの)で娘(2)と夫がショッキングピンクです。娘たちは、ショッキングが言えないようで、ショッピングピンクと言ってます。個性重視(!?)のため、娘たちお揃いの洋服は持っていませんので、唯一のおそろです。2ペアは運動会デビューと思っていましたが、私が某試験のため欠席、残念です。帰宅すると早速娘たち(私も)試着してみましたが、よく似合っていました。
0831






娘(1)美術教室でした。今日は万華鏡の制作をしたようです。娘(1)が作ったのは、万華鏡の外側に貼る模様のようですが、一目見て、「あ、マーブリングだね」と分かりました。保育士試験の保育実習理論で覚えた技法で、水に絵具を流し入れ模様を作り、用紙に写し取るものです。絵の方は、先週描いた「ラディッシュ」が先生のコメント入りで返ってきました。娘(1)は実に楽しそうに制作の過程をお話してくれます。これくらい楽しんでくれるんだったら、6000オーバーの月謝も納得してあげようと思いました。
0831-20831-3

【2011年8月30日】

以前から娘(2)は洗濯物をよく畳んでくれていましたが、今夜も私が取りこんで取りあえずソファーに放置していた洗濯物を畳んでくれました。そして、その上手さにビックリ。以前は2〜3枚のTシャツも、重ねるとかなり盛り上がっていましたが、随分上達してきました。洗濯物の畳み方にはそれぞれのやり方があると思いますが、私も自分の畳み方じゃないと嫌で、畳み直してからしまうことが多いのですが、私の畳み方を真似てくれてるようです。女の子2人いれば「どちらかは、きっと当りますよ(料理とか家事とか)」って言われたとがありますが、そうなるといいなあと思います。ちなみに、私はハズレだったようです。

2人は以前にも増して、マルマルモリモリを振付で踊っています。保育園でもやってるのか、娘(2)も随分上手になってきました。でも、一部難しいところがあるようで、動きが止まるところがあります。すると、娘(1)が「間違ってもいいから、やろ。ねっ」って声をかけてあげていました。こんなこと言えるようになるなんて、成長だなあと思いました。

本日の体重(夕食後)
娘(1)20.6kg、娘(2)15.0kg

【2011年8月29日】

娘(1)「階段で転びそうになったよ」と言うので「大丈夫だった?」と心配したら、「バランス取ったから大丈夫」と言ってニヤっと笑いました。「バランス取る」なんて、まだ娘(1)には相応しくないような言葉をあえて使ったウケ狙いのようです。

保育園帰り、歩道を歩いていると背後から自転車がチリンチリンと鳴らすので、娘たちを隅っこに避けさせたのですが、「ここは歩道だから、自転車は、チリンチリンじゃなくて「すみません」って通るんだよねー」って、娘たちがデッカい声で言うので冷や冷やでした。確かに、以前やたらチリンチリン鳴らす自転車が多かったので、私がよく発していた言葉ですが、そのまんま覚えてしまったようです。

本日の体重(夕食後)
娘(1)20.6kg 娘(2)15.0kg

【2011年8月28日前撮り】

娘(2)の七五三写真の前撮りをしました。娘(2)は1月生まれなので、数えなら昨年やっているのですが、あの性格上、困難を極めると思いましたので、1年待って成長したところで今年お祝いです。娘(1)も5歳なので(というか、何歳でも)、一緒に着物を着ました。着物や髪型選びは夫が率先してやっていました(ふつうの家庭なら母親がやるところ)。撮影の方は、2人一緒なので、2人がいい表情というのが難しかったのですが、以前に比べれば愚図ることも泣くこともなく、あっという間に終了しました。娘(2)は固まり気味でしたが、笑ってる写真無事撮れました。去年だったら、恐らくヘアセットの時点でアウトだったと思いますから、1年の成長は大きいです。娘(1)は、ギャハハ笑いした写真ばかりでした(笑)写真だけでも性格がよくわかって可笑しいです。帰りの車で、娘(2)が「着物楽しかった」と言っていました。11月にもう一回着させてあげれます。

【2011年8月27日】

土曜日は音楽教室です。娘(2)のクラスはスタート時は4人だったのが6人に増え、女の子ばっかりで賑やかです。一方、娘(1)のクラスは10人だったのが7人に減りました。いなくなった3人はいずれも男の子です。有名な音楽家になるのは男性が多いかと思いますが、小さい時の向き不向きでいえば、やはりピアノ類は女の子の方が向いてるように思います。集団レッスンは、メリットもたくさんありますが、デメリットは個人のペースに合わせてくれないことでしょうか。

【2011年8月26日鼓膜切開】

耳がまだ治らないので、職場の保健センターを再診したところ、炎症は治まっているけどまだ水が溜まってるそうです。この耳のぽわんぽわんはこれが原因なんですね。痛くないけどかなり不快です。あと1週間くらい様子を見て改善しなければ、鼓膜切開して水を出すそうです。これはネットで調べて知っていたことなので特に驚きませんが、早く治ってほしいものです。この薬のせいか、異様に眠くてダルイです。

【2011年8月25日】

仕事はようやくひと段落しました。耳のぽわんぽわんが酷くて困ります。

娘(1)が絵を描いてくれました。「はまだママ」だそうです。お母さんこんなに可愛いかしら。
0825

【2011年8月24日】

娘たち、朝と夜の送迎担当を確認します。「今日はお母さんがお迎えに行くよ」というと「やったー」と大喜びの娘たちです。本当に母親冥利に尽きます。過去何度も書いていますが、私のことを心底信頼し、必要としてくれる存在は娘たちだけです。が、急きょ夫に交代してもらいました。すると、娘(2)は「お母さんがよかった」と残念がったそうです。今週は朝も早く出てるので、起きてる娘たちと過ごす時間が激減で2時間程度しかありません。でも、普段の夫は2時間どころか0分0秒の日も多いと思うと、本当にお気の毒さま。。

娘(2)のオムツの買い置きが無くなりました。そこで、お家の中をウロウロ1階とか3階とか捜索したところ、3枚も出てきました。小銭と一緒で、完全にお家から無くなることはなさそうです。

【2011年8月23日】

昨日今日と肌寒いくらいのお天気で長袖にしました。中耳炎はなかなか治らず左耳が変です。

【2011年8月22日2時間延長】

今週は仕事が充実しているので娘たちは20時15分までの2時間延長保育です。それでも足りない日がありそうですので、夫に都合つけてもらってます。ちなみに、通常の延長との相違点は、補食ではなく夕食が食べれることです。この保育園で2時間延長が始まったのはこの1年くらいですが、娘たちは初めてのことで喜んでいました。でも朝7時15分から、実に半日以上保育園で過ごすことになるので、滅多にできません。
©PETAPPA
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ