地区の出来事

2020年01月18日

組新年会

 この組は元旦に新年互礼会をしますが、それだけではなく、別に新年会も毎年行っています。
今年は4月から息子が組長になりますので、我が家からは息子夫婦と私の3名で参加させて頂きました。
役員なので準備もあるからと、集合時間より30分前に美術館の前のほうとうやさんに。以前は地区に大勢収容できるお寿司屋さんがあったのですが、閉店してしまいましたので、何年か前からお隣の地区のほうとうやさんになったのです。今年も出席者は40名余り。これだけ入れる場所は地区には無くなりました。



会場








来賓席とで3列、来賓以外は向かい合わせの席です。
時間通りに皆さん集まってきて、いよいよ新年会の始まり。副組長さんの司会で始まります。組長さんのご挨拶の次は来賓の祝辞。
最初に立った東海高校の校長先生は、千葉の出身なので、初詣に成田山に行き、初めておみくじを引いたところ、なんと「大大吉」だったとか!「大吉」は聞いたことがありますが、「大大吉」なんて初めて聞きました!
東海高校は今年から新しい教育方針に切り替えるとかで、勉強に力を入れるコース・部活と勉強を両立させるコース・そして部活に専念するコースと、3つのコースに分かれることになり、今年は移行期の始まりだとか。



挨拶









次に立たれた「安曇野工場」の工場長さんは、「甲府工場は主にヨーグルトを生産しているけれど、もう少しメジャーな工場になるように努力したい」と言われていました。
地区選出の市議さんは「昨年は中村哲先生を失ったことは大きな損失だったということと、この組にはロスアンゼルスでオリンピック水泳競技に出場した秀香さんがいる」ことを皆さんに紹介されました。秀香さんは私の家のお隣のようなところにお住みで、今も水泳を続けておられ、後進を育てていたり、市や県の競技大会に出場されています。
中村哲氏のことは今もお話が出るたびに涙しています。
最後に立たれた自治会長さんは、「東海校の校長先生が『大大吉』を引いたということはこの夏は甲子園に行くということになるから、みなさんよろしく」と〆られました。




開会かんぱ〜い










一通りご挨拶が済みいよいよ「かんぱ〜い」で宴の始まりです。
同じ組でもなかなか顔を合わせることのない今の生活。こんな機会に家族の動向とか、教育の話・・・・・組の中に教師や医師、歯科医師、そして育児を終えたベテランの母親などもいますので、あらゆることの相談や情報交換などで、より親近感が生まれます。




宴たけなわ









ほうとうやさんらしく、最後にほうとうが配られるとお料理は終わりになります。皆、お腹いっぱいになり、一応中締めということで、次期組長の息子の〆でお開き。役員さんや一部飲みたりなかったり話したりない人が残り、しばし話が弾んでいます。会計が済んで解散となりました。
暖かい晴天に恵まれた良い新年会でした。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0)

2020年01月10日

新年互礼会

 毎年書いていますが、この組では元旦の朝、新年の互礼会をしています。
ここに越してきたのは末娘が2歳の時で、その娘が今年52歳になりますので、ちょうど半世紀この地に住んでいることになります。
 50年前、この辺りは丁度新しい住民が増えだしたころで、元々住んでいた住民との間に亀裂が起こりそうな状況がありましたが、元々の住民の中の若手のリーダー格の人たちが、どうしたら融合していい地域になれるかと模索して、いろんな行事を行うようになったそうです。
この池田地区で今も続いているお花見時期の「ふれあいまつり」 春の「健康まつり」 夏の「ふるさとまつり」 秋の「文化祭」などはその頃から始まったものだということです。



互礼会談笑









そしてこの組の「互礼会」。
この辺りでは50年以上前は組の家をそれぞれ1軒づつお年賀に回る習慣があったのだそうですが、それでは皆大変だろうからと、元旦に一堂に会して、お互いに新年のご挨拶をすることになったのだということです。
初めのころは役員さんがトン汁や甘酒を作っていましたが、それも徐々に廃止され、今はお神酒で乾杯した後はコーヒーやお茶、それに漬物と乾き物位で談笑することになっています。後はミカンが配られる位。
毎年役員さんがドラム缶でたき火をして、お神酒やお茶の支度と片づけをしてくださいます。



挨拶穏か










良い形で元日の習慣が残って行き、若い人たちにも引き継がれていくことは嬉しいことです。特に今、災害時などには、ご近所の結束が何より大事だと思いますので、こんな風習は引き継がれていくことが望ましいと思います。



富士山




新しい年を祝しているように元旦の朝は富士山がとてもきれいに見えました。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0)

2019年12月08日

公民館フェスティバル

篆刻パッチワーク

 







 今年も公民館フェスティバルが始まりました。西公民館を拠点にいくつかのグループが研鑚に励んでいるその成果の展示です。
第1週目は篆刻とパッチワークと編み物だけ。
今年は参加団体が少ないのかしら。



ひまわり仲間籐作品







第2週目は女性学級・籐手芸・自彊術の展示がありました。
作品はどれも感心するものばかり。自彊術の教室も長く学習していますから、皆さん健康になられたことだと思います。
来週はどんな作品が拝見できるか楽しみです。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(3)

2019年11月05日

町内の運動会2

孫夫婦飛んだ



 





プログラムは次々と進んでいきます。
この後も孫たち夫婦は、いろんな競技に出ることになり、グラウンドゴルフをしたり、アベックで背中合わせになり、風船を背中で挟んで運んだり・・・・・



打った









グラウンドゴルフでも1等賞になりましたが、この競技では早さより、打数で計算されるとか。全員の打数が少ない所が1位になるんだそうです。



宝拾い玉入れ









運動会にはつきものの玉入れや幼児の宝ひろいなどもありました。宝ひろいではよちよち歩きの幼児が、泣きながらみんなの後を追ったり・・・会場は笑いと拍手で包まれています。いつもは子どもたちの姿をあまり見かけませんが、こんなにたくさんの子どもが町内に居てくれるのは嬉しい限りです。



お弁当昼食タイム









毎年そうですが、競技は午前中で終り、各組で用意されたお弁当を頂きながら、暫く歓談して、それから閉会式となります。
そして・そして、我が2組は見事優勝!今年は2組が優勝旗を持ち帰りました 



夕焼け









優勝を祝福してくれているように、この日の夕焼けは一段と美しいものでした。


leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0)

2019年11月04日

町内の運動会

 ここ金竹町では、毎年町内だけの運動会を開催しています。で、今年は36回目だとか。会場は近くの池田公園、町内が5組に分かれて組対抗競技で優勝争いもあります。今年は息子が副組長・来年は組長なので、優勝を目指して孫たちにも声をかけ、夫婦で参加するように言ったものですから、孫夫婦が開会式前に迎えに来てくれ、9時の開会式に間に合うように池田公園に連れて行って貰いました。



開会式ラジオ体操









各組ごとにシートが敷かれて席が設けられています。2組とあるところに陣取りました。時間になり開会式です。本部前に整列して、体育部の会長の挨拶に始まり、自治会長・来賓の挨拶と続き、競技上の注意事項・準備体操。
準備体操のラジオ体操第一は、甲州弁で先導しますので「こぴっとやれし」(ちゃんとしてください) 「わにわにしちょし」(ふざけないで) 「うまいじゃん」(上手ですよ) 「これでおしめーだよ」(これで終りです) と、甲州弁ばかり。
でもこの甲州弁は盆地中心の「くになか(国中)」言葉です。「ぐんない」といわれている富士五湖地方とは異なるんですよ。



足で









さぁ、競技開始です。最初はビン起こし、ビールビンが倒れている所に走って行って、イスに座り足で瓶を起こします。起こすことが出来たらその先にあるポールを回って次の人にバトンタッチ。男女それぞれ5名づつ、10名で争います。いきなり孫夫婦2組4人とも出ることになりました。下が芝生なので、皆さん起こすのに苦労していましたが・・・・・孫たちも無事に起こして次の人に。そしてお〜〜ッ、見事に1等賞!大きな拍手を送りました。賞品は出場者全員に日用品が。1等賞はごみ袋・2等賞はティッシュと言うふうに日用品が配られますので重宝します。運動会は、日用品稼ぎ?
このほかに、トイレットペーパー・洗剤・ラップ・軍手・・・・・どれも皆、重宝するものばかり。



景品係








その賞品係りに長男のお嫁さんと三男のお嫁さんが。
それぞれの組で副組長の奥さんが賞品がかりになるんだとか。
この日、息子2人と孫2人は、今年も金竹ソフトチームが地区優勝して、池田地区の代表として市の西ブロックのソフトボール大会に出場していましたから、運動会には参加できませんでした。
なので、強力な戦力が必要だったのです!
後で聞きましたら、ソフトは西ブロックで準優勝だったそうでした。








晴れた









競技が始まった頃までは、肌寒いぐらいでしたが、競技が進むにつれて青空が出始め、日も射してきました。今年は紅葉も遅れていますね。ここでも始まったばかり。
観客席ではビール・ジュースなど飲み物が配られ、つまみや漬物なども用意されていますので、私はもっぱら飲んだり食べたり・・・・・



談笑









こんな時でないとご町内でも顔も合わせない方もいます。
それぞれの組にずいぶん久しぶりの方もおられて、わざわざご挨拶に来てくださったり、こちらから出かけて行ったり。いい交流の場になりました。
見回したところ、どうやらこの日、私たち夫婦が男女とも最高齢者のようでした。



leltugo123 at 00:30|PermalinkComments(0)