2019年06月

2019年06月30日

モロコシとサクランボ

モロコシ










大量のモロコシと待っていたサクランボが届きました。どちらもとり立て。モロコシは段ボール1ケースの量なので、我が家で一番大きな鍋を引っ張り出し茹であげました。



モロコシ3 (640x480)









早速ガブリ。この頃のモロコシは生でも美味しいと言われていて、甘さが以前の物に比べて倍増していますね。果物と一緒にモロコシも甘いものが好まれるようになってきたようです。



双子 (457x640)














サクランボの方はいわゆる「はねだし」です。これも産地ならではのものですね。いつもは「はねだし」でもこんなことはないのですが、驚いたことに全部双子!ちゃんです。今年は変形したものが多かったのでしょうか。たぶん年々こんな風に変形したものが増えていくように思います。1つの軸に2つの実、もしかしたら放射線量がそうさせているのかも・・・・・とも思います。
放射線は目にも見えないし、匂いもしないのでわかりませんが、フクシマの事故で大気が汚染されていることは確実ですから、いろんな形で影響が出ることは考えられます。福島では子どもの甲状腺がんと共に失明する人も増えているとか。防ぎようがないだけに原発への怒りは増すばかりです。
その原発を再稼働し続けるという政権は、一体どこを向いて日本の行く末を考えているのでしょう。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 食べ物 

2019年06月29日

久しぶりの吉田

墓から









このところ随分吉田に行っていませんので、お墓の草が気になり、土曜の午後息子に連れて行って貰いました。梅雨だというのに晴れあがった昼下がり、午後だということもあり途中の道はスイスイ・・・・・1時間ちょっとで菩提寺に。
ご先祖様に「ご無沙汰してごめんなさい」とつぶやきながら草取りをしましたが、思っていたほど草もなく、息子が殆どしてくれましたので、1時間足らずできれいになりました。



鶴塚









本堂の脇にある鶴塚のことを息子に話してやりました。案の定鶴塚も徐福のことも息子は全然知りませんでした。伝説なので真偽ほどは分かりませんが、吉田に織物が根付いたのは少なからず徐福が関わっていたように思います。



混雑咲いてない









帰り道、「若彦トンネルを通って行く時間がある?」と聞きましたら「大丈夫」だとのことでしたので、大石方面に進みました。
実は大石公園のラベンダーがそろそろ見ごろだと思ったので、見ていきたかったのです。



まだ・・・早かった









大石公園は大変な人出で凄い混みよう!もうみんな帰る時間だからそんなに混んではいないと高をくくっていましたが、どうやら予想は大外れ。
駐車場も止める所がないほど車が一杯ですし、その駐車場にテントを張った出店が・・・・・以前は建物が一棟だけあったところでしたのに・・・・・
観光バスも何台も来ていて、外国の方達もいっぱいです。



咲き始め









ラベンダーは少し早かったようで、早咲きのものが咲いていただけでした。この場所は秋は真っ赤なコキアで彩られます。河口湖を前にした形のいい富士山を見るのにはここはお勧めの場所。あいにく雲がかかって全景は見られませんでしたが、この場所の富士山の美しさは言葉では言い表せません。
人出の多さに恐れをなして?早々に引き揚げてきました。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 日記 

2019年06月28日

あやめ会

6月のあやめ会は17日に行われました。この日は保健師さんが来てくださる日でした。今年度からは担当の保健師さんの移動があり、新しいといってもこの地区は初めてですが、ベテランの〇月さんです。
今年度は母体の愛育の会長さんも交代しましたので、新旧両方の会長さんも来てくださいました。



血圧新任









はじめにお互い自己紹介をしあいました。
その後は血圧測定。ここに出てくる人たちは皆、元気です。
そして保健師さんから熱中症についてのお話がありました。熱中症の半数は高齢者なので、特に気を付けてほしいということでした。部屋の中に居ても夜でも発症するそうです。
予防法として、こまめに水分を取る・エアコンや扇風機を使うなどはよく知られていますが、シャワーやタオルで体を冷やすことや、部屋に温・湿度計を置くなどして、暑い時の外出を避けたり、部屋の風通しを良くするなど、そして、緊急時の連絡先を確認しておくことも大事だと教えて頂きました。
この何年か言われていますが、公共の涼しい場所を利用することも考えてみましょう。



手をあげてお手玉で










次に輪になり手足の体操をした後、お手玉を使って「もしもしカメよ・・・・・」と歌いながら右の人に送ったり左の人に送ったり・・・・・いつの間にかお手玉が溜まったり無い人も出てきたり・・・・・大笑いしながら楽しいひと時を過ごしました。



手づくり談笑









最後はお楽しみのお茶タイム、お当番さんが手作りのヨーグルトやお饅頭やお漬物を用意してくれました。差し入れのお菓子もあって一人分のおやつは食べきれないほど。暫く楽しいお喋りが続き、皆晴れ晴れとした顔になりました。
来月もまた、元気に集まろうねとお約束して会を閉じました。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 健康 

2019年06月27日

竜電関小結に!

一面トップ









この地区の期待の星、竜電関が念願の小結に昇進しました!山梨から三役になったのは富士桜以来47年ぶりのこととか。地元紙は一面トップで、スポーツ欄にも2面続きでその快挙を報道しました。
母校の池田小学校では、その地元紙が号外を配ったそうです。
この地区の後援会の会長さん宅の電話も鳴りっぱなしだったとか。
先日は山梨での結婚披露宴を済ませたばかり。その披露宴に出席した地区の方達から、素晴しい披露宴だったとお話をお聞きしたばかりでした。



見開き








名古屋場所では上位陣との対戦が続くと思われますが、皆さんの声援が一番の後押しですから、どうか今まで以上に応援をお願いします。
それにしても、一時は廃業しようかとまで追い詰められた大ケガから見事に立ち直った姿は、多くの人にどれだけ希望を与えた事か。そして「諦めない」姿勢が大事なことだと自ら示してくれました。見事と言うほかありません。一番下の序の口に落ちて、そこから返り咲いた人は、明治以後初めてのことだそうです。お母さんもどんなにか喜んでおられることと思います。
おめでとう竜電関 どうか怪我にだけは気を付けてお励みください。




番付小結













早速山梨後援会から番付表と共に、小結昇進を祝うお知らせが届きました。皆さんと共に喜び合いたと待合室に展示しました。竜電関の快挙は県民挙げて喜びを共にしています。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0) 竜電 

2019年06月26日

プチ歯磨きセミプロ講座2

歯科医師のお話の後は、いよいよ今期誕生した方たちの発表です。
この日は4人の方達の発表でした。
始めの方は歯ブラシについての発表です。
歯ブラシの選び方は、持つ部分(ハンドル)は真っ直ぐなもの・毛先はでこぼこしていない真っ直ぐなもので小さめのほうが良く、少し硬めのナイロンの毛、ブラシとハンドルの間(ネック)は細く長めなものを選ぶと良いそうです。



補助用具







そのほかに、歯間ブラシや舌ブラシ、寝たきりの人にはスポンジで出来た粘膜ブラシ、又歯間にも使える毛が1列だけのもの、360度毛が植えられているタンポポブラシなどもあり、市販されているとかで、わざわざ購入されてきて見せて頂きました。
自分の歯に合わせて使い分けましょう。



こう持って










次に歯磨き方法です。大きな歯ブラシと歯の模型を使っての発表です。
歯ブラシはエンピツを握るように持ちます。
あちこちバラバラにではなく、順番を決めて磨きましょう。集中力のあるうちに磨きにくい裏側から磨き始め、一筆書きをするように上下の裏を磨いたら表側に移ります。



このように









歯ブラシを歯に対して90度の角度で毛先を歯と歯茎の境目に向けて当て、優しく小刻みに横に動かします。上下の前の部分は歯ブラシの頭(つま先)の部分やハンドル側(かかと)の部分を使って磨きます。



歯磨き剤を











次の人は歯磨き剤についての発表です。
歯磨き剤には・練りタイプ ・液タイプ ・ジェルタイプ ・泡タイプがあります。歯磨き剤は入っている成分が様々なので、自分に合ったものを選びましょう。
虫歯になりやすい人にはフッ素のジェルで歯を溶けにくくしましょう。着色が気になる人は研磨剤の入ったものをと言うように歯科医師と相談してみてください。



歯磨き剤









磨いた後はすすぎ過ぎると成分が消えてしまいますから、さっとすすぐようにしてください。液タイプのものはうがいにも使えます。



男性










黒1点?の男性は、ご自分でパソコンを駆使して、歯磨きについて学習を深め、発表されました。今回のセミプロさんたちの質の高さに頭が下がりました。私も同じように学習した筈でしたが、もうすっかり忘れていることもあり、改めて学ばせて頂きました。次回からのセミプロ協議会が楽しみです。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(2) 健康