すくすく

わたしの育児日記

2018年04月

横浜駅伝

同じチームで15年連続出場中。まさかこんなに続くとは素晴らしいことだ。この先もずっと大会が存続しますように。今回はチームの皆さんのキッズが大集合し、子どもどうし仲良く過ごしてくれたことを微笑ましく思うと同時にそれぞれの成長を感じた。娘たちいつまで付いてくるかな。娘,詫菁は部活があるかな。チームはサブスリー。私は8キロ35分。暑くて風も強くてかなり苦しかったが、走り終えれば爽快感。楽しい一日だった。明日は仕事だ。

料理教室

娘△ABCクッキング体験。ショートケーキ作り。ケーキ作りが好きで、週末になるとスポンジを焼いてる。が、、、膨らまない、ことが多い。今日の参加は非常に有効だった。だから、、、娘△浪餔になってケーキ作り全30回通うことにした。体験というのは、覚悟していかなければならない💦まさかお料理教室に通うことになるなんて。お金はかかるけど、、、将来の夢はパティシエだから、、、楽しく通えるに違いない。しかし、教室には老若男女の会員がたくさん。
IMG_5791
IMG_5797


原宿

連休初日。娘たちの希望で原宿。洋服、小物、三色わたあめ、クレープ、電球ソーダなどなど。人が多過ぎてツラい。あと、なんとなーく感じるのは店員の対応がオバさんには冷たい、、、やっぱり、若者の街だから?でも、接客業はスマイルが必要だし、同じことを伝えるにも言い方によって伝わり方が全く違うわね。
IMG_5748
IMG_5746
IMG_5803
IMG_5770
IMG_5773

スポット料金

3月分のスポット(延長)料金の請求書に誤りがあった。11回も利用したのに、1回分の400円の請求しかなく、明らかに間違っているので区に連絡した。確認してもらうと、保育園からの報告に誤りがあったらしく、正しくは11回分の4400円。少々ならスルーしてもよいかな、、と思ったけどあまりに大きいから400円が誤りだと知っていて支払う行為は何か犯罪になるんじゃないかしら??区の仕事増やしたのは明らか。

懇談会

娘クラス懇談会。19時〜。保育はあるが、子どもだけで留守番させた。前回の園では懇談会やイベント参加がなかったので、お迎えが同じ数名とだけ挨拶程度の関係、楽で良かった。今は既に全員登録済のライングループがあり、イベント企画などのやりとりがある。付いて行けるか不安💦、


お迎え

今日も娘,里迎え。助かる。
転園してから、洋服の汚れ方が酷くなったが、今日のはもう捨てちゃおうかと思うレベルだった。

ハサミ

ハサミをいつも探している。特にキッチンのハサミがいつもなくなる。ズボラな家族なので、みんなが持ち去り返さない。そこで、つひに持ち逃げ禁止に紐つけた。使いにくいがもう逃げない。
IMG_5724

飲み会翌日の大会

朝、月例マラソン。昨夜のアルコールのため、起きしなはカラダダルく徐々に復活。が、あいにくの夏日。10キロをキロ4.4で走り44分でゴール。苦しかったけどペースは落ちなかった。今日はお友だちの誕生会で不参加の娘,紡紊錣衞辞∀△譟性格の違いは明らかで、こんな小さな大会でも順位やタイムが気になる娘,紡个掘△修鵑覆海箸呂匹Δ任發いい箸いμ辞◆ま、それが本心ならば、だけど。

午後から娘↓O△譴討買い物→公園。
どんな行楽施設より近場の公園が楽しいような気がする。移動時間、待ち時間、混雑なし、おまけにお金もかからない。
IMG_5728
IMG_5704

IMG_5712



先生の異動

午前中土曜授業。4.1で娘△粒愬に長く関わっていた先生が他県の教員になるため辞めたけど、子どもたちや保護者への伝達内容が不可解。
始業式に、校長から、◯◯先生は自分の意思で辞められました、という発表しかされなかったらしい。子どもたちは、修了式まで普通に担任していた先生が突然辞めたことを知り驚きとショックを受けたに違いない。さらに広報誌にも退職としか記載がない。百歩譲って3月中は公表できないとしても、なぜ校長は、先生は地元の◯◯県に戻って先生になられました、と子どもたちが安心できる説明をしなかったのだろう。先生悩んでいたのかな、自分たちのせいかな、と心配した子どもや親は少なくないはず。低学年ならまだしも、ちゃんと分かる年齢になってるのだから、できれば修了式の日にでも、先生ときちんとお別れする機会を設けて欲しかったな。

子どもたちの反応は正直で、クラスがまとまるか荒れるかは先生次第なのかなあ。昨年赴任してきた音楽の先生の評判が本当に酷くて、1年生男児は校長室に直訴に行ったらしい。娘,瞭欝蘋犬涼忙劼盥残梗爾吠原膰世い妨世辰燭蕕靴ぁもっとも、大部分の児童は、どんな先生でも、たとえ不満もちつつも、先生として敬い問題にはならない。が、一部児童にはそれが耐えられない。ということだろう。結果、音楽の先生は、わずか1年で転出していった。先生という職業は本当に苦労が多いと思う。

娘,燭舛蓮∈の校長先生を好きではないらしい。理由を聞くと、すぐに怒鳴るから、らしい。先日風の強い日に、校帽が風で飛ばされた子が結構いた、すると、校長がいきなり校内から「こらー、帽子を投げるな!!」と怒鳴ったんだそうです。結果だけみて怒鳴るなんて、ゴムをつけない過失はあっても投げてないのに、こういうときは、なぜ帽子が飛んだのか状況を理解して「帽子が飛ぶからゴムをつけようね」。じゃないかな。

お迎え

今日のお迎えは娘 1爐諒針で高学年以上は認めてもらえるが、リスクがあるのは確かで、帰宅メールを確認するまでは安心できない。何かあれば自己責任、できるだけスポットを利用したいがいっぱいで予約が取れない。あー悩ましいが、助かるのは確か。娘は状況を理解していて、私とは手を繋がなかったり愚図ったりするが、娘,箸呂舛磴鵑伴蠅魴劼い琶發らしい。だからまあよっぽど車が突っ込んでくるような不運がなければ大丈夫かな。娘,お迎えに行くと、5年前の卒園児なので、先生が声かけてくれたり、友だちの妹が話しかけてきたり、娘の友だちが話しかけてきたり、なんだか微笑ましいんだけど。
©PETAPPA
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ