すくすく

わたしの育児日記

2017年08月

夏休み最終日

夏休み最終日。昨日に引き続き何の予定もなく過ごす。

娘は歯医者。私には虫歯に見えて慌てて予約を入れたが、虫歯ではなかった。が、歯のみぞが虫歯になりやすい状態だったのでちょっと治療してもらう。前回数ヶ月前は、椅子に座るとこから抵抗しなかなか口も開けなかったのに、今日は躊躇いなく椅子に座り、大きな口を開けたから、先生ビックリ。成長かしら。
image


コンタクト

月曜日に落としたコンタクト。朝の慌ただしときに探して見つからず、生活必需品だから夕方には購入していたら、、、、

娘,冷蔵庫の引き出しの溝に落ちてるソレを見つけた💧

確かに、洗面台→トイレ→キッチンの移動範囲、キッチンもかなり探したが冷蔵庫の中までは見なかった。

経験上、ソフトレンズはとんでもないところにあるのだが、、、

どうするか

まあ、一年経過して多少早いけど替え時だったからいいことにするか。

ディズニーシー

娘たち夏休み最後の3日。あわせて私も夏季休暇。最近は夏季指定休暇もあるから夏は2回まとまった休みが取れて嬉しい。

初日は娘たちの希望を叶えるべく、ディズニーシーへ。前回5月はランド。交互に行きたいらしい。

昨夜はディズニーシーの予習に追われる💧ランドならだいぶわかるようになったけどシーはさっぱり。全アトラクションを確認して、エリアごとに超シンプル地図を書きエリアの位置関係把握、ファストパスと娘が乗れるものをチェック。

キャラメルポップコーンがある位置をチェック。←重要。娘△食べたいと言ってる ターキーレッグのショップ位置をチェック。

イベントの抽選アプリをダウンロードし、方法を確認。

水を浴びるイベントやアトラクションがあるらしく全員分のレインコートを準備。

などなど。
寝たの2時で5時起床。

朝起きたら、焼きおにぎりを作る。経験的に持ち込みオニギリは重宝する。

6時15分頃家を出発。7時半には到着。
遠いようでかなり近く390円。
開演から閉園までの14時間フルに滞在。
これまで最後まで滞在したことはないが、明日も休みなのでお気楽に。

入園と同時に、予定どおり娘´△魯織錙次Εブ・テラーに並び、私はトイ・ストーリー・マニアのファストパスに並ぶ。トイストーリーはスゴい人気でみるみる乗車時間が遅くなり、ギリ21時15分〜22時の枠で取れた。直後に終了していた。今日はトイストーリーが取れた達成感が大きい。

娘´△發海鵑癖鵡堝阿できるようになったから大人1人でも何とかなるようになった。

ロング滞在で12個のアトラクションに乗れた。
ファストパスまでの間に、待ちのあまりないアトラクションに乗ったり、ショッピングしたり御飯食べたりショー見たり、結構あっという間。

ジャスミンのフライングカーペット
マジックランプシアター
キャラバンカルーセル
インディ・ジョーンズ・アドベンチャー
アクアトピア
タワー・オブ・テラー
トイ・ストーリー・マニア
フランダーのフライングフィッシュコースター
スカットルのスクーター
マーメイドラグーンシアター
ジャンピング・ジェリーフィッシュ
海底二万マイル
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

コンタクト

朝、慌ててコンタクトをつけたため、気がついたら左目が裸眼だった。すぐに探したが見つからず。行動範囲は限られているからあるはずなんだけど、弁当や朝食や娘の準備などてんこもりで、探していたら間に合わなくなるので、それでもかなり探したが諦めた。

夕方、娘のお迎え後、コンタクト作りに急ぐ。本当は6時までだったらしいが、受け付けてくれた。以前長らくワンデイを使っていたが、かなりお高いと気づき、今の乗用タイプに変えた。眼科の人に、常用タイプに拘りがあるのか聞かれ、そんなもんないし何か含んでると思ったら、どうやら今2週間用を勧めているらしいことがわかる。本当に客の立場で説明しているのか営業目的なのか、すぐには判断が出来なかったが、経済的な点以上に大切なのは、目への影響だから、常用より2週間のほうが、目には優しくことは確かだし、経済的にも絶対お得ですといわれ、そんなにいうならと2週間用に乗り換えた。目は大切に。

眼科の後、コンタクトショップで最後会計をするとき、時間にして18時55分。娘が「おしっこ」と言ってきた。すでに会計の途中だったが、(近くにコンビニあったから)トイレ言ってくると言ったら、「あ、でも、店、もうすぐ閉まるんで。」といわれ、じゃあ、店内にトイレはないか聞こうとしたがうまく伝わらず、店内でお漏らししたら大変だから、娘を店外の自動ドアの前に待機させ、動かないでね動かないでねと後ろを気にしながら会計。会計後、娘を抱えてコンビニに走り間に合った。

閉店の時間は分かるけどー、一従業員の意向では何もできないのかもしれないけどー、もちろん従業員用のトイレを貸すこともできないだろうが、、、、じゃあ、少し待っててくれてもいいじゃん!と思った。店員が若い女性だったからだろうかな、これがもう少し経験積んだ大人な店員さんなら、言っておいで〜と言ってくれたのではないだろうかと思ったりした。

確かに育児をしていると、決まり通りにならないことが多く、相手の善意にかかってくることがたくさんある。待ってくれなかった店員さんが悪いわけじゃないけど、まあなんというか、私だったらお客さんの子どものトイレの心配してあげるな。

お友だち

娘,里友だちが遊びにくる。

このモチベーションを利用してお家の片付け。

これ(お片付け)に関連して娘△諒鷙陲謀椶蠖監。
「パパがね、なんでこんなとこにビン置きっ放しにしてんだよ💢」と怒ってたよ、と教えてくれた。

この瓶は、油、ソースやドレッシングの瓶など、キャップとラベル外して中を洗って乾かすという作業があるから、ある程度たまってからまとめてやっている。たまたまやった日は瓶の日じゃなかったから、キッチンの棚に置いていたまで。

怒り1、気づいたなら文句を言わずに出せばいい。腹を立てる意味がわからない。
怒り2、夫はこんな面倒くさい作業なんてやらない、
つまりは、私の仕事だと思っているから腹を立てるんけ

兎にも角にも、ただでさえ家事育児に多忙を極めている今の時期だったから尚更腹が立ち、悔しく、最低の男だと思った。

職場の男性が、「わけも分からず妻が機嫌が悪い」と言っているが、それですよ、それ。あなたの言動のどこかに原因があると思いますよ。

あとちょっと

卵焼き、唐揚げ、スパゲッティ、ブロッコリー。お弁当と夕食の献立を退勤の電車内8分で考える日々。うんうんうなりたくなる。が、子供のお弁当作りも、来週月金と初日のみ。終わりが見えてきた。
image

娘たちの宿題を見ているが、本当に文章力がなく大丈夫か??と心配になる。小学生はこんなものか??読書感想文も、私をすごく頼ってるけど、私の感想文じゃないんだからと突き放すとスゴい拗ねよう。これまで関わりすぎたことを反省。

今年も水の事故が多いが、今日は保育園のプールでの事故のニュースを目にした。娘を先月はじめてプールに連れて行ったとき1秒も目が離せないと思ったから、保育園のプールは本当に大変だろう。プールの見守り隊をシルバーの方にボランティアお願いするとか、きっと色々な対策は練られてるのだろうけど、悲惨な事故が起きないように子どもの命は大人が守らないといけない。私もニュースを見るたび油断しないようにしなければと思う。

ジョッグ効果

朝ジョッグ。少々の寝不足はあっても朝走れた日のほうが断然気分がよい。走る効果は素晴らしいな。

今朝は焼肉弁当。ちょっと高めの肉を買った。量も少ないし、柔らかくて美味しいお肉じゃないとだ。来週は夏季休暇を取るので、弁当作りもあと僅か。
image

入賞

娘たち書道で何やらもらってきた。が、どんな大会でどんな作品を出したのかさえ知らない。二人とも週2の書道を重荷に感じてる風。やめてもいいんだけど、せっかく続けてるからせめてあとちょっと。娘´△僚い事を減らさない限りは娘は何も始められないな。保育料も秋からまた高くなるし(算定の基礎となる収入が復帰後のものになるから)。3人目完全無料の自治体が羨ましい。
image

おしっこの不思議

本日は、そぼろ入り卵焼き、くるくる豚の生姜焼き、かにかまチーズ巻き。むしろ夕食より手間がかかる。が、普通の生姜焼きより食べやすいし、お弁当のスペースをうまく使えるしよかった。あと少し頑張るぞ。しかし、長すぎる夏休みは正直不要だと思う。娘たちも、結局、親が不在だから学校で同じようなメンバーで過ごす日々で退屈気味。だからといって勉強もしないから頭はパーになってそうだし。夏休み短縮に賛成。私も小学生時代の夏休みは、一人で留守番しながらずっと高校野球見て退屈していたような記憶あり。
image

娘これまで保育園の午睡は念のためオムツを履いていたが、ずっとオムツ濡れずにいたから今日はパンツで寝たらしい。するとあら???オネショ。幼いながらにも、オムツだとおしっこ出ても大丈夫の安心感、パンツだと漏らしちゃいけないプレッシャーとかあるのかな。ということで今日持って行ったばかりのシーツお持ち帰り。

娘たちの夏休みは私も非常に慌ただしく、6時に帰宅してからフル回転で全て終わるのは11時を過ぎる。お迎え、食事作りの傍ら、洗濯とりこみ、食事後は、洗濯、食器の片付けしながら、娘たちの宿題やピアノを見てあげて、娘がおっぱいと言えば授乳して、お弁当の下ごしらえもして、娘を風呂に入れる。今流行りのワンオペ育児の実態。本当は娘たち一人一人にもうちょっときちんと接したいのに一人で三人相手だとどれも中途半端になる。本当に日本の社会はおかしい。女性も外で同じように働いているのに、男どもの意識は昭和のまま。どんなに制度を整えても一番厄介な意識改革をしなければ社会は変わらない。今夜も私が帰宅後休みなく働いているところへ夫が帰宅し、さも当然にご飯を食べたちまち自室にこもる姿を見て、おめぇは下宿の学生かよ、おい!と何ともいいがたい苛立ちがあった。あまりに腹が立ったのでコップに当たった。割れろ割れろ。本当にムカつく顔も見たくない。あ、このブログだけ見ると精神異常と思うかもしれないが、冷静にムカついてるだけ。家事育児が嫌なんじゃない、ただただ夫に腹が立つ。

皮膚科

仕事を休む。漏れなく娘J欅蕷犁戮漾¬辞△發錣わく休む。本当は、一人休暇を過ごしたいが、それは叶わない。

ようやく皮膚科を受診できた。インタネット予約は1分以内でいっぱいになるから、片や時報を鳴らし、ジャストに受付開始、それでも午前の35番だった。皮膚科はわりと高齢者が多いが、じさまばさまに負けたのか?

手荒れがヒドく、可能な限りは手袋を使用しているが、素手じゃないとできない家事育児あるし、夏は特にヒドくなる。赤く爛れて水疱が破れ、痛痒い。
©PETAPPA
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ