2010年05月

2010年05月31日

内視鏡

奇数月に開いている「健康友の会」が、西公民館で開かれました。今回は内視鏡についての学習です。
学習


内視鏡室に勤務している看護師さんに来て頂いての勉強会、まず資料を頂きました。


「内視鏡検査の受け方」の資料を見ながら、教えていただきました。内視鏡というのは通称「胃カメラ」言ってますが、食道・胃・十二指腸まで診るのだそうです。

検査する病院によって少しの違いがあるそうですが、前日は大抵夕食は控えめにして、午後8時以降は飲食禁止だそうですが、K病院では飲み水はOKだそうです。

資料


当日は食事は禁止、水なら少しは良いそうですが、ジュースなど他の飲み物は禁止・薬も検査後に服用するようにしてもらっているということでした。

着替えやすい服装で出かけ、義歯・コルセット・時計・メガネ・口紅はとります。いよいよ検査、喉の麻酔をかけますが、K病院では今は喉にスプレーを吹きかけるだけだそうです。

検査室に入り、ベルトを緩めて検査台に左を下にして横になります。マウスピースをくわえて、検査が始まります。その時「大丈夫!」と自己暗示をかけると良いそうです。

以前は太い管を使用していましたが、今は直径9ミリ・鼻からのものは5ミリだそうです。上手に受けるのには力を抜いて、唾液はそのまま外に出しすと良いそうです。

5分ぐらいで終了します。検査が終わって、身支度を整えたら、暫く休んでいた方が良いということです。当日は車の運転は禁止・飲食は1時間後に・激しい運動は避けて・お風呂はシャワー程度にして欲しいということでした。

内視鏡

参加した会員は、毎年受けている人もいましたが、殆どが敬遠している人ばかり、中には受けだしたら過呼吸を起こしてしまい、失神したという人までいて、さすがの看護師さんも「珍しい」といってました。

かく言う私も、何回も受けていますが、何年か前 慣れない先生にしていただいたとき、ひどく苦しんだ覚えがあり、それがトラウマになってそれ以来、どんな上手な先生でも拒否してしまうようになってしまいました。

今回の学習で、次回は身体の力を抜いて、「大丈夫!」と自己暗示をかけるようにしてみましょう。

次回の学習会は、7月27日(火)午後7時30分から、西公民館で「高血圧の話」です。この回は医師に来て頂きます。


leltugo123 at 10:03|PermalinkComments(2) 健康 

2010年05月30日

歩く楽しみ

早朝歩きには、美味しい空気のなかで、富士山はじめ山の美しさに感動できるほかにも、いろいろ楽しみがあります。


アオサギ



貢川でアオサギを見つけました。置物のようにじ〜っとしています。でも、めったには見られませんが、餌をとるときのすばやさには驚かされます。

説明今年の作品




美術間に入って行きますと、今年も野外展示物が木々の間にありました。今年の作品は「繭」のようです。雨に打たれて、薄汚れていますが、山繭を思わせます。館内のロビーにも同じような作品が展示されているようです。



見ごろばらバラ






そしてバラ園、バラが今真っ盛り、狭いところに同じ種類のバラが多いので、勿体ないと思います。もっといろんな種類のバラが見られると良いのですが・・・・・・

小鴨のいる菖蒲園も花が咲きだしましたので、明日あたりはカメラを構える人の姿が見られることでしょう。


leltugo123 at 10:03|PermalinkComments(5) 健康 

2010年05月29日

可愛い〜〜ッ

やっと咳が少し治まってきましたので、朝のウォーキングだけ再開しました。全行程といっても1時間足らずで5000歩ほどですから、最初の頃から比べたら半分ぐらいです。歳とともに段々時間も距離も少なくなりました。

とはいえ、1ヵ月近く休んでいましたので、歩き通せるかどうか心配ではありましたが、思いがけず歩く大きな楽しみを貰い、無事に歩けました。
親子


「大きな楽しみ」は、美術館の中の茶室に近い菖蒲池に鴨の親子がいるんです。まだ孵化したばかりだと思われる、丁度ひよこぐらいの大きさの雛が、母親について泳いでいます。

菖蒲池


1羽・2羽・・・・・・数えたら11羽も! 一塊になって泳いでいるかと思うと、もうすでに親の言う事を聞かなくなる やんちゃ小僧がいて、好き勝手な方向に泳ぎだしたりして・・・・・・母親は大変です。

孵化するまでは、父親も卵を抱いていたんでしょうに、孵化すると子育てを放棄するんでしょうか。
解りますか


小鴨たちの可愛いしぐさをみていると、いつまでもその場所から離れられません。菖蒲の根元をつついて、餌を食べたり ちょこんと石に乗っかって、母親を真似て羽づくろいをしてみたり。「おにぎりでも持って来て、半日ぐらい見ていたい気分だわね」と言いながら、帰って来ました。

翌日、又小鴨たちを数えてみましたら、10羽しかいません!周囲に猫もいるし、カラスもいますので、どうやら1羽、犠牲になったようです

どうか残りの10羽が、無事に育ちますように・・・・・・朝、ここで会う人たちみんなの願いです。きっと毎日、数を確認する日が続くことでしょう。
続きを読む

leltugo123 at 10:02|PermalinkComments(4) 日記 

2010年05月28日

初物

山梨で夏の果物と言えばなんと言っても「モモ」です。勿論今の時期、モモはまだ青く小さな実ですが、今はハウス栽培なんて時期はずれ!のものを栽培するようになり、1月も前に「初出荷」なんてニュースを聞きました。

初物


どうしたことかそのモモが、2個だけ我が家にやってきました!勿論高いので買えるはずもなく頂いたものです。しかもちゃんと出荷できないいわゆる「はねだし」です。ちゃんと出荷できるものはまだ、1個1500円もするんですって!!

はねだしだってなんだってモモはモモです。モモを大好きだった亡き母へお供えをして、さっそく頂くことにしました。

皮を剥いて切り分けて、そっと口の中に・・・・・なんでもそうですがはしりってあんまり美味しくはないんですよね。でも、え〜〜っ!予想に反して甘いんです。
新茶



無事みんなのお腹に納まりました。そして又お友達が送ってくれた新茶を頂きました。ふ〜っ、今日はなんか幸せ気分。心なしか咳の出方が少なくなったような。


leltugo123 at 10:01|PermalinkComments(4) 食べ物 

2010年05月27日

リコール?

「ちょっとぉ〜、もしかしてこのカメラ・リコールになってません?」家電量販店で、思わず語気が荒くなりました。

だってだって、カメラを買って1年もしないうちに、2回も故障するなんて!絶対おかしいと思いません?

カメラ

この前は、半年もしないうちでしたので、「丁度在庫がありますから、同じ機種の新しいものと取り替えます」と、全く新しいものと取り替えてくれました。

そして、又半年もしないうちに全然動かなくなりました。「修理してもらったんじゃなくて、この前は新しいものと取り替えてくれたんですよ」「今回は在庫がありませんので、修理ということになります」「1年しないうちに2回もということは、不良品じゃありません?リコールされていませんか?」「いえ、リコールにはなっていません」「でもおかしいと思いませんか」「確かにそうですが、人間が作るものですから当たり外れもあります」

じゃ、私のところに来た2台とも、外れ!なのねっ!!修理には2週間もかかるそうですが、直すしかないとしたら仕方がありません。「代金を足しても他の機種と替えて」とも頼みましたが、それもダメ。んもぅ〜 最悪です。

古いカメラ


15年程も前に買った古いカメラは、まだ健在で、一度も故障したこともありません。使い勝手が悪いので、使われなくなっていますが、まだ充分使えます。

お帰り


修理されて返って来たカメラ、今度はちゃんと働いてよねッ! 保障期間中でしたから、修理代はかかりませんでしたが、なんか納得できません。

デジカメって半年ぐらいで替わっていくんだそうですね。そんなに替えてばかりいるから故障も多いんでしょうね。メーカーはちゃんとしたものを長く使うように考えて欲しいものです。


leltugo123 at 10:03|PermalinkComments(10) 日記