すくすく

わたしの育児日記

2017年03月

年度末

今日のお弁当
image
卵焼き(固定)、唐揚げ(二度揚げしたら焦げた💦)、ほうれん草の胡麻和え、大学芋、トマト、デザート)

押さえてる点は、赤、黄、緑。

帰りの8分の電車内で、お弁当と夕食、何にしようかなと、クックパッドを検索しまくる毎日。クックパッド様様、つくレポ多いのは外れないー。簡単なものばっか。

本日、年度最終日。異動する人はバッタバタ。私は育休から復帰してまる一年。もはや育児中の穏やかな生活を恋しく思い出すこともなくなった。やっぱいまの生活の方がメリハリあって好きかな。しばらくは、異動しないで生活の安定を優先させたい。が、異動したい理由もある。いやでも我慢する。

娘たち、春休みは宿題がない。2週間も勉強しないと白紙に戻りそうなので、うるさく総復習するように言っている。丸つけして、できないとこにがっかりしながら😅教える。娘△漏愼減能日。来週からは、放課後子どもプラン「わくわく」へ。安心。しかも、学童の育成料5000円のほかおやつ代1500円の負担がなくなる。

娘も一歳児クラス最終日。玄関には職員異動のお知らせが。区立保育園は公務員だね〜、と改めて。

今日のお弁当

image
卵焼き、豚カツ、いんげんの胡麻和え、うずら卵のベーコン巻き、ちくわ、トマト、デザート。今日も「美味しかった」の一言を聞くために作る。

年度末で新学期のガイダンス準備真っ只中。最近は定時帰りをするために、余裕をもって8時前後には出勤完了する。人がいない時間帯、電話もならない、コピー機も専用、はかどる。

別にいいんだけど〜、なんか〜、定時帰りしてると、暇だ〜、楽だ〜、と思われてるかもしれないけど〜、自分なりに努力をしているしー、後ろめたさを感じないで、ある意味堂々と帰ることにしている。5時からの家事育児のほうこそ延々終わりのない仕事。最近は全てが終わるのは23時。でもー、客観的には残業してる人のほうが、遅くまで大変ね、頑張っているね、と思われてるし〜。いまの職場は育児と仕事の両立には申し分のない環境だけど、働いている人たちの多くには、育児中の職員は迷惑、みたいな意識ありありなのは確か。どうもすいませんね。迷惑かけて。育児中の職員はやめればいいと思ってると言ってた管理職も過去いたしねー。でもー、少子化対策は一人一人の意識改革から、これこそ重要。これから育児じゃなくて介護で思うように働けない人増えるから、介護は育児より大変だから。大学も若くて優秀な女子職員たくさんいるけど、彼女たちの多くは、いずれ出産育児にぶち当たるだろうし、是非とも働きやすい職場にしてもらいたいものである。

でぶ

今日のお弁当
image
卵焼き、鶏肉の甘辛焼、ちくわとピーマン炒め、ウィンナー、トマト、デザート

娘が「もう、いやだ」を連発する。

それから、なんかデブ🐷化してる
お菓子の食べ過ぎだ
春だから外遊びしたり、歩いたりしよう

娘,蓮△垢辰りスマート気味なお姉さんになってかた。第一子で太らないように毎日計測とかしていたが、デブらなくてよかったー。

お弁当

今日のお弁当
image
卵焼き、ピーマンの 肉詰め、ブロッコリーマヨチーズ焼、ウィンナー、トマト、デザート

せっかく子どものお弁当作っているから自分の弁当も便乗させたいが、今週は送別ランチが多い。女子が圧倒的多い部署のせいか、送別会なるものはランチが基本。夜の飲み会は、個人的にはあるだろうけど、

気づけば板橋Cityから全く走っていない。
が、子どものお弁当作りがあるあいだは、なかなか。

お弁当

お弁当作り3日目。娘たちが「明日のお弁当何?」と聞いてくるから、期待を裏切れない。4月10日までか、先は長い。今日は一口肉じゃが。千切りにしたじゃがいも、人参、玉ねぎ、いんげんを肉で包んでタレにつけてレンジでチン。簡単。評判もよかった。
image
娘は今日から保育園では新しい部屋で過ごす。最初は例によってフリーズしていたらしい。




お片付け

娘,泙晴爾らず。抗生物質が効いてないのかな、区の休日診療を受診し、薬を変えてもらう。発熱の原因を知りたい。

昨日今日と終日在宅になったので、お片付け。娘たちの衣類の整理。娘の着れなくなった洋服も思ひ切る。それから、娘たちのテスト類。日々のプリントはは捨て単元ごとのテストは保存。だいぶ片付いてスッキリ。新学期前にできてよかった。

娘は今日もパンツ。順調。トイレに行くと「ただいま〜」とか言っている。

トイレ

娘’はまだ下がらず。舌にできた水泡が痛々しい。薬、効いてないのかな。

終日在宅になったので、思い立って娘にパンツを履かせ、2時間くらいおきにトイレに連れて行く。以前は、座っても出なかったのに、娘が「出る」と言うと間もなくおしっこが出るようになっていた。スゴい、ビックリ、感動。早い時期からやるより、「その時」を待つ方が難なく進むことを改めて実感。まさにレディネス!結局日中はずっとパンツで過ごし一度も漏らさなかった。

これ、保育園にどう伝えるかがなかなか厄介

以前、トイレに行ったこと書いたら、
「焦らずにいきましょう!」とのレス。
先生にしたら、何気ないお決まりのフレーズなのかもしれないが、焦ってないのに焦ってると思われて嫌な気分がした。

40℃

小学校は卒業式、在校生で登校するのは5年生だけなので、娘たちは実質春休みイン。娘△漏愼犬里別れ遠足。

娘,惑が下がらず。朝一で病院へ行きインフル検査は陰性。突然の病に対応できず、午前中ギリギリまでは仕事休んで看護したが、大学も卒業式で休みめない状況だったので、病床の娘,鮹屬い峠亢个垢襦9い、その時点では、薬も効いて7℃台まで下がっていた。

途中も、わりと元気そうなメールが届いていた。
大学の卒業式の用事が終わり次第帰宅。

帰宅すると、娘,喉の痛みを訴えるので見て見ると、喉は真っ赤、さらに舌の奥に水泡がたくさんできていた。なんじゃこれは、とビックリして再度受診。水泡と喉痛は関係ないらしい。が、昨日より辛そうで夜には40℃。

修了式、皆勤賞、発熱

娘たち修了式。2人とも皆勤賞をキープ。もっとも娘△蓮1年でインフル、3年で感染性胃腸炎で休んだが、これらは欠席扱いにならないらしい。ユルイのね。一方の娘,蓮完璧な皆勤賞。素晴らしい。6年間の皆勤賞は難しいと思っていたが、あと2年だ、いけるかも。

修了式後の対照的な2人。
娘△蓮◆屬△罎漾廚魍惺擦頬困譴撞△蝓⇒縞取りに行く。ワックスがけのため、廊下に出された机の中から大事なあゆみが出てきた。

娘,蓮⇒縞から高温発熱40℃。美談にすると、子どもながらに学期中は緊張して過ごしていたのかな、ホッとしたのかな、て思うと、この一年の頑張りを称えなくなる。娘,6年間皆勤すると断言してるから、病は気からとはまさにこのことか。

修了式といえば、大学も大学院の修了式。父兄の様子を見るにつけ、親にいい思いさせてるなあと思った。


保育園

どこぞのこども園でヒドイ保育がされていたニュースを見て、事情をまだ理解できないような小さな子どもたちが被害に遭ってたかと思うと怒りがこみ上げる。おしっこやうんちの処理は、赤ちゃん相手でもデリケートなものだから、傷つけないように接すべきなのにね。子どもたち、小さくても給食やおやつの時間は楽しみにしているのにね。今時、保育園も小学校も食育を大事にしてるというのにね。

いま、保育園から、送迎時間のことで注文されている。私の退勤時刻は17時、職場から園までの所要時間を40分で出してるので、17時40分に来てください、と。いやいや、17時ジャストは職場出発できないし。

朝は夫の勤務時間は10時〜、通勤1時間と出してるから、9時から預かりにしてください、いやいや、時間ピッタリに行ったら会社遅刻でしょ。

時間帯ごとの保育士の割り振りをしてるのだと思うが、書類上の勤務時刻➕通勤時間で動ける人がどれだけいるか。

延長にならないギリギリまでには絶対に退勤しようと頑張っているところだったから、結局その頑張りは自己満足、他の誰にも分かってもらえるものではないことを改めて実感する。保育園は増えても保育内容が全く少子化対策になってない。保育園を利用して、遊びに行こうとか、目的外利用があるから厳しくなるんだ。

もちろん保育園側の言い分はわかる。みんながそれぞれ勝手な時間に送迎したら収集つなかいことは承知。しかし、保育士配置計画を立てるなら実態でやらないと、私だって17時40分お迎えに登録されても、毎日ほぼ18時前後になることには変わりない。

さらには、私の勤務時間では月極めの延長保育は申請できない。勤務時間➕通勤時間が18:15を超えて初めて認められる。

さらには、今後、延長の子どもが増えるから、スポットも利用しにくくなるとの説明。

公立って本当に融通効かないんですね、と思わず漏れた。娘´△盧の区へ転居後は2人揃って公立園に入れたが、あまりの融通のなさに入園と同時に転園申請を出し、幸運にも娘,錬吋月後に転園できた経緯あり。昔は、もうちょっと入りやすかったかな。

娘´△猟未辰浸篶園は、スポット利用の頻度が高いと月極めの延長を勧めてくれる。そのほうが断然安いから。

娘には悪いが、転園希望は出し続けようと思った。
©PETAPPA
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ