2017年05月28日

講演会

この夏から建設が始まる特養「いけだの里」に期待している皆さんに、是非聞いてほしいと下記のような講演会が開かれます。
住民本意の特養を作るためにも、この講演をお聞きください。


講演会




講師に社会福祉法人協同福祉会の理事長をお招きします。
共同福祉会は、奈良県内で特別養護老人ホームあすなろ苑をはじめ、複合施設を拠点に定期巡回・随時対応サービスや、小規模多機能の24時間サービスで、独自の「あすなろ安心ケァシステム」を構築し、地域住民と地域包括ケアの街づくりをすすめています。
大切な人を寝たきりにさせないための計画の基本として、「10の基本ケア」に基づき「5つのゼロ」を実現し、高い介護力でも有名です。
ケアの考え方も街づくり展開も私たちの目標としている施設です。ぜひ大勢の方の参加をお待ちしています。



日時  6月3日(土) 午後2時〜


会場  NOSAI山梨(トヨタの南)
      宝1-21-20 TEL 055-228-4711


講師  村城 正氏
            
(社会福祉法人 協同福祉会理事長)


   住み慣れた地域で暮らし続けるために

            ・胃ろう・褥そうゼロ  ・身体拘束ゼロ  
     ・機械浴ゼロ  ・車椅子ゼロ  ・オムツゼロ


講師紹介に、基本姿勢と思われるこんな言葉が書かれてましたので、ご紹介します。

  私たちに何か
    お手伝いできることがありますか。


私たちに何かお手伝いできることがありますか。
私たちは、あなたのその笑顔に会いたくて、
お手伝いしているんです。
あなたのその笑顔が、
私たちの「やりがい」と「喜び」なんです。
あなたの笑顔を見ていると、いつも元気が出てくるんです。

私たちに何かお手伝いできることがありませんか。
私たちは、何も特別なことはいたしません。
あなたがいつも家庭で生活していたように、
ふつうに過ごして頂きたいだけです。
あなたが今までと同じように、自分らしい生活が続けられるよう、
少しお手伝いさせていただくだけなんです。
また、あなたの家庭や保育園の中で、
周りの人達の愛情をいっぱい受けて「生きる力」を育んでいけるよう、
少しお手伝いをさせていただくだけなんです。

私たちに何かお手伝いできることがありますか。
私たちはあなたが施設や保育園の中で、
できるだけ自分らしく人間らしく
生活していただけるように頑張ります。
あなたが住み慣れた地域でいつまでも
安心して暮らし続けたいのなら、
その「想い」にできるだけ応えられるよう、
あなたの家庭での生活を応援します。

お年寄りから子どもまで、
みんながいつまでも安心して暮らせる地域や町であって欲しい。
これが、私たちの願いです。     
 


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 健康 | お知らせ

2017年05月27日

急に倒れた時の応急処置

学習









奇数月に開かれている「健康友の会」。今月の学習は「急に倒れた時の応急処置」でした。
共立病院から実習用のマネキンとAED持参で2名の看護師が来てくださいました。資料が配られ早速学習会が開始です。


位置









当然のことですが、心臓と呼吸が止まってからの時間の経過とともに、救命の可能性は低下します。
全国平均で救急車が到着するまで8分かかるそうですが、居合わせた人が救命処置をした場合に、その救命の可能性がかなり違います。
心臓と呼吸が止まって4分以内に救急処置をすると、50%の命が救われますが、何もしないと20%・22分経つと救命救急をして10%・しないとゼロになってしまいます。
目の前に倒れた人がいたら、勇気をもって行動してください。


離れて









・路上で倒れている人がいたとして、まず初めに周囲が安全かどうか確かめます。
・次に意識があるか呼吸をしているか反応を確かめます。
  (肩を優しくたたきながら大声で叫びかけます)
・反応が無かったら、大声で「誰か来てください」と叫んで応援を求めます。
・来た人に119番通報と、AEDの手配を頼みます。
・呼吸を観察します。胸とお腹の動きを見ます。見る時間は10秒ぐらいにします。動いていなければ止まっています。胸骨圧迫(心臓マッサージ)を開始します。



体重をかけて









※胸骨圧迫(心臓マッサージ)の方法
・乳頭と乳頭の間に、親指の付け根(手の平の基部)を当て、その上のもう一方の手を重ねておきます。
・垂直に体重が加わるように両肘をまっすぐ伸ばして圧迫します。
・1分間に100〜120回(かなりの早さです)
・5センチ沈むような深さに
・圧迫と圧迫の間は胸が元の高さに戻るように圧迫を介助します。
・交代で中断する時も出来るだけ短い時間で交代します。


装着









※AEDの使用法
・ADEを傍に置きます。蓋をあけると電源が入るものもありますが、先ず電源を入れます。
・ADEは自動的に心電図を解析し、電気ショックが必要かどうか決定して、声で指示をしてくれますから、捜査は難しくありません。
・指示に従い、電極パットを貼り付けます。(胸の右上と胸の左下、すき間が空かないようにぴったり貼る)
・周囲の人に傷病者から離れるように伝え、誰も触れていないことを確認する。(触れていると感電します)
・電気ショックが必要と指示が出たら、誰も触れていないことをもう一度確認し、ショックボタンを押す。
・ショックが不要になったら、ただちに胸骨圧迫を再開します。

●注意事項
・傷病者の胸がぬれていたら、乾いたタオルで拭いてから電源パッとを貼り付けてください。
・貼り薬がある場合ははがします。
・ペースメーカーをうえこんであるひとは、胸に硬いこぶのような出っぱりがありますから、電極パットはそれを避けて貼りつけてください。


体験










お手本を見せて頂いた後、交代で心臓マッサージの体験をしてみました。
思った以上に大変で、高齢者には少しの時間しかできないと感じました。若い人がいたらお願いしようと思いました。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 健康 

2017年05月26日

玉ねぎのチーズ焼き

今月の料理教室も、簡単に作れて意外に美味しい家庭料理です。
玉ねぎのチーズ焼きは若者によろこばれそうですし、キャベツの甘酢和えは今の時期、高齢者にも嬉しい漬物です。作り方の紹介です。


調理中









◎玉ねぎのチーズ焼き

 材料(4人分)
玉ねぎ    中4個       しょう油   大さじ2
オリーブ油  適宜        酒       大さじ2
チーズ    ピザ用       砂糖     大さじ1
ハム      4枚         みりん    大さじ1

 作り方
ゞ未佑は横半分に切る
▲侫薀ぅ僖鵐リーブオイルを敷き玉ねぎをで焼く
焼けたらチーズと千切りのハムを上に置き、調味料を入れ、チーズが溶けたら出来上がり。



◎キャベツの甘酢漬

 材料
キャベツ     1/3個      酢    1/2カップ
だし昆布     少々       水    1/3カップ
生姜(千切り)  1/2かけ     砂糖   大さじ2
                    塩    小さじ1/3
 作り方
.ャベツはざく切り
△世刑布はさっと拭いてハサミで細かく切る
しょうがを入れて混ぜ、調味料に浸す

このままだと高齢者には硬いので、キャベツは調味料の塩で軽く揉み、だし昆布も水に浸しておくと良いと思います。



出来上がり




そして郷土料理ともいえる「やこめ」という炊き込みご飯も作りました。
山梨の国中地方と言われる盆地では、以前は苗間を作る時に、どのお宅でもこの「やこめ」を炊いて食べたのだそうです。嫁いで盆地住まいになって初めて知りました。
「やこめ」の由来は、稲作農家にとっては、苗代の種まきは一年のうちで最も大切な行事だったので、田の水口に収穫の神様を迎えて豊穣を祈る行事をしました。この時水口に供える供物を「やこめ」と呼んだのだそうです。
苗代に蒔いた種籾を少し残しておいて、籾殻を取ってから炒ったものですが、今はうるち米または餅米に、炒った大豆と塩を入れて炊いたものを言うようになりました。
この地方でも今は「やこめ」を食べなくなってきているようです。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 食べ物 

2017年05月25日

プチ同級会

教室表示



小中学校とずっと同学年だったお友達、いまはもう全員80歳になってしまいましたが、千葉在住のMさんが、「今度は出かけられるようになったから」と言ってきましたので、「ソレッ!」とばかりに仲良し同級生4人で集まることになりました。
いつも八王子に居るTさんの音楽教室の発表会や、Tさんのお嬢さんのピアノリサイタルで、4人は顔を合わせるのですが、昨年はMさんが体調を崩していて、来られなかったのでした。それが「八王子位なら行ける」と言ってきたのですから、会わないという手はありません。もうこの歳になりますと、会う度に「もうこれが最後?」なんて思ってしまいますから。



下駄箱の上上履き










八王子でどこかゆっくりできる「場所を予約して」と、Tさんにお願いしたのですが、「いっそのこと家に来て」とのことで、三婆でTさんのお宅に伺うことになりました。
Mさんは千葉から、Aさんは町田からそして私は甲府から・・・・・距離はともかく移動時間は3人とも八王子駅まで約1時間ぐらいかかりますから、八王子の駅で合流するのがベターなのです。


遺品音楽









駅からはタクシーでTさんのお宅へ。
以前からTさんのお宅は、どこを切り取っても絵になるような美術館のような装飾がされているお宅です。居るだけで思わず楽しくなるのです。昨年亡くなられたご主人がとても器用な方で、壁に絵皿をはめ込まれたり、素敵な音楽グッズを集めてさりなく置かれていたり、いつも乱雑で物が整理されていない我が家からすると、夢のお家にいるような気分になれます。


親子ガエル水道









玄関先にも無事に帰るように親子ガエルが置かれていたり、外の水道まで絵になります。
音楽教室をされていますので、生徒さん・子どもと大人用のスリッパまで、気遣いがされていますし、今回は多分ご主人が愛用されていたと思われるヴァイオリンも玄関に飾られていました。



玄関脇塀にも









写しませんでしたが、トイレの中もいろんな蝶が飾られていて、自然の中に居るような感じです。
あそこにもここにも音楽グッズが置かれているのですが、センスが良いので少しも邪魔にならず、心地よい空間なのです。私ならきっと「ゴチャゴチャしてる」と思わせてしまうでしょうに。
美的感覚は、音楽と通じているようですね。


スロヴェニア












丁度3日前に合唱団を引率して、スロヴェニアから帰国したというお嬢さんから、スロヴァニアでのことを聞かせていただきました。スロヴェニア人は人が良くて、日本人に似ているそうです。が、食べ物は量が多くて、皆さん食べきれないほどだったとか。現地の人でも、いつもは入る事の出来ない教会の部屋を空けれ呉れて、そこで歌ったとか。お茶を披露したり、書道をして喜んでもらったとか。
一合唱団の小さな外交ですが、立派に交流を深めたことは政治家にも勝る大きな成果です。
スロヴェニアは蜂蜜がたくさん採れるとかで、はちみつ入りのクッキーを頂きました。可愛い籠つきなので、暫く飾って置こうと思います。


車窓から









4時間以上もお喋りが続いたのですが、それでも話し足りないような感じ。でもとても気持ちがすっきりしたのは、ストレスが解消したからでしょうね。同級生っていつどこで会ってもいいものです。
次はお嬢さんのピアノリサイタルのある8月にまた会おうと約束してお別れしました。
帰りの電車が笹子トンネルの抜けて、盆地が見えるとやっぱりホッとしました。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(2) 友達 | 音楽

2017年05月24日

絵手紙

会場



絵手紙で平和を訴えようという「新婦人の会」の絵手紙展がありましたので、拝見しに行ってきました。会場のぴゅあ総合のロビー一杯に展示されていた絵手紙は壮観でした。


各地から









県内各地の新婦人の会の絵手紙を書かれている人たちの作品。平和に関することだけではなく、日常のさりげない知人やお友達へのつぶやきが絵と共に描かれています。


平和を!訴え










こんなお手紙を頂いたらさぞ、心もなごむだろうと思われるものが殆どでしたが、真剣に平和を訴えている物もありました。
「国を愛する人 山野を愛する人 守ろう平和を憲法を 皆で闘って愛する人を守ろう」 
「春が来た 次々花をつける 憲法九条を守らねば 草木の生命力に前に向かう力が湧いてくる」
「憲法九条は絵に描いた餅ではない 国民に生きる権利 単に生物とての生存を維持できる程度のものではなく 人間らしい生活でなくてはならない 国はそれを具体的に保証する義務がある」


展示北杜










県内各地で、1年間書きためた中からそれぞれ選抜して展示しているということでしたが、こんなに大勢の方が楽しんでおられる絵手紙教室は、さぞ毎日の生活に張りを持たせていることでしょう。皆さんのパワーが感じられる作品展でした。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 平和 

2017年05月23日

バスケット

お隣の東海高校の体育館に、姪のお孫さんがバスケットボールの練習試合で来るというので、姪夫婦と東海高校の体育館に出かけて行きました。
姪の娘が長野県に嫁ぎ、その息子が松本第一高校でバスケットの選手として活躍しているのです。
週末の金曜日でしたが、授業が終わってから来るというので、夕方5時半ごろかな?と思っていましたら、6時近くにマイクロバスが到着しました。


練習









高校生たちはそれぞれ荷物を持って体育館に。そしてすぐに練習開始。姪の話では試合が終わるとすぐに東京に移動して、今夜は東京泊まり。明日又、練習試合をして長野に帰るのだとか。県大会が近いので、練習試合も幾つも組まれているようです。


熱戦








初めて見るバスケットボールの試合。バスケットって5人づつで試合をするんですね。
試合開始と同時に全員がボールを追ってコート中を駆け回るので、もっと大勢で試合しているのかと思っていました。
1クールが9分で、4クールが1試合だそうですが、試合開始と同時に9分間はほとんど動きっぱなしなので、大変な運動量!ボールを持って床について走りながら敵の邪魔を潜り抜け、味方同士でボールを渡しながら、ゴールのネットに入れる・・・・・ボールを取ろうと必死の相手チーム・・・・・
ゴールするときに邪魔をすると、相手チームが所定の位置から2本投げ入れることが出来るのだそうです。そんなルールも教えてもらいながらの観戦でした。



駆ける攻防









はじめは東海高校がリードしていましたが、松本第一が逆転したとおもったら、東海が逆転し、松本第一がまた逆転・・・・・とシーソーゲーム。結局2点差で東海が勝ちましたが、逆転に次ぐ逆転で、観客としては最高に楽しませていただきました。
姪のお孫さんはまだ2年生ですから、あと1年あるのですが身長が高くこのチームの主力選手のようでした。練習試合なので、両チームとも交代しながらの戦いでしたが、お孫さんは殆どの時間出場していましたし、ゴールもいくつも決めていました。


入った!ナイスシュート










姪は明日又松本で、下の孫の試合があるから、「松本に行く」と言ってました。「孫の試合」を応援して歩けるなんて、今、「祖父母の花の時代」ですね。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 日記 

2017年05月22日

歯と歯のふれあいは✕

セミプロ協議会の学習会がありましたので、行ってきました。
私は全然知らなかったのですが、このところかなり世間では話題になっているというTCH(上下歯列接触癖)についての勉強会でした。


THC



TCHとは、「1日のうち20分以上、上下の歯が触れる事」だそうです。なるほど言われてみると、何も食べていないときは口を閉じていても、上下の歯は離れています。意識していませんでしたが、離れていることが正常だそうです。
歯と歯が触れるのは、〇食べ物を噛むとき。 〇食べ物や飲み物を飲み込むとき で、どちらも一瞬のことで、それ以上の時に歯と歯が触れているのは異常習癖なのだそうです。


TCHが引き起こす様々な問題
 歯と歯が触れあうと咀嚼筋に収縮が起きます。食いしばりのような強い力の場合は、筋肉が疲労するため長時間は続けられませんが、接触だけの弱い力だと自覚なしに長時間続けてしまいます。
問題になるのは力の「強さ」ではなく、力がかかっている「時間」の長さです。
弱い力が顎関節・歯・歯周組織・頭頸部に長時間加わることで様々な問題を引き起こす可能性があると言われています。以下のようなことです。
ヽ楷慇畩
∋の摩耗・破折
かぶせ物の脱離・破折
てれ歯の摩耗・破折
セ周病の進行
ζ痛・肩こり

TCHのチェック法
 TCHは無意識にしている癖なので、自分ではなかなか気づきにくいと言われています。
こんな方法でチェックしてみてください。
※正面を向いて上下の唇を軽く閉じる。その状態で上の歯と下の歯が接触しないように軽く離す。
その時つぎのどちらかが当てはまると、TCHの可能性が高いと言えます。
●口の辺りに違和感がある
●そのまま5分間維持できそうにない


THCチエック




TCHを辞める方法
 張り紙を見たら歯を離すという条件反射による行動療法が、効果的です。
第1ステップ
 頬の筋肉の動きを確認
歯が接触した時、頬の筋肉が働くのを確認してみましょう。強く噛みしめなくても筋肉が使われ、疲労する。無意識の行動が自分を傷つけていることを認識することです。
 
第2ステップ
 身の回りの張り紙を見て脱力
パソコン・洗面所などの身の回りに張り紙をする。日常その紙を見たら鼻から大きく息を吸い、口から吐いて脱力(歯を離す)する。これを何回も繰り返して「条件反射」にしましょう。

第3ステップ
 歯の接触に気づいて脱力
張り紙を見なくても、歯の接触に気が付くようになったら、その瞬間に条件反射として脱力出来るようになります。そうすると口に違和感が無くなり、歯が離れている方が楽に感じることが出来ます。

顎関節症はこれでだいぶ改善されるようです。歯医者さんの治療ではなく、無意識にしていた自分の習癖を自分で治すことが改善の早道のようです。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 健康 

2017年05月21日

斉藤岳南さん

親子だるまと干支作品









この地区にお住まいで、郷土伝統工芸作家の斉藤岳南さんから作品を購入させていただきに伺いました。(下線の所をクリックしますと、斉藤岳南さんの紹介ページが開きます)
岳南さんは、丁度「富士山の山開きに間に合うように絵馬の出荷」を終えた所でした。全部出荷用の段ボールに入れられてしまわれたところでしたから、残念ながら写真は写せませんでしたが、一仕事終えてホッとされている岳南さんは、とてもいい表情でした。
この絵馬は、富士宮の浅間神社でご祈祷を受けて、山頂の神社にブルドーザーで運ばれるのだそうです。この夏も多くの登山者が願いを込めて奉納するのでしょうね。




斉藤岳南さん




現在の岳南さんは二代目で、初代の岳南さんの頃から時々お訪ねしてお話を伺っていました。先代・二代目共とてもお話好きな気さくな方で、何時もつい話し込んでいました。
昨年最愛の奥様を亡くされ、その落胆もあってか、昨年暮れから今年にかけて1カ月以上も入院されたということで、お医者様のご指導もあり以前より大分体重を落とされたようでした。
写真を撮らせていただきたいとお願いして、いつもの場所に座って頂きましたら、傍に奥様の遺影が置かれていました。
手にしているのは、岳南さんがお一人で守り作り続けられている「甲州親子だるま」です。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 日記 

2017年05月20日

5月あやめ会

今月のあやめ会は、15日池田3丁目自治会館で行われました。
もう今年度1年間の予定がたててありますので、お当番さんがカギを開け、お茶の用意もしていてくれます。


体操甲州弁で







この日はまず、「甲州弁のラジオ体操」 ラジオ体操第一ですが、指導者の言葉が甲州弁になっています。「サァ、おっぱじめるよ。手は上え大きく伸ばせし」 「こぴっとやれし」 「わにわにしちょし」 こぴっととか、わにわに なんて今はほとんど使わない言葉ですが・・・・・思わず皆、笑いながら第一体操をしました。「ラジオ体操は久しぶり」「結構いい運動じゃんね」「毎日続けると良いかもしれんね」
きちんとするとかなりいい運動量になります。



話












テーブルを囲んでサァ今度は歌を歌いましょう。その前に腹式呼吸をと、皆さんにお腹に空気を入れて、鼻から吸う息の2倍の長さで、口から吐く息をとお願いして腹式呼吸をしました。
「あざやか〜なみどりよ」で始まる「若葉」から、歌いだしました。



談笑











何曲めかに「満州娘」を歌いました。私が満州生まれだからこの歌を入れたのでした。「この歌知らない」60代の人は知らないでしょうね。
歌い終わって「満州の春よ飛んで来い」とあるけれど、満州の冬は厳しかった。ドアも窓も二重ガラスになっていて、家の中は半袖でもいられたけれど、外に出る時は目しか出せないで、毛皮のコートに毛皮がついた帽子や手袋を着けて、でも外から帰るとまゆ毛やまつ毛が真っ白になっていて、誰かに手袋をはずしてもらって、手のマッサージをしてもらってからストーブのそばに行った。そうしないと凍傷になるから。
そんな厳しい冬だから、本当に春が待ち遠しかった。春になると柳の綿がふわふわ飛んで、それが玉になって道の端でコロコロ転がり、花も一斉に咲いて、とても嬉しかったことを話しました。



歌











話が開拓団にも及び、開拓団の人たちは、当時の国の政策で「行け満洲へ!」の歌い文句で主に農家の次・三男たちが送られていった。そこで与えられた広大な土地は、当時中国の人たちが生活していた場所で、国はその部落ごと安い価格で強制的に買収した場所だったので、中国人は開拓団が敵にしか見えなかったと思う。
敗戦が目に見えるようになり、男達は皆召集され、年寄りと女・子どもしか残らなかった開拓団員は、敗戦とともに恨みを持った中国人に襲われたけれど、その時はもう軍隊は逃げ出していて、その軍隊は自分たちが追われないように橋や鉄道を爆破して逃げたから、開拓民は取り残されて集団自決する人たち・子どもを捨てる人たち、殺された人も多く、多分今も正確な数は解らないと思う。
そんな状況を見てきたから、軍隊・今の自衛隊も国民を守るためというけれど、決して国民を守らないと私は今も確信している。 そんな話をしましたら、73歳以下の人達は皆、「そんな話は初めて聞いた。」 「全然知らなかった」 「学校では何も教えてくれなかった」 と口々に言いました。
体験談が出来ただけでもこの日のあやめ会は収穫がありました。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 健康 

2017年05月19日

健康・講演

齋藤医師の本



健康に関する講演会は、ニューヨーク州の医師で今、世界中を駆け回って講演されているという齋藤真嗣(まさし)先生のお話でした。
齋藤先生は「体温を上げると健康になる」という本を出され、今、世界中から講演の依頼があるということで、お忙しい毎日を過ごされているようです。
睡眠・運動・食事についてお話されました。


睡眠











今の生活はすっかり欧米化したことで、光にあふれ夜更かし傾向にあるけれど、それは子どもの登校拒否にも繋がっていると言われました。昔から言われている「早寝早起き」が一番大事で、ゴールデンタイムと呼ばれている夜10時から2時まで熟睡することが健康に繋がるのだそうです。夜10時に部屋を真っ暗にして寝ること、特に子どもにはそういう習慣をつけさせることが一番健康に生活できることのようです。睡眠は「早寝早起きが基本、部屋を真っ暗にして、夜10時から2時は特に熟睡すること」を習慣にしてください。


歩く











運動はとにかく歩くこと、運動をしてミトコンドリアを増やし、体温を上げることが癌細胞を減らすことに繋がるということです。正常な体温は37度なのに、それが今は微熱状態だと言われていますが、本来は37度が正常なのです。体温が下がると癌になりやすいのです。今や2人に一人が癌になります。癌細胞は毎日5000ヶ作られていますが、Tリンパ球が癌細胞を死滅させます。Tリンパ球は胸腺で作られます。メラトニンが脳に指令を出すと作られますが、メラトニンはゴールデンタイムに熟睡して早起きすると出されます。夜の光が癌を増やしました。
1日に女性は7000歩・男性は9000歩歩くこと、それが筋肉づくりになります。筋肉は体の発電所、筋肉が低下するとこれまた癌になりやすいのです。


食事









食事もまた、欧米化していますが、日本人は元々農耕民族で、欧米の狩猟民族に比べて、腸が長く出来ています。日本人の腸は9メートルありますが、ニューヨークで手術に立ち会うと、欧米人の腸の短さに驚きます。日本人には昔から食べられている和食が一番いいのです。
今、日本では前立腺癌・乳がん・大腸がん等が増えていますが、これは食の欧米化が大きな原因です。
先生は今、ニューヨークでがん患者にALA(アラ)という薬を飲んでもらい、4時間後に身体を暖める治療をしているそうです。アラを飲むと体の中でがんが光るので、その部分を暖めると癌が次第に小さくなっていくとか。この治療は身体に負担がかからないので、とてもいい方法だと思います。が、アメリカでは行われていますが、日本ではまだ取り入れられていないということです。
この治療が広く行われるようになれば、癌患者にとってこれ以上ない朗報です! 救われる命がどれほど多くなるか。日本でも治療が認められると良いと思いました。
まだ40代でお若い先生ですが、救世主のように思えました。良い講演を聞かせていただきました。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 健康 

2017年05月18日

母の日

天童
天童よしみ












今年も母の日には3人のお嫁さんから心のこもったプレゼントを頂きました。
同居している長男のお嫁さんには、東京で開かれた健康に関する講演会と、天童よしみのコンサートに連れて行ってもらいました。(健康に関する講演の内容は次に書き込みます)
天童よしみは元々声量の豊かな歌手なので、5000人収容のホールでも、マイクが要らないかもと思われるほどの音量で、大きなホール一杯に歌声を響かせていました。今年デビューから45周年になるとか。美空ひばりに憧れて歌手になったけれど、今も尊敬していると言われていました。



ブルガリやダンス観衆も








5月15日がヨーグルトの日とかで、会場の外ではヨーグルトフェス2017が開催されていて、ブルガリアのダンスが披露されていました。美しい踊り子さん達のダンスが何曲か披露されたあと、観客の皆さんを巻き込んで、大きな輪になり一緒に踊り出しました。皆、楽しそうにステップを踏んでいました。


鶏肉










次男のお嫁さんからは、北海道産の鶏肉がド〜ンと送られてきました。今は毎日2つづつお弁当を作っていますので、とてもありがたい贈り物です。当分美味しい鶏肉が食べられます。
当分鶏肉は買わないで済みそうです。


柑橘系
















三男のお嫁さんは「プレゼントは何が良いですか?」と聞いてくれましたので、「近頃気になっている老臭を消したいから、柑橘系のオーディコロンを」とお願いしましたら、すっきりした香りの物を選んでくれました。これで周囲の人に不快な思いをさせなくても済みそうです。

で、今年も娘からはな〜んにも貰えませんでした!


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 家族 

2017年05月17日

安心食材で

入り口 








 甲府の上石田にある「ナチュラルグレース」は、有機野菜と自然食品で調理することを売り物にしていますので、特に女性に人気のレストランです。平日が休みの孫と行ってきました。
この日も店内は殆ど女性客。おしゃべりに最適な個室のようなお部屋もあります。それも人気の一つなのでしょうね。
孫も軽いんですけれどアトピーッ子なのでよく利用します。


ランチパフェ2種









 私は久しぶりでしたが、孫は顏馴染み。スタッフさん達とも何やら楽しそうに談笑していました。
この日のお薦めのランチを頂くことに、ライスは玄米か白米を選べることになっていますので、「玄米を食べてみよう」
たっぷりの生野菜サラダにひじきの煮物、鶏の野菜あん仕立て、ポテトグラタンなどがワンプレートになっていて、スープと玄米のご飯です。
デザートはミニパフェにしました。この量で充分お腹一杯。


店内








 このお店、お願いすればお弁当も作って頂けるとか。「このお店のお弁当が出ると嬉しい!」と、年何回かのコンサートでお弁当がいただけるお嫁さんと娘が言ってました。



leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 食べ物 

2017年05月16日

待望の雨

この辺りは天気予報で「雨」だと言っても、なかなか降らず、降っても「おしめり」にはならないぐらいなので、13日の土曜日に降った雨はまさに待望の雨でした。本当は予報通り夜まで降ってくれれば良かったのですが・・・・・先日の雨も予報の半分ぐらいしか降らず、2センチ下の土は乾いていたとか。



みのりブドウ










山梨は果物王国なのに、このところの水不足でモモやブドウの生育状態が悪かったようでした。
でもマァ、これで果物たちも一息ついていることでしょう。
恵みの雨を頂いて、ぐんぐん育ってくださいね。今年も豊作を期待していますよ。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 日記 

2017年05月15日

暴走を止める人・・・・・

確か自民党と言う政党には、以前は自浄作用があったように思いますが、今はもう無くなってしまっているのでしょうか?


壊す











まるで3歳児の我儘坊やのように、やりたい放題な安倍首相。今や暴走族のリーダーのように思えます。
私もですが全く知らなかった「忖度」という言葉を国民皆に知らしめて、今や安倍氏の周囲は皆、忖度族で埋まってしまっているようですね。


TPP










TPP反対だと言っていたあのポスターは何だったのでしょう。
それをはじめとして集団的自衛権容認・安保法案強行採決はじめ、国民はいまだに森友問題は昭恵氏が自ら事実を弁明すべきだと思っているのに、うやむやにしようとしているように見受けられますし、いつも「丁寧に説明する」と言っている言葉も今は信じられなくなっています。
その挙句に反対している人が多いにもかかわらず、共謀罪の成立を目論み、2020年に憲法改正すると言い出しました。オリンピックのお祭り騒ぎに乗じて、やっちゃえ!と調子に乗っているとしか思えません。しかも総裁と首相を使い分けて!まるで我儘「ぼくちゃん」です。


夫妻







このぼくちゃんの暴走を強く引き止める自民党の議員さんはいないのでしょうか? 国民のことを第一に考え、良識の持ち主も居られることだと期待しているのですが。
余りにも自民党に議席を与えすぎた国民にも責任はあるとは思いますが、一強で数で押し切れる今は、党内の自浄作用に期待するしかないように思います。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 平和 

2017年05月14日

東海甲府高から

東海から












お隣の東海甲府高校では、毎年周辺のお宅に「今年もご迷惑をおかけします」とご挨拶に来てくださいます。
今年度も来てくださったのですが、特注らしいこんなお煎餅を頂きました。「東海大甲府」と名前の入ったお煎餅界のブランド製。美味しかったことは言うまでもありません。



東海












野球部の選手がよく来ている我が家の治療院。
野球の選手が来ると、学校から帰ってきた孫が治療院に手伝いに入ります。この孫も高校まで野球をしていましたので、アスレチックトレーナーの資格も取ったことだし、野球選手の故障は良く分かるようです。
わざわざ大月からも、スポ少の選手が父親に連れられてきています。この仕事の先生は柔道をされていた先生が多いようですが、野球をしていた息子や孫は変わり種かもしれません。
今日もお隣のグラウンドから、練習をしている球児の大きな声が聞こえてきます。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 食べ物 

2017年05月13日

JAST−AT・アスレチックトレーナー

「え〜〜ホント」 合格した!と聞いても今年は無理だろうと思っていたので、とっさに本当の事とは思えませんでした。
孫が、難関だと言われている日本体育協会公認のアスレチックトレーナーの試験に合格したのです
1〜2割しか受からないという一次の学科に合格して、二次の実技の発表待ちでした。5年もかけて取得した人もいると聞いていましたので、最初の挑戦での合格は無理だろうと思っていました。


合格



アスレチックトレーナー(AT)と言っても2種類あって、息子も持っているのですが、息子の持っているものは、NPO法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会認定アスレチックトレーナーで、柔道整復師・理学療法士・作業療法士などの国家試験の資格所得者が、この協会の科学分野の講習を受けて69単位を取得し、申請すれば認定されるものですが、孫の受けた日体協公認のものは、合格率の低い難関のようです。


お赤飯おいわい2











合格!と聞いてたちまち家中大騒ぎ! というか私が一番舞い上がっていたようで、聞いたのは午後3時頃でしたが、「サァ、今夜はお赤飯!」と、もち米をといで炊飯器にかけ、サラダに炒め物・・・・・と学校から帰る孫を待ちました。
両親は夜は8時過ぎでないと仕事が終わりませんが、有難いことですがこんな日に限って9時過ぎまで仕事が終わりませんでした。
で、ジジ・ババと丁度お休みだった一番上の孫と4人で、「おめでとう!!かんぱ〜〜い」


お弁当1


















母親が心づくしのお刺身を奮発して、翌日のお弁当も豪華版。ささやかなお祝いの席でしたが、そのうちに認定書も届くでしょうから、そうしたら改めてみんなでお祝いの宴席をと思っています。



leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 家族 

2017年05月12日

太鼓判

お店村田君











目指す村田君のお店に到着、カウンター席とテーブル席、それに小部屋が2つ、40人入れるという手ごろなお店。奥様の実家から1〜2分しか離れていない場所に空き店舗があったとかで、それを借りることが出来たようです。「築100年ぐらいたっているそうです」と村田君、そう言われても落ち着いた感じに改装して古い感じはしません。


ザーサイ・切り干し大根サラダ









じゃァ早速戴きましょう。先ずは生ビール。突き出しに出てきたザーサイ、オ〜ッ頂香の味そのままです。切り干し大根のサラダも、うんこれなら大丈夫!


中華風トーフサラダ









中華風豆腐サラダは見た目もきれいで、勿論美味しくて「ちゃんと頂香の味を受け継いでいるね」「私の師匠ですから。もとは全部頂香です」


海老マヨ餃子










その後もでてきた餃子・海老マヨ・酢豚・唐揚げ・・・・・どれも皆、頂香の味そのままです。
「開店以来お陰様で皆さんによく来ていただいています」連休中は凄く忙しかったとか。



酢豚唐揚げ









奥様の実家の関係の方達は勿論ですが、この辺りの人たちは、いろんなグループがあって良く飲み会をするとか。山梨のように無尽はないけれど、飲み会の好きなところのようです。


ソース焼きそば中華丼








「この間、近藤正臣さんが来ました」「え〜〜っ!どうして?」「近藤さんは郡上八幡がお好きだそうです。どこかで見たことがあるようなと思ったら、近藤さんでした」
偶然立ち寄ったこのお店の味には、きっと満足されたことだと思います。きっとこのお店の常連さんになってくださることでしょう。


ラーメン杏仁










ソース焼きそば・中華丼・ラーメンをそれぞれお願いして、最後は杏仁豆腐。
頂いたもの皆、贔屓なしに美味しくて、頂香そのままのこの味を引き継いで行けば、きっと郡上八幡の中華屋さんとして有名になることでしょう。大きな太鼓判と、大きな花丸をポンと押しました。
こんないい街なのだから、少しは観光させてくれると思いきや、息子はどこにも寄らせてくれずに「帰るぞ」そりゃぁおまえさんは昨年来て、お城も見たということだからいいでしょうけれどねェ。
「今帰れば笑点に間に合う」でした・・・・・


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(2) 食べ物 

2017年05月11日

郡上八幡へ

新緑さくら・もも









このところ、両親がよろよろしだしたので、今のうちに親孝行をしようという気になったようで、息子が郡上八幡へ連れて行ってくれました。
それと言うのも、頂香で18年もオーナーと共に仕事をしてきた村田君が、このほど郡上八幡で中華のお店を開店しましたので、「一度行って、頂香の味が引き継がれているか味見に行かなくちゃァ」と言っていたからですが。



田んぼ藤










息子は昨年、旅行で郡上八幡を訪れたことがあり、「城下町でいいところだったぞ」
「3時間あれば行けるから」と1時に着くように10時出発。双葉から中央高速に乗りました。
長野県に入る辺りから、まだサクラの花が満開で、新緑に彩られた山の中にサクラと藤の花が見られ、「本当にいい時期だね」 高速も混むかと思いましたが、意外にスイスイです。
農地では田起こしをしていたり、水を張った田んぼもあり、寒いところは田植えも早いのですね。


お城城下町








今はナビが案内してくれますので、便利になりましたね。丁度1時ごろ郡上八幡インターを降りました。山の上にお城が見えて、いかにも城下町らしい落ち着いたたたずまいの街です。
道路は狭い感じがしましたが、観光客もかなり歩いていました。


観光客









目指す村田君のお店もすぐに見つかりました。大喜びで歓迎してくれた村田君夫妻、奥様とそのおかぁ様には初対面、「はじめましてどうぞよろしく」
さぁ、昼食を頂くとしましょう。
その様子は明日ですよ。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(2)  | 家族

2017年05月10日

美術館へ

新緑







20年以上、毎朝歩きに行っていた美術館に久しぶりに行ってきました。
もう20年も前に黄泉に旅立ってしまった大親友のご主人が、趣味で写真を撮ってらして、会員の皆さんと年1回、作品展を開催しているのです。今年もお知らせを頂きましたので、その方が居られる日に合わせて行ってきました。


鑑賞







この会の作品展、毎年拝見しています。もう10年も経つでしょうか。ご多分にもれずこの会の会員さんも高齢化しているとか。


展示







でもこうして撮影に歩かれることも健康に繋がっているのでしょうね。中には海外で撮影された写真もありました。


囲炉裏みずがき湖








Kさんの作品は、囲炉裏端で火おこしをしている女性の姿・みずがき湖で写したもの等で、囲炉裏は子どもの頃を思い出しましたし、みずがき湖の水面の青の美しさに見とれました。


小瀬の紅葉










GW中だったこともあり、大勢の人達が訪れて静かに鑑賞していました。
視野に入った一枚を切り取ることがこうして作品になるのでしょうが、思い入れを込めて撮っても納得できなかったり、何気なしに撮ったものが良い出来だったりするのでしょうね。


旧友の絵











「お隣の会場で画の展示をしていて、良い絵があるよ」と教えて頂きましたので、拝見しに行きましたら、日本画を描かれている旧友にバッタリ会いました。「まぁしばらく」「お元気そうね」「作品を出しているの?」「そう、見て行ってね」
写真も絵もよく分かりませんが、美しいものを見ると心が落ち着きます。お陰で良い時間を過ごすことが出来ました。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 見て歩き 

2017年05月09日

古着

一番下の孫はよく古着屋さんに行き、殆どの服は古着で間に合わせています。
古着とは言っても今は一度も手を通さないと思われるものも含まれていて、かなり掘り出し物があるんですよね。


古着




たまたま行った先で、フリーマーケットをしていて、そこで古着を見ていましたら、チビ・デブの私にも丁度いいような物を見つけましたので買ってきました。何と400円!とても古着には見えないようなものでした。
もう物は増やさないようにしていますので、久しぶりの新しい服。もうすぐこんな半袖の季節がやってきます。



leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 日記