夜、松本零士先生を訪問し、墨彩画を描いていただきました。