すくすく

わたしの育児日記

2014年11月

送迎の1日

朝、娘〇子屋、歩いて送迎。帰りは、運悪く大雨。お友達に傘を貸し、相合い傘で帰る。寺子屋では、地球クイズで金メダルを持ち帰る。金メダルは、お約束で噛んで写真撮影。 

昼、娘〇童館のお祭りに車で送迎。午後娘△硫山擽擬爾房屬覗迎。娘たちが、それぞれ違う動きをすると忙しくなる。が、2人とも終了が同じ時刻だったので娘□娘,僚腓妊團奪アップ。こんなときは、携帯も必需品。
夫はQちゃんのランニング教室?に参加。信じがたいが、夫が来年の東京マラソン走る。。から、応援に行こう。まさか立場が逆転するとは思ってもなかった。が、一つ言えるのは、夫が走れのは私の影響ではないってことだ(笑)
image
image
image

3、4ヶ月検診

13時から受付のところ、余裕をもって30分前に到着したが既に3番だった。1番を狙っていたわけではないのにプチ残念。同じ月齢の赤ちゃんがどんどんやってきてなんだか感動。身体測定→医師の検診→BCGの流れ。体重7140g、身長65.2cm。横綱級の大きさ。成長曲線の上ぎりぎり。毎回毎回うちの子は大きい(笑)BCGの準備をしていると、お母さんの髪を結んでくださいと言われ、関係ないじゃんと思いながらも従ったが、高齢の女医を見てなるほどと納得。高圧的で周りのスタッフが気を使ってる様子がありあり。赤ちゃん対しても全く話しかけることはない。小児科の先生ならば、たいてい赤ちゃんと対話してくれるんだけど。あー、以前救急で遭遇し、その冷酷な対応に悔しくも泣いてしまった女医を思い出した。

歯医者

娘∋医者。奥の大人の歯の治療。後から聞くとちょっと痛かったらしいが、頑張って耐えていた。飴は止めようねと言われる。納得。その代わりに、受付にあるノンシュガーのグミをせがまれ、買ってしまった。ちょっとしかはいっないのに320円、高すぎ。最初で最後だな。まだ銀歯になるような治療じゃないから良かったら。仕上げ手を抜かないようにしなければ。

娘,録濤の時間に作ったCG画像を持って帰ってみせてくれた。わたし、まだ作ったことありません。。

体操教室

新たなクールが始まる。最初のうちはそうでもなかった娘たち、回を重ねるごとに楽しんでる様子が分かる。娘△蓮∩芦鵐ールと同じ先生で大喜び。また、クラスメートも1人いた。こういうところ、娘△呂い弔發弔い討覺兇△襦L辞,論萓犬和紊錣辰道椎阿っていたが、新しい先生も楽しそう、また保育園のときの知り合いがいて心が和む。娘△歪靴喩△鯆イ蠕擇辰独瑤鵑任襦L辞,狼嫋紊り、あとちょっとなんだけどなかなかできない。8回がワンクール800円の体操教室、いいもの見つけたなー。

雨で寒かったから今日も車が活躍。怖い怖いと思いながら、切り返しなしで一発で上手に車庫入れできる自分には、車の運転上手かも!?なんて思う(笑)
image
image

ミニ運動会

お世話になってる団体のミニ運動会。お友達親子も誘って参加。老若男女で楽しめる交流型。大縄跳び、借り物競走、障害物競走、飛行機飛ばし、綱引き、ドッジボールなど。

グリーンセンター

娘,裡擴颪硫歛蝓崕探偵」するため、川口グリーンセンターへ。まずは遊具で遊ぶ。ここは9月の遠足で行った場所で、1、2年生はできなかった布を敷いて滑る長い螺旋状の滑り台があったので念願叶う。が、2、3回やりたいと言うのかと思いきや1回であっさり終了。なーんだ。その後もしばらく複合型遊具で遊んだあと、園内散策。娘,量椹悗垢發里蓮△匹鵑阿蠅箴召椶辰りだけど、なかなか見つからず。諦めかけたところで、娘△、そういえば遠足のときにどんぐりたくさん落ちてたとこあると思い出し、無事どんぐりに出会うことができた。
image
image

視力回復センター

音楽教室の後、家族総出で池袋まで。センターが近くにあってよかった。視力は、やはり学校の検査と同じ結果右0.3左0.4だった。ここで知ったことは、0.1〜0.4くらいまでは数字一つ違うだけでも視力にかなりの差があること。確かに穴の開いた○の大きさが随分違う。幸いしたのはまだ軽い近視だそうで、この数字ならもう少し視力検査が出てもよいくらいと言われた。結論から書くと、センターに入会ししばらく通うことにした。が、視力回復するかどうかはあくまで結果、大事なのは、生活習慣を変えること。自宅での目のトレーニングを継続すること。子どもに、虫歯になるよ、目が悪くなるよと注意するだけではダメだから、一緒に頑張ろうと誓う。目指せ1.0以上、これは無理にしても0.7くらいまで回復するとよいな。ついでに娘△盡てくれたが、本来プラスに出てほしい近視を調べる数値がマイナスになってるらしく、近視要注意と言われた。お金かかるけど(泣)、このまま悪くなるのを指をくわえて見てられない。
image
image

ダスキン

今年は思い切ってプロに任せる。先日、エアコンクリーニングでは、安い業者に頼んで散々なめに遭ったから、今回は大手のダスキンで。レンジフード、キッチン、バスルームの3点でキャンペーン価格の52000円。男性3人で3時間作業していただき、さすがに新築レベルほどではないがピッカピカ。自分ではとてもここまではできない。実際できないけど、本当に思わないとダメなのは、心理学で学んだとおり。人は自分の買い物を肯定したいから、実際の価値以上の評価をする傾向にあるそうです。思い当たるなあ。なんとか理由をつけて、この買い物は正しかったと思えるように働く。

せっかくきれいになったから、夕食はキッチンつかわず外食をば。お風呂は銭湯へ、なんちゃって。
image
image

大雨

毎朝、娘が起きた気配を察し見に行くと、泣かずにキョロキョロしてるのが可愛い。
image









夕方は英語。かなりの雨に加え寒かったので、勇気を持って車で送迎。駅前のため、小道や一通あるので、事前にGoogleマップで経路を確認する周到さ。とっさに判断強いられるとプチパニックになりそうだから。私の慎重な様子を見て、娘,里曚Δら「ママに話しかけないから」と言った(笑)しかし、雨の夜は本当に見づらい。一番怖いのは飛び出し。歩行者の死亡事故は75歳以上がダントツ、男女別では、75歳以上に限れば女性が多いらしい。これは自動車免許の有無にも関連してるらしい。つまり、高齢女性は免許無い人が多く、交通ルールにも疎いとのこと。納得できる。車道を斜め横断してる高齢者をよく見かけるが、やはりおばあちゃんが多い。

視力低下

娘,了詢蓮昨春は1.5で全く問題なかったのが、今春の視力検査で0.9と0.8、先日の再検査では0.3と0.4にまで悪化。娘△涼郢もショックだったけど、それ以上に、比にならないくらいの衝撃を受ける。この一年での変化といえば、ドラえもん?暇さえあれば読んでるから、近くのもの見過ぎたのではないだろうか。いずれメガネになるのは想定内だが、2年生はまだ早かろう。早すぎる。そうだ、眼科も行くけど、視力回復センターでも相談しよう。と、すぐ予約を取る。その後、冷静になりネットで色々検索。近視が治ることはない!と断言する投稿もあり、センター批判もあり、決断を早まらないようにしなければ。ただ、全く自覚ない娘,北椶鯊臉擇砲垢襪海箸鯤からせるためには、第三者から直接指導されるのはよい機会だと思う。あーあ。目指せ1.0以上へ回復。
©PETAPPA
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ