すくすく

わたしの育児日記

2016年12月

帰省5日目お菓子

あっと言う間に大晦日。

午前中、歩いてスーパーへ。一人500円持たせてお菓子を選んでもらう。それぞれ会計すると、みんな509円を超えていた。消費税があると計算が大変。

夜は紅白を見て過ごす。娘たちはまだ年越しまでは起きてられない。一番遅かったのは娘だった。

帰省4日目

母と娘たちとボーリング。みんな今年初!?娘´△六劼匹皀譟璽鵝∧譴隼笋鷲當魅譟璽鵝L辞はちょっと離れたプレイスペースで遊ぶ。ボーリングに夢中になって連れ去られたら大変だ。1ゲーム目は99、2ゲーム目は121。母に負けた。娘たちは随分サマになってきた。

その後、こちらでの娘たちのお気に入りのお店でスウィーツ食べ放題に行く予定だったけど、営業時間の未確認で行けず、ケーキを買って帰る。

帰省3日目

書き初め練習。目指せ金賞。ではないが、1週間も滞在するので、習字セットを持ち帰っている。私は書道を習ったことはないが、あれこれ指導する。娘,郎鯒よりも明らかに上達している。「元気な子」。娘△狼酣は硬筆だったから初めての書き初め。「お正月」。どの字も書いてみるとバランスが難しい。

昼過ぎ、娘がお昼寝に入ったタイミングでjog。年明け8日ハーフマラソンに出るので、鈍らないようにしておかなければ。公認レースなので、1時間40分を切ったら、埼玉国際マラソンはチャレンジャーの部Bの資格を得ることができるので頑張りたい。

夜は外食。中華料理。両親+私と娘たちの6人で、オーダーしたときはこんなに食べれるのかと思っていたが、美味しい料理のおかげで娘たちもモリモリ食べてほぼ完食。娘は場所見知りして、防寒具を着たまま、襖を閉めようとするとダメ、最初から帰ろう帰ろうと言っていた。最後のほうでようやく食べていた。

帰省2日目

昨日は移動日だから実質帰省初日。午前中はのんびり過ごし、午後からイオンへ。娘´△呂い弔發離廛螢僖蕕離押璽燹L辞はアンパンマンの自販機前で動かないのでリンゴジュースを買った。娘△蓮■隠娃娃葦澆里菓子の福袋を欲しがり、買わないと不機嫌になることが目に見えてて、仕方なく買った。娘,呂修鵑覆ねだりはしないし、少しでも私が買わない素振りを見せると欲しい物でもすぐにあきらめる。性格の違いが、立場がそんな性格に育て上げたか。長女は得なこともあるが損してる。夕方、兄宅を訪問し、甥に4カ月ぶりに会う、すごい成長だ。娘が完全に脱赤ちゃんに見える。

帰省

午前中仕事。娘15時にお迎え→羽田空港。18:30離陸のところ、かなり余裕を持って16:30には羽田着。ところが、強風の影響とかで1時間10分遅れのアナウンス。早めに搭乗口に入っていたこともあり、暇だしお腹空くし困った。私一人だったらどうってことないんだけど。最終的には、1時間半遅れで離陸。安全には代えられない。でも、そのおかげで機内では娘がすぐ寝てくれて助かった。 image image image

お弁当

先週で冬休みに途中入した娘´◆△修譴召譴錣わく(放課後子供総合プラン)と学童へ。もちろんお弁当持ち。
娘△粒愼犬呂箸發く、学童のない娘,わくわくへ通ってくれて助かる。学童すらおもしろくないとやめる子がいるくらいだから、わくわくは高学年になるほど利用者は少ないが、親としては一人で留守番されたり友だちと遊んで過ごしたりされることに比べると安心感が違う。このわくわくは、今年からスタートしたもの、本当にタイミングがよかった。

それはさておき、お弁当は、朝を楽にするため、かなりの部分を昨夜のうちに下準備しておいたが、やはり朝は大忙しになった。仕事復帰当初は、7時半には余裕で家を出れたが、今は、7時50分頃に慌ててでるギリギリになってきた。慣れてくるとそうなる。こんなに慌ただしいのに、夫は私が出かける前後にしか起きてこない。私の時間がないときに、娘の着替えを手伝ってくれるのは娘 D保育園に送るという用務を自己で過大評価してるような気がする。

月例マラソン

早朝、5時前から娘▲愁錺愁錙私はかなり不安を抱いていたが、不安的中。プレゼントを探し始めた娘たちの音で気づいたのか、階下でゴソゴソ。あーあ。殆ど正体はバレつつも、悟られないように色々気を使ったことが水の泡。頼まなければ良かった。私が寝る時間にはまだ娘たちが起きだしたりしたら危ないと、最後の最後の行程だけ夫に頼んだが失敗だった。夫の行動には、子どもにばれちゃうとか、深く考えてないな。娘たちも、パパが慌てて出してたよねと言っていたし。でも、サンタさんはサンタさん。もうバレてもよい時期だからいいけど、その場しのぎの発言も多く信用できない。調べとくでそれっきりになってることが多すぎる。聞いたほうは絶対忘れてないものだよね。仕事でも一緒だわ。

それはともかく、娘´△箸癲3DSじゃないことにはガッカリだったかもしれないが、織り機にギターはビックリ喜んでくれた。娘は、、いまいちな反応。アンパンマンのパン工場とか、アイスクリーム屋さんとか、すぐ遊べるものなら大受けしただろうが、長い目で見ると、遊ぶのは最初集中的で、やがて存在が消える時期到来、その後再びたま〜に遊ぶかな〜程度になるわけで、それ系ならリカちゃんのおもちゃがたくさんあるしで選ばなかったのだった。お絵描きボードは娘,描きやすいと喜んで使ってる。

プレゼントで遊びたいところ、月例マラソンへ。今月も20km。先月くらいかなあと思っていたけど、時計が4:27で落ち着いたのでペース落とさないように頑張る。5キロの4往復コース、精神的タフさが求められる。15キロまではほぼ一定。が、最後の5キロでは4:29に落ちたまま、ドンドン体感は厳しくなる。が、これ以上は落とさないように頑張る。結果。1時間28分14秒。先月より40秒ほど更新。練習では絶対走れない。

クリスマスパーティー

夜は家でのクリスマスパーティー。今年は娘たちと手作りすることにした。娘,歪からクーキーを焼く。娘もお手伝い。
image
image
娘△魯院璽作り→数日前から何度もスポンジ作りの練習をしていたが、、、本番は失敗し、スーパーでスポンジ購入💧私自身まだコツが掴めず滅多に成功しない。うまくなりたい、一度料理教室にでも行ってみたい。ケーキは、娘,盧遒襦
image
娘▲侫襦璽張櫂鵐繊3惺擦竜訖で美味しかったらしく、
image
娘´▲團
image
私は、手羽元のローストチキン。これがクックパッドで見つけた人気レシピで、超簡単で娘たちにうけがよい。タレに漬けてオーブンで焼くだけ。これがメインだったのに、いただきますのときにテーブルにないことに気づかず、しばらくしてオーブンから取り出し忘れていることに気づく。
image

料理作りの合間には娘△離團▲里料迎。娘ら昼寝のタイミングを失い夕方寝てしまい、パーティを始めるときに起こしたら超不機嫌。失敗した。
image

美容院

娘,里友だち家族とのクリスマス会が急遽中止になり、気になっていた娘たちの美容院を予約する。2歳にしては髪の多い娘は美容院デビュー。

大人しくできるか自信はいまいちだったけど、私の膝でYouTubeを見ていい子にしていた。というより固まっていた。でも、お陰で、前髪がスッキリ。来年七五三ですよね、と切らない前提で話をされたので、自毛でアップには全く拘っていなかったが、そうなんです、と話を合わせ、後ろ髪は揃えるだけにしてしまった。まあ、いいか。でも、七五三の髪は、親の拘りひとつ。今はステキなウィッグがあるし、髪のなかった娘,發舛磴鵑箸任たし笑

娘,老襪咾燭ない、短くもしたくない拘りがあり面倒くさい。変と思ってるのは自分だけ、といつも言っているが、なかなか、難しい年頃ららしい。

娘△録ばすことにご執心。切りたくないと言っていたが、伸ばすにも定期的に手入れが必要なんだよと、前髪以外は毛先だけ。

ついでにどうですか?といわれ、この機会に私も切る。本当はカラーリングもしたいけど、それは今度にする。白髪が増えてきて追いつかないわ。変わってないつもりでも。確かな加齢を感じる。

連休前

三連休前日。連休明けても1日半働いて帰省。非常に浮かれちゃいそうな時期だ。仕事は年度末に向けていろいろ増えてくる。今日も娘はスポット利用。そんな中、夫は仕事後にサッカーに行ったらしい投稿があり、ムカついた。このムカつきは、自分だけずるいとかそういう類いではない、私が一手に育児家事をしてることを知っておきながらの投稿は無神経だ。以前も夕食を作ってることを知っておきながら、外食の投稿をしていてちょうムカついた。要らないなら、今日は外食するからいらない、と連絡すべきだし、突然で連絡できなかったら、投稿はすべきではない。夫の世間発信は、度々私の怒りを買う。私を友だちから削除すればいいのに。

で、私は遅くなったし、連休前だし、作る気になれず外食する。娘たちは大喜び、微妙だ。でも、普段は割と真面目に作ってるから、引け目はない。
©PETAPPA
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ