零士サイト

株式会社アートスペースの社長ブログ

2013年08月

小倉井筒屋で開催中

小倉井筒屋で日曜日まで開催中の松本零士の世界展
飾り付けに行ってまいりました。
小倉駅前にあるブロンズを撮影しました。
1208915_194235170750844_818540965_n





























1081394_194235187417509_1483045277_n
















1097413_194235177417510_1957868193_n





























ハーロックはかっこよかったですが、
メーテルがちょっと自分のイメージと違う気がしました。

松本零士先生訪問

お約束をいただいていた夜9時半に訪問しました。

今日は、いよてつ髙島屋でサインをいただけなかった分をお願いに。
それと小倉井筒屋への来場が難しくなったため、皆さまへのメッセージの録画撮り。
さらに今後の展覧会用の版画のサイン。

20130822
















20130822b
















メーテルの直筆イラスト入りのサインを描かれる松本零士先生。
このイラスト入りは、極めて珍しいものです。
20130822c
















その後、髙島屋さんから依頼を受けた色紙を数枚描いていただきました。
そして最後に録画撮りです。
21030822e















約束をしていながらベネチア国際映画祭に出席のため行けなくなったことを
皆様にお詫びをされる松本零士先生。
こちらからのご多忙の中での勝手なお願いにもかかわらず、
神妙にお詫びされる姿に、逆に申し訳ないと思いました。
メッセージは井筒屋の展示会場で流す予定です。
ベネチア国際映画祭の赤い絨毯の上を歩かれる姿を楽しみにしています。

いただきもの

フランスからのゲスト・ジョスリンさんから私にいただいたお土産。
先生のとは、文字のところが異なっています。
左のミーくんは、今度売り出すアクリルストーンの一枚。

1079820_192384004269294_772092186_n
















960959_192384030935958_1665084579_n
















アングレームの方の名産のブランデーと伺いました。
私はアルコールは嗜む程度なので、大事にインテリアとして飾らせていただきます。
アクリルストーンやキーホルダー、クリアファイルなど近いうちにネットでのグッズ販売も開始したいと思っています。
ただいまオンラインでのカード支払いのシステムを構築中です。

先日、NHK松山支局の番組「いよ×イチ」で放送された松本零士先生のインタビュー。
聞き手はアナウンサーの手塚さん。下は手塚さんのレポートコーナー。
私はウナギが好物なので、参考にさせていただきます。
次回松山に行ったら必ず行きたいですね。^^
http://www.nhk.or.jp/matsuyama/caster/profile/tezuka_p.html



フランスからの来訪

今夜は、フランスの大ファンであるご夫妻を松本零士先生宅にお連れしました。
バカンスで日本に来て、小倉の漫画ミュージアム、愛媛美術館も見に行かれたとのこと。
今日は版画へのサインのお約束をいただいていたので、いっしょにお連れしました。
はるばるフランスからの来訪とのことで、先生も会合を早めに切り抜け、お待ちいただいていました。
ご夫妻から画業60周年のお祝いを刻んだブランデーのボトルをプレゼント。
そのお返しにイラストを描かれました。
jl2
















jl
















こうして和やかな時間が過ぎました。
いつもファンの方には丁寧にお相手される先生です。

いよてつ髙島屋来場(松山市にて)

朝10時半に先生のご自宅にお迎え。飛行機は午後1時。
ちょっと早めなのは、今日はお盆休みとかの最終の日曜日。決して遅れてはならない。
新幹線なら代わりはありますが、愛媛県松山市へは飛行機なので代わりがあったとしても数時間後。今年のゴールデンウィークの福岡アジア美術館での2時間遅延の二の舞は避けなければなりません。

ところが首都高速もいつもの日曜日のように極めてスムーズ。
羽田空港には1時間半ほど前に到着してしまいました。
そこで、羽田空港にチェックイン後、たまに私が利用するマッサージ機にお連れしました。
メカ好きな先生は興味津津でいろいろと試されていたようです。隣りで私もマッサージ。
その後、弁当を買い、空港に並ぶ飛行機を眺めながらのんびり食べました。まるで修学旅行気分でした。

松山空港到着午後2時35分。髙島屋の部長さんの出迎えで、2時50分に髙島屋到着。
休憩無しで、10階のステージへ。先日の河原学園でも司会をしていただいたフリーアナウンサーの作道泰子さんとの掛け合いでトークショーが始まりました。
matuyama02

















matuyama03

















進行がなかなかおじょうずなので、とてもスムーズに運ぶトークショー。
おもしろおかしく盛り上げていただき、楽しいひとときでした。
その後サイン会が午後4時から始まり、来場された同級生の方との久しぶりの面会。
50年ぶりくらいだとのこと。まだまだお元気にされていたので、ほっとされた様子でした。
matuyama04

















午後5時半。時間が押してきたのでサイン会を切り上げました。
その後、先日インタビューをされたNHKのアナウンサーの手塚さんもご挨拶にご来店。
放送されたビデオを持参してくださいました。そしていっしょに記念撮影。
午後6時過ぎに髙島屋を後にし空港到着。
小腹が空いたので、蕎麦を大急ぎで食べ、搭乗。
羽田からの帰路も極めて順調。ご自宅に到着したのは午後9時40分でした。
約12時間の小旅行。松山滞在約4時間。この夏の弊社の来場は終了しました。

次回は、9月14日のさいたま市漫画会館、9月29日の立川伊勢丹、10月13日の守口京阪、12月8日の福山天満屋となっています。
ただし、先生のスケジュールの関係で中止になる場合もありますので、その際にはご了承ください。事前告知にご注意ください。ちなみに小倉井筒屋と高崎スズランへの来場は都合で中止になりました。

プロフィール

leiji_site

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ