2017年07月

2017年07月31日

吉田に

孫にアッシーをお願いして、久しぶりに吉田に行ってきました。
というのも、菩提寺では毎年8月の10日ごろまでにお墓のお掃除をして、お盆を迎えるのですが、今年は8月最初の1週間は予定はぎっしり詰まっていて、行かれないので少し早すぎますが、行くことにしたのです。


百日紅アジサイ










紫陽花









菩提寺につくと、六角堂の前で鮮やかな紅色の百日紅が満開で思わず「良い色だこと」とカメラを向けました。年間通して甲府より5度は低いので、まだアジサイも色鮮やかでした。



墓




妹も都留市から駆け付けてくれ、お墓でもう草取りを始めていてくれました。
孫と3人で・・・・・といっても私はろくに動けませんでしたが、主に孫と妹とで花立などを洗ったり雑巾で拭きあげたりしてきれいになりました。これでお盆が迎えられます。


苦しみ










この日、私はボケが始まっていることを実感しました
今まで一度もそんなことはなかったのですが、なんと家の鍵とお財布を忘れて行ったのです!!
幸い家の鍵は親戚に預けてありましたし、お金は孫のを借りましたので、何とかなりましたが、今までなかったことをしてしまった!ことにひどくショックを受けています。マッ、でも嫌なことはすぐ忘れるタイプですから、引きずりはしませんが、やっぱりこれが80代ということなのでしょうか。
いろんなことに今まで以上に気を付けないと・・・・・と思います。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(2) 日記 

雑草

お墓の掃除が済んだので、家に行ってみました。
予想はしていましたが、草だらけ! 孫が早速草取りというより、草刈りを始めました。
私は家の中の掃除。しばらく来ていませんでしたので、蜘蛛の巣が張っていたりして・・・・・


草格闘中








若いってやっぱり素晴らしいことですね。孫が2時間ばかり奮闘してくれて、さっぱりしました。
私のほうは、狭いところでも掃除ってこうも大変だったか、と思うほどです。この日1日だけ落ち込んでいましたので、よけいにそう感じたのかもしれません。
2時過ぎに帰路につきました。そのころから雨が降り出して・・・・・やっぱり私は晴れ女。
甲府に帰ってきたときは甲府は全然降っていませんでしたが、それから少しして降りだし、翌朝まで降り続けたのです。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 日記 

2017年07月30日

谷村新司コンサート

 実は私は40年位前からアリスのファンでした。そして3人のうちでは谷村新司さんのファンで、今まで何回かアリスや谷村さんのコンサートに行ったことがあります。アリスファンは息子も同様で、今の東京ドームの前身・後楽園球場でのアリスのファイナルコンサートに息子と駆けつけたことがありますし、再編成した全国公演ツアーが甲府に来た時ももちろん駆けつけました。


入場










今月22日、谷村さんが甲府公演で文化ホールに来ることを知り、息子が「私へのお誕生日プレゼント」だと、チケットをゲットしてくれました。右端ですが前から7列目 音楽だから後ろでもいいけれど、やはり前の席にのほうが良いに決まっています。
谷村さんのファン層は今や中高年のみなさんですから、始まる時間は帰りを考慮してくれたのか、16時30分。遅くなると寝る時間になりますものね。



舞台










演奏中はもちろん、撮影禁止なので写真はありませんが、パンフレットから転載しました。
時間になり拍手の渦の中谷村さんの登場です。今年はデビューから45年だとか。唄いだしの曲から感動して自然に涙があふれてきました。
谷村さんはトークもお上手ですから聞き惚れます。デビュー当時から今までの45年を振り返って、様々な出来事を語りながら、懐かしい曲・一人になってからの曲・そしてカバー曲と聞かせていただきました。
お歳のせいで音は以前より低く感じましたが、声の艶は変わりません。それどころか深みを感じます。
今まで作った曲は700曲だとか。常に精進している姿がそこにありました。


谷村新司谷村さん

















トークの中で印象に残ったのは、谷村さんは日本の文化の源流がアジアにあると、アジアを向いて活動したこと。「お隣の中国や韓国ともっと理解しあえたら良い」といった言葉でした。
ソフトな中にも力強く、そして優しさの感じ取れる谷村メロディにどっぷりつかった2時間でした。
最高のお誕生日プレゼントでした。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 音楽 

2017年07月29日

歯周病についての学習

健康友の会・池田班の今月の学習会は、25日介護センターいけだで行われました。
この日は歯周病についての勉強です。共立歯科センターから歯科衛生士さんのMさんに来ていただきました。
いつものように詳しい資料をいただき、学習会開始です。
私はセミプロ講習で、歯周病のことも学んだつもりですが、もうすでにあれこれ忘れていることに気付いたのです!


はじめに








まず歯周病とは?から始めりました。
歯周病とは歯を支えている骨が少しづつ減ってしまう病気で、ほとんどの場合痛みがありません。
原因は何と言っても歯磨きがよく行われないこと。歯と歯茎の境目が磨かれないと根元に多くの歯垢(細菌)がたまり、細菌の感染で歯肉が赤く腫れます。


聞く









口の中には、300〜500種類の細菌が住んでいるのです。歯磨きが十分でなかったり、砂糖を過剰にとると細菌がねばねばした物質を作り、歯の表面につきます。それがプラークです。1ミリグラムの中に10億個の細菌がいます!でもプラークは歯ブラシで破壊できるのです。
歯周病が悪化すると、歯茎が後退し、歯が抜け落ちてしまいます。
歯周病予防で一番重要なことは「歯磨き」です。プラークを確実にきちんと取り除くことが一番の予防です。


歯科衛生士さん磨き方










歯ブラシは毛の部分が柔らか目か普通のもの・毛列は3列・ヘッドは小さめでストレートタイプが良いでしょう。柄は長めでヘッドのほうは細くなっているもの、後ろから見て、毛がはみ出していたら交換時期です。普通、1か月で交換時期なのです。
歯磨きは一筆書きのように、上の外側・内側・下の外側・下の内側の順に、磨いてください。歯ブラシは鉛筆の持つようは持ち方をして、歯と歯茎の間に毛の部分が当たるようにして、45度の角度でできるだけ優しく力を入れず細かく動かします。1本の歯を10回ぐらい磨くつもりで細かく動かします。あまり力を入れすぎると、歯茎が下がり知覚過敏や虫歯になります。歯ブラシだけだと歯の間に汚れが残りますので、歯間ブラシや糸ようじを使って汚れを落としてください。


歯みがきimg406



















歯周病になった場合は以下のような治療をします。
.譽鵐肇殴鵑鮖り、歯肉の溝の深さを測定します。
▲廛蕁璽哀灰鵐肇蹇璽襪班縮未了石とりをします。
歯肉の炎症の確認。
せ肉の中に隠れている歯石とり。
セ肉の直りを確認
δ蟯健診
歯周病は全身にも影響があり、1骨粗しょう症 2糖尿病 3早産 4低体重児出産 5心臓病 6心内膜炎 7虚血性心疾患 8肺炎・気管支炎 などを引き起こします。
特に怖いのは肺炎です。
歯周病を予防し、きちんと治療して、健康に過ごすように心がけてください。痛みがないので気づかないうちに重症になる恐れがありますから。

忘れていたことを思い出させていただき、よい勉強会になりました。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 健康 

2017年07月28日

盆踊りの練習

7月のあやめ会は、8月19日に開かれる地区の「夏祭り」に合わせて、毎年盆踊りの練習をしています。踊りの指導は民踊の指導者で、文化協会でも指導しているAさんが会員ですから、もちろん指導していただけるのです。

会場の池田3丁目自治会館、エアコンが古くなったのか、始動しなくなっています。有料で使用するように料金ケースがあり、それに使用料を入れてもびくとも動きません。仕方がないので窓や硝子戸を全部開け放し、自然の風を取り入れるようにしました。この日は幸いなことに少し風がありましたので、時折思い出したようにいい風が入ってきます。


広げて









今年は新しい「12か月」という踊りを教えて戴きました。「手を叩きながら右足から1234と前に進んで」「両手を回しながら前に・・・・・」 Aさんが1234と数えながら一通りの振りを教えてくださいました。「その繰り返しだからね」  何回かAさんの号令で繰り返して、「じゃぁ曲をかけるね」 この曲、1月から12月までの行事が唄われていますのでその長いこと・・・・・「まだ終わらないの?」
やっと終わるころにはみんな汗びっしょり。「ちょっと休憩して水分補給」
でも曲が長いお陰で、2回もかけたら全員覚えてしまいました。


月見










「もう1曲、『甲府市の歌』 市長さんが市民全員に覚えてもらいたいんだって」 甲府市の市民歌は、市の行事のたびに歌われていますが、「この曲に踊りがついたんだね」
「この曲は3番までだから、すぐに終わるさ」 でも曲は短くても振りは多いからこの方が大変かな?


かざしてお茶










暑いし、高齢者揃いなので、「一通り覚えればそれでいいとしよう」で、少しは冷房が効くという和室に移ってのお茶会です。お当番さんが手作りのスイーツや漬物、それに自宅の庭で収穫したというスイカ。このスイカ、中が黄色いものでした。ブドウの差し入れもあって、豪華なお茶会です。
エアコンが少しは効くとはいうものの、この部屋もさほど涼しくはありません。飲んだり食べたりで体温が上がったのか、「暑いね」
なんだかおしゃべりが足りないような気がしましたが、「暑いところにはこれ以上いられないよ」と解散となりました。
8月の「あやめ会」は夏休みです。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 地区の出来事