すくすく

わたしの育児日記

2016年03月

育休最終日

とうとう最終日。

午前中から娘,里友だち親子と飛鳥山お花見、ランチ。平日なのに花見客で大賑わい。みなさんお仕事は⁉︎

昼過ぎまで過ごし、自宅遊びに移行。程なく助っ人母さん到着。もうお願いできないかと思っていたけど、慣らし期間中助けてもらうことに。

夕方は、やることてんこ盛り。こんなはずではなかった育休最終日。

発表会

娘たちの発表会本番。1日3部構成の3日連続。娘,3部、娘△2部のため長丁場。娘をずっと抱っこ紐で過ごさせるが、かなり苦労した。
娘,『ホールニューワールド』娘△『カルメン』
image

引継ぎ

朝、仕事の引継ぎに行くため、娘´△里弁当風ランチを作る。本当は手抜きしたいけど、例えば、お金渡してコンビにで何か買って食べて、とか。なかなかそうできない何かがある。何かとは何か。娘たちに、そんなことさせたくない、そんなことする自分が許せない、とかそんな感じ。もしかしたら、娘たちは、お金もらって買って食べるほうが新鮮で喜ぶかもしれないし、作ったからと言って特別感謝もされないし期待もしてないが、それでも作るのは、やっぱ自己満足に過ぎないんだろう。

それはさておき、引継ぎ前に、同僚とランチ。娘は、いい子でずっと寝ていた。

午後から引継ぎ。2年弱休んだとは思えない当たり前な感じ。確かに娘を産んで1歳8カ月になっているが、その歳月とのギャップに驚く。引継ぎ中、娘は昼寝から目覚め、しばらくは微睡んでいたが、やがて動き出し、その後は◯っぱい求めて服をあげようするから、必死で抵抗した(笑)

学童

春休みは昼食に苦労する😲あっという間にお昼になるし。娘の準備とはわけが違う。だから基本麺類だ。うどん、焼きそば、ラーメン、スパゲッティ。

午後からは娘,里友だちが遊びにきてくれたので、子どもたちは、公園行ったり、子ども部屋で学校ごっこやったり、楽しく過ごす。4月から家遊びを認めるかどうか悩むところ。本心は外ばかりじゃ居場所に困るだろうから、夏は暑いし、冬は寒いし、認めてあげたい。が、思いとどまる理由もある。今、定期的に遊びにきている友だちは、あちらの親御さんとも挨拶して遊ばせている。今後、友だちの友だちでよく知らない子なども入ってこないとも限らない。娘,舛磴鵑里家はいいらしいよ〜みたいな感じで。やっぱそれは困るから、問題が起きないように家遊びはやめてもらったほうがいいか。

夕方、娘△復活する学童へ書類を提出に行く。5月から全児童を対象に始まる放課後わくわく広場⁉︎との兼ね合いで、おやつの時間が5時過ぎになりますと説明された。ってことは、毎日5時帰りの子はおやつ代集金されても食べれないということですか?それとも徴収なしですか?と素朴な質問。まだ不確定らしい。娘△5時帰りしたり5時より前には帰宅する予定の曜日あるからなー。しかし、5時過ぎのお菓子は遅いでしょ⁉︎6時から夕ご飯の家庭だってあるだろうに。私としては、5時過ぎになるならお菓子は不要と思う。お菓子って本当にお菓子で、時にとってもジャンクだし。子どものことを一番に考えて補食を食べさせて欲しいな。やっぱ3時〜4時頃がベストでしょう。と私が言ってもどうにもならないことだが、、、食べれないのに、集金される事態になっら抵抗しようかと思う。一月、1,500円もするんだから。
そういや、私は娘,入学間もないとき、学童のお菓子を見て、ジャンク過ぎますと連絡帳に書いたんだった。保育園は手作りだったギャップが大きすぎて💧

娘は、こちらが言ってることは、ほとんど理解できるようになっている。もちろん、日常生活の簡単な内容に限るが。母国語の習得はやっぱ特別だなあと感慨深い。必死こいても難しい英語を思うとねー。
image

お花見

娘…帰り。午前中は昨夜のお友だちと引き継ぎ飛鳥山でお花見。実際は遊具のある広場で遊ぶ。花見客多し。2時過ぎまで過ごし帰宅後はNOVAのイースターに参加。イースター終了後、発表会の合同練習のため巣鴨へ。やれやれ〜と夕方帰宅。目まぐるしい一日だった。娘△詫汁枋未9時前には就寝。


多摩川ラン

朝、高校の同級生と多摩川ラン。8時に家を出て彼女宅へ9時到着。着替えて2時間16キロをお喋りラン。先週のマラソンの疲労は気にならなかった。走ったあとは、近所でランチして帰宅したのが3時半。

そこから、休みなく料理に突入。夜、娘,陵Г世疎陲3家族で親子飲み会。食べ物持ち寄り。無難に、焼きおにぎり、サンドイッチ、ピザ、枝豆を準備する。料理に自信ないので、私の味があまり出ない品を選んだ💦ピザは、初めて買ってみたけど、餃子の皮サイズのピザ生地があり、作りやすいし食べやすいし、子どものパーティ用にはグッド。焼きおにぎりは、クックパッドで5,700のつくれぽあるレシピ。簡単なんだけど、焼きおにぎりもピザも出来立てを持って行きたかったから、最後慌ただしくなった。

5時過ぎから9時前まで楽しく飲み食いお喋り。子どもたち、食べるのもそこそこに遊びに夢中。子どもは女の子ばっかり7人だから、ほぼ女子会(笑)ほぼってのは、お邪魔したお宅のパパさんがいらっしゃるから。

娘,呂友だち宅でお泊まり。子どもたち、本当に楽しそうだった。やっぱ、子どもにはこんな楽しい笑顔になるようなことをたくさんして欲しいなあと思った。

春休み

春休み初日。学童ないから娘´△呂困辰箸い襦つまり私と娘の静かな平日は終わったということ😭午後は友だちと遊ぶ約束をしているとはいえ、午前中もどこか行きたい娘´△隆望を叶えるべく隣街まで。娘たちのはまっているプリパラのゲームがあるイトーヨーカドーへ。いつもは1回だけど、今日は特別に2回(笑)やらせてあげて上機嫌になった。

電車やバスで外出するとき、娘は100%抱っこ紐。今や10キロを超え、かなり重たくなってはいるが、スムーズに過ごすためには仕方ない。もうちょっと成長すると、手を繋いで一緒にお出かけできるかな。

娘が家の階段を一人で下りれるようになった。危なっかしいので、すぐそばにいるが、手すりを上手に使い、実に慎重に下りている。

クリスマスプレゼントのねねちゃんを毎晩お風呂に持って入り、本物の石鹸で頭を洗ったり、御飯のとき、本物の御飯を食べさせようとしたりする。

皆勤賞

娘´⊇の纂亜出かけたとおもっら11時前には帰ってきた。もっとゆっくりしてくればいいのに。しかし、これで終わった。なんだか秋以降早かった。産休入る前、まだ娘△亙欅蕷爐里箸、育休をいつまでとろうか考えて、ちょっと長く取ることを決めた時、娘△2年生終わる時まで休めるなんて、長いなあと思っていたが、あっという間だった。でも、娘´△發△虜△箸倭漢外磴Α

それはさておき、娘´△箸盧G皆勤賞だけではなく、それぞれ入学してから皆勤賞を継続中。娘,論簑亞Ф个垢襪醗婬すんでいる。がんばれがんばれ。と、ふと皆勤賞をググってみると、皆勤賞不要説がたくさんあること知った。皆勤賞があるから、病気でも無理して登校させ、他の子に移すんだと。えー、違うでしょー。娘△魯ぅ鵐侫襪乃戮鵑世韻匹海譴漏Ф仂泙砲榔洞舛靴覆ぅ襦璽襪蕕靴いらだが、娘,亘榲に丈夫で病気にならないから結果的に皆勤になっている。皆勤を意識することで、健康管理の意識やや学習意欲が上昇すると思うけどな。もちろん皆勤賞があってもなくても、娘たちの出欠日数は変わらないと思うが。

午後はニトリから家具が届き、娘たちと組み立てる。チェスト、デスク、カラーボックス。これらに私の荷物を全て収納させる予定。もの探し人生となかなか縁が切れないが、整理整頓したい気持ちは常にある😅

娘のお気に入り。ワンツーパンツー。
娘△離僖鵐弔鰺かせると、大喜びで踊る。
image
image

横断歩道で信号待ちのとき、「青にな〜れ。青にな〜れ。」と言いながら待っているが、最近娘もようやく覚えてくれて「あ れ」は合わせてくれるようになった。






注射

朝注射。ヒブ追加。前回同様に泣かず。それどころか終わってまもなく笑っていた。強いな。

公園遊び。
image

鳩。追いかけて逃げられる。
image

バッテリー。お買い物になぜか持っていくと言い張る。
image

内示

午前中公園。ジャンパーはいらない暖かさ。新生活は楽しみだけとま、こんな生活もあとわずかと思うと本当に寂しい。
image
image
image
image

午後、電話で内示を受ける。ちょっと担当は変わるけど、元のところに戻ることになった。いよいよだなあ。

娘は鍵がお気に入り。鍵を口でキープして靴を履く。床に置くと取られちゃうからでしょ。こんな知恵もがついたんだなあと感心。汚いけど😓
image

©PETAPPA
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ