だりあリズム

2016年12月に第一子誕生。主に育児と仕事について書きます。

1歳6ヶ月

遅くなりましたが、1歳6ヶ月になりました。
毎月近くのドラッグストアで身体測定を行なっていて、毎月欠かさず行っています。
現在身長78cm、体重9.9kgです。
身長に関しては0歳児の頃なかなか伸びず、ずいぶん悩んだものです。
いつも成長曲線ギリギリ乗っているかな?微妙かな?くらいのところでした。
1歳児検診では身長が69cmで、それも私が無理を言って何度も測ってもらって出た1番高い数値です
先生からは毎月伸びていたら大丈夫だよ、と言われたものの、
支援センターや公園などでは他の子どもの身長ばかり見て、かなり気にしていました。

この半年で10cm近く伸びたのでとりあえず一安心です。
伸びた理由として、歩き回ったり、走り回ったりして体をたくさん動かしていること、
そしてお腹がすいてご飯をよく食べるようになったことがあげられます。
特に「お麩」が好きで、毎日おやつ代わりにしているので、
お麩の高タンパクが良かったのではないかな?と考えています。
逆に体重は半年で1kg程度しか増えておらず、こっちは大丈夫なのか気になります。

1歳5ヶ月はバスや救急車などの車のおもちゃを購入したところ、毎日楽しく遊んでいました。
こどもちゃれんじの教材の乗り物パズルや乗り物DVDが好きそうで、男の子だなぁという感じがします。
近くを電車が走っていないので電車をあまり見る機会がなく、今は電車よりも車です。
JRや小田急をたまに使ってお出かけしますが、電車を見てもポカンとしています(笑)

言葉については、なかなか出ません。
ママ、(コップにお茶などがなくなって)ナイナイくらいです。
仲良くしている同じ月齢の子どもが2人いて、どちらももうかなりの言葉を話しているので、会った後は正直ちょっと凹みます。
スーパーで会って立ち話が長くなった時に、ベビーカーで「ママ、まだ!?」と言っていてびっくりしました。
2歳くらいまで話さなくても大丈夫と構えているのですが、同じくらいの子どもを見ると焦ります。
家で2人でいると言葉がなくても気にならないんですが。
楽しみに待ちましょう。

1歳6ヶ月やりたいこと
・ベランダプール
・布オムツ

1歳5カ月のお気に入りの絵本

image

「もこ もこもこ」という絵本です。

1歳になる前くらいにamazonで何冊か絵本をまとめて買った時があり、そのうちの一つがこの本です。
市のイベントで、0歳〜1歳におすすめの絵本一覧をいただきまして、そこに載っていた数冊を購入しました。

子どもを連れて書店に行けるといいのですが、残念ながら徒歩圏内には本屋がありません。
また、行けてもゆっくり選ぶということが難しいので、調べて良さそうなものをネットで買っています。

この本に関しては、書店で実物を見ていたら多分、、、いや絶対買っていないと思います。
何故なら、大人にはとうてい理解できない内容だったからです
字もとても少ないため、「絵本」というよりも「絵」ですね。
ちゃんとストーリーはあって、絵で表現されているのですが、難しいです。
読んでみても子どもは???の反応だったので、買った時は失敗した!と思いました。
でも抑揚をつけたり、オーバーに読んだりしてみると、楽しいみたいで笑います。

1歳3カ月くらいまでは本を見つけると破る、かじる、食べるで破壊されていたため、どの絵本も手にとれないところに置いていました。
それもだんだん落ち着いたため、おもちゃと一緒に置くようにしてみました。
そうすると絵本をよく取るようになって、ページをめくったり、絵をじっくりみたりして、おもちゃよりも絵本を選ぶように!おもちゃも飽きてるのかも?

その中でも「もこ もこもこ」が一番好きです。
毎日『読んで〜』(しゃべれません)と何回も持ってきます。
明るくはっきりとした絵で、またサイズが大きくて自分でページがめくりやすいのもいいみたいです。
出てくる言葉も短くて、その響きが面白いのだと思います。
それ以外にも好きな要素があると思うのですが、よくわかりません。
ですが、子どもが夢中になるという本はきちんと理由があるはずだと思います。
とてもお気に入りなので、買って良かったな〜と思える絵本のひとつです。オススメです。



住宅購入シ戚鷂紂△發Π貪找箸悄

私が「あの家には住めないかも」なんて言うものだから、主人は「今さら!?」と機嫌が悪くなってしまいました。
当たり前ですね。
今無事に契約し、あとは住宅ローンの本審査待ちとはいえ、もう住める気でいたからです。

さらに今別れたばかりの不動産の営業マンに電話をして、正直に伝えました。
折り返しお電話しますということで、その間に、
「新築 息苦しい」「新築 くさい」「新築 シロアリ」などで調べました。
先日シロアリ駆除を施行したという話をしていたので、塗料だけでなく、防虫剤に反応したのかもしれません。
一度に大量の化学物質を吸い込んだ?と考えるとゾッとします。
主人も家のにおいはきつく感じたそうですが、私のように特に健康被害があったということはなかったようです。

ネットで調べると、同じような症状の方もたくさんいて、シックハウス症候群にあてはまりました。
ただ、住宅を30分程度見学しただけで、そんなに症状が出るものなのか?
家を出た後も引き続き症状に悩まされるものか?
この辺りは調べてもよくわかりませんでした。

1時間ほどして営業マン(顔色が悪かったです、、、ごめんなさい)が迎えに来てくれ、また家を見に行くことになります。
そしてやはり同じように、私はにおいに苦しみ、帰りの車では酔ってしまいました。
大人になって車酔いの経験はほぼなく、たった5分程度の道のりなのでありえません。
私の中で「やっぱり家が原因」と確信し、契約してしまったことを後悔しました・・・。

1歳5カ月のお気に入りおやつ

B9B4B170-1DEB-44E6-9C3B-3DA0EC54CD78

子どもの定番おやつのひとつが、この焼き麩です。
0歳の頃は赤ちゃんせんべい(ハインハイン、ピジョンの小魚・ひじきせんべい)をよく食べさせていましたが、1歳過ぎから好まなくなってきました。

そこで食パンやりんごをおやつにあげていました。
ただ、糖質が多いので毎日はどうかな?と不安になり、他に何かちょうどいいおやつがないか考えていた頃、ネットで「お麩を水で戻さず食べると食いつきがいい」という情報を見ました。

お麩は植物性たんぱく質が摂れるので、離乳食の本でもおすすめされている食材です。
他にもミネラルが豊富で、消化が良いこともあげられています。
子どもは大豆アレルギーがあって豆腐が食べられないので、代わりにお麩でたんぱく質が摂れたらいいなと思っていました。

離乳食初期の頃に、パルシステムでこの野菜入り焼き麩を見つけて、買ってみました。
普通のお麩に野菜が入っているので、より栄養を摂取できてすごいと思ったのです。
ですが、水に戻したときの食感が苦手のようでベーッと出してしまい、食べられませんでした。
1歳過ぎて完了期になっても戻したお麩はやっぱりダメ。

そこでお麩を水に戻さずにそのままあげてみると、ムシャムシャと食べてしまいました。
あっという間に食べ切り、あまりにも美味しそうに食べるので、試しに私も食べてみましたが・・・味はほぼありません
食感や風味が好きなのかな?
特にご飯を作っている間にキッチンカウンターに入って来ようとしますが、これをあげると喜んで戻って行くので、とても重宝しています。
バターと砂糖を染み込ませてトースターで焼くのも美味しいらしいですが、とりあえず今はそのままで十分のようです。
2袋入りで300円もしなかったと思うので、コストパフォーマンスも高いです。
一日に3〜4個食べていますが、なかなか減りません。
かなりオススメの商品です

住宅購入し戚鹵罎琉枴

契約日。
車の出入りが少し心配だったので、契約前にもう一度家を見てからにしましょうということで、不動産の支店に行く前に家を見ることになりました。
やはりいいなあという思いがありましたが、今日は室内のにおいがきつく感じました。

私の実家は私が中学校に入る前に建て、また今住んでいるアパートも出来立ての新築のため「新築のにおい」というのは分かります。
嫌なにおいではないですし、むしろ好きなにおいです。
ですが、それとは違ったにおいで、窓を開けて外の空気を吸わないと耐えられないくらい薬くさいのです。
1回目も少し感じましたが、ほぼ全ての窓を開けて中を見たのであまり気になりませんでしたが、
今回は軽く立ち寄って窓を開けなかったので、強く感じました。

そして、不動産に行く車の中で、酸欠や車に酔った感じがして、調子が悪くなりました。
あくびを何度もしないと空気が取り込めていない気がしたのです。
呼吸が浅く、まるで高山にいるような状態です。

1回目の帰りも、車に乗って帰る時に同じ状態でした。
その状態が数日続きましたが、その日は暑かったし疲れていたかなと考え、家が原因とは考えれられませんでした。
でも2回行って2回とも同じ状況。
今回はもっとひどいと考えると、これは家のにおいが原因なのでは?と不安になりました。
ですが原因がはっきりしないこともあり、たまたまかな?でもどうしよう!と一人困惑していたのです。

契約の手続きがどんどん進み、たくさんの書類を読み合わせして、主人がサインと捺印をして、手付金を支払いました。
長時間におよんで子どももぐずっていたので、こういう気持ちでいることを途中で切り出せませんでした。
そして、契約をして自宅に帰ってから、主人に「実は・・・」と切り出します。

住宅購入7戚鵑忙蠅襪泙

見学した日から数日後に不動産の方が自宅に来て、書面にサインをし、住宅ローンの事前審査のためにいろいろと準備をしました。
初めての住宅購入ですので、住宅ローンは分からないことがたくさん!
いろいろ調べたり、不動産の方に聞いたりして、短期間で知識を身につけたように感じます。

毎月の支払い額が現在の家賃より高いので、ここで不安になり迷いました。
でも、新しい家に住むことの楽しみが優っていることや、私もこれから収入を増やしていくことなどを考えると、実現できる気がしました。
買おう!いや、やめよう!と毎日その葛藤で、いろいろ悩みながらも契約日を迎えることになりました。
最後は良い意味でのノリというか、勢いです。
見学して1週間後に契約するなんて、自分でもびっくりです。

住宅購入△△辰箸いΥ屬坊茲瓩泙靴

今年の夏に、今住んでいるアパートの契約更新があるため、
それまでに購入するというのも一つのタイミングとして考えていました。
いい家が見つかって夏までに引越しができたらまあ理想的だなと。
ただ新築アパートに入ったので、今の家も十分綺麗ですし、
住みやすさや安全面からいうと、夫婦と1歳の子どもの暮らしには現在の1LDKがちょうどいいとも考えていました。

相変わらずネットで毎日のように物件をチェックしていたところ、5月に気になるお家を見つけました。
不動産に予約を入れて、3ヶ月ぶりに見学してきました。
今住んでいる家からも近く、生活が変わらないところがポイントです。
ベランダがやや小さいかな?とか、車が出入りしにくいかも?という気になるところも多少ありましたが、100%満足のいく家はないと思っています。

その日の午前、夕方と時間をずらして見せていただきました。
とても暑い日でしたが、窓を開けると涼しい風が入ってきて気持ちが良かったです。
間取り、設備、立地、環境など、いろいろな条件面で良さそうだと思い、たった1日で購入の方向に進みました。
ただ予算が少し厳しかったので、本当に買って大丈夫なのかと主人と話し合いをしました。
年明けに何度も何度も見てきた家と比べて1度しか見ていないのも心配でしたが、まあこれもご縁と考えてみることにしました。

住宅購入(件見学

今住んでいる地域は自然あふれる環境で、のびのびと子育てできていることから、ここらへんに家を買えたらいいなと、昨年から漠然と考えるようになりました。

近所に土地がひらけて、あっという間に20軒ほどの家が建ち、建売物件が販売されました。
それを見たのが正月で、それから不動産に連絡を入れたり、土日の展示会に足を運んだりして、
その場所には1、2月に10回以上行ったと思います。
日当たりや間取り、価格から考えて、その中の1軒を候補に考えていましたが、まだそこまで今すぐ欲しいという気持ちがなかったため、購入は見送りました。
その後その家は売れたようですが、あまり残念という気持ちもなかったので、見送って良かったと思います。
それからスーモや不動産のホームページなどで物件をチェックする日々が始まりました

1歳5ヶ月

1歳5ヶ月になりました。
いつもiPadでブログを書いていますが、ログインが何故か上手くいかず、もう10日以上も過ぎてしまいました

さて、5月は初めてパパママ以外の人に子どもを預けました。
とは言っても、私の歯医者の治療中に、隣で受付の方にお願いしたということです。
私は現在根管治療をしていて頻繁に通院しています。
いろいろあって、今は前歯が仮歯で黄色いです(笑)
いつも主人の休みの日に一人で行ってますが、仮歯が取れたのと、治療の事情等で
2回も子どもを連れて行きました。
歯医者側が子どもを預かるのはOKということでお願いしましたが、最初は大泣きでした
ですが、受付のお姉さんはあやすのが上手で、気づいたら大人しくなっていました。
でも迷惑をかけているので、子どもを連れるのはなるべく避けたいですね。
保育園に通っていないので、母子が離れるという状況が今までほとんどありません。
一時保育や近所の保育ママなどもこれから利用するかもしれないし、調べておく必要があるかな。

発達面の方は、背が伸びてきて(体重は横ばい)、よく動き回っています。
思い通りにならないと怒ります、泣きます。
おもちゃの型はめなど、うまく出来ないとすぐにパパママの手を引っ張って「やって」と指示して、
やらないと怒ります。
すぐ怒って泣くので、結構気を使って接しています(´д`;)

言葉はほとんど出ていません。
発声はありますが、明らかな単語はママ、ナイナイくらいから増えてません。
喃語をたくさんしゃべっていますが、まだ言葉とは言えないような感じです。
ただこちらが言ってることは理解しているようで、「持って行って」「〜したらダメだよ」などは分かって行動しています。
よく玄関から靴を持って来るのですが、ダメだよ〜置いてきてというと、戻しに行ってます。
おしゃべりできるようになるのが楽しみですね。

1歳4ヶ月の様子
・ご飯をよく食べる。大人の夕飯から食べられそうなものはそのまま与えています。
・キウイ、ぶどうデビュー。アレルギーが出なくて良かった。
・体のかゆみがほぼなくなり、アトピー問題はいったん解決。
・長靴とレインポンチョを着て、雨の日も散歩を楽しむ。
・蝶々やタンポポの綿毛が好きで、見つけると嬉しそう。
・乗り物大好きで、バスや救急車を見ると指差しして嬉しそう。
・昼寝がまた一回になって、時間が長くなる(2〜3時間くらい)

保湿剤

子どもの保湿剤はピジョン、ベビーワセリン、キュレル、アトピコなどいろいろ試してみましたが、一番効果があったのは、このミルふわミルキーローションです。

9C4EECC7-729D-4078-B43E-ED40A6FBC780


いわゆる乳液ですが、使用感は化粧水と乳液の中間くらいで塗りやすいです。
ベタつくこともなく肌がしっとりして良いですね。
ベビーワセリンもいいなと思っていたのですが、
あれはベタベタがいつまでも残るのがネックです。

背中のあせものあと?がなかなか良くならなかったのですが、
これを1週間塗っていただけでツルツルぴかぴかになりました。
首や、ひじ、ひざの裏など毎晩ボリボリ掻いていたところも落ち着き、
本当に感謝、感謝です!
乾燥の季節は終わりましたが、これからも毎日保湿やっていきます。
子どもの保湿剤に迷っている方におすすめします。
もちろん、敏感肌の大人にも良いと思います。

朝晩2回、一度に5プッシュくらい使って、2ヶ月くらいもちました。
1本目は西松屋、2本目はamazonで購入。
値段はどちらも定価で同じでした。




かゆみが治まってきました

1歳4ヶ月になりました。
1〜3月は毎日かゆみで苦労しており、毎日原因物質の排除ばかり考えていて
ノイローゼになりそうでした。
でも、なんと4月はかゆみが落ち着いてきました。
このブログもアレルギー対策日記となっていたのですが、現在は良い感じです。

かゆみが落ち着いた理由として考えられるのは、
・暑さがかゆみにつながっているようなので寝ている時に布団を無理にかけなかった
・布団にこまめにクリーナーをかけた
・布団、ソファにダニよけシートを敷いた
・子どもの服は洗剤を分けて洗った
・冬から春になって乾燥がおさまった
・毎日保湿を徹底した
・汗をかいたらすぐにシャワーをした

こんな感じですね。
汗がかゆみにつながっているので、汗を抑える、または汗をかいたらすぐに流す、
ということが大切です。
これから暑くなるので徹底していかないとなあ。

また、食べ物で肌に赤みが出ることがあっても、
かゆみにつながっていないことに気がつきました。
GWに帰省し、今まで食べていなかったフルーツや大人のご飯を
私の母親が少しあげていたのですが(苦笑)、
特にトラブルもなく、元気に過ごすことができました。
もうすぐ1歳半なので、そろそろ離乳食から幼児食に変えていきましょう。

4月から始めたこどもちゃれんじぷち、とても良かったです!
エデュトイで遊んだり、DVD、雑誌などを楽しそう見たりしています。
費用対効果が高く、始めて良かったな。

1歳3ヶ月の様子
・人生2度目の飛行機を経験、まだよくわかっていない
・昼寝が1回になったのに、また午前午後の2回に戻る
・歩くことが上達し、走るようになる
・段差を一人で登り降りするようになる
・トマト、酢の物など酸っぱいものが好き
・うどんを長いままあげると吸って喜ぶ
・スマホやおもちゃの携帯を耳にあてて、もしもしの真似をする
・バイバイ、指差しができるようになる
・要求があると手を引っ張って連れて行く
・歯が6本から増えない
・言葉は特に増えない

油断大敵

すっかりアレルギー対策日記と化していますが
改善するまではその方向で行きたいと思います。

1歳を過ぎて、顔の赤みはもうほとんど出なかったので、
この2、3日に今まで控えていた食材を少し食べさせてみたところ、
またかわいそうな状態になってしまいました
まぶたも真っ赤に腫れています。

もう大丈夫かなと思っていた豆腐はやはりNGでした。
味噌汁に少しだけ入れたところ、食べてすぐ、口の横に湿疹が出ました。
また、バナナでまぶたが腫れ、ナスもちょっと怪しいです。

納豆や味噌は反応が出ないのですが、豆腐はまだダメですね。
いろいろ調べたところ、クラス6でも症状が出にくいこともあるようです。
そうするとクラスとか数値はほとんどあてにならないというか、
参考程度ということになりますね。
大豆と同じくミルクもクラス2ですが、
今のところチーズやヨーグルトは平気です。

一度顔に症状が出ると、すぐには治らず数日そのまま残ります。
アレルギーの症状が強いほど、このようになかなか引かないそうです。
あと半年は、豆腐、バナナ、ナスはやめておきましょう。

保湿剤

子どもの保湿剤を紹介します。
これは、皮膚科から処方されたものです。
CCD4EEA8-6E22-403D-997C-10E493E5DC71


ヒルロイドローション、ヘパリンクリームです。
ヒルロイドとヘパリンはほぼ同じようなものと認識しています。
効果は、高い保湿力、血行促進ということです。

病院から処方されているので市販薬より安心して使えますが、
実際は可もなく不可もなく、本当に普通といいますか、
乾燥が改善しているかと言われると疑問です。
これを使う前後で、肌の状態が変わったようには思えません。
やはりセラミドやヒアルロン酸といった保湿、保水効果のあるものの方が
スベスベになっていいですね。
今はそういった成分が入っている乳液を塗った最後に、
ヘパリンクリームをふたとして少量使っています。
たくさんもらっているので肌に合えば良かったのだけれど・・・。

アレルギー検査について

子どものアレルギー検査の話です。
アレルギー 検査を受けようと思ったのは8ヶ月の頃です。
それまでは顔の赤み、湿疹を繰り返していて、
おそらく食べ物(離乳食、母乳)が関係していると考えていました。
特に荒れた時は皮膚科からもらったロコイドを4日ほど塗って、
治ったらやめるということをしていましたが、
わりといつも顔のどこかに赤みがありました。
まぶたも腫れやすく、二重の目が日によって一重になっていることもあります。(これは今も)
赤ちゃんが集まる場所に行くと、みんな肌が綺麗なので、辛い思いをすることが何度もありました。

8ヶ月頃に顔がひどく荒れてしまい、かわいそうな状態でした。
いつも皮膚科で肌の相談をしていたのですが、
アレルギー検査も考えて、アレルギー科のある小児科に行ってみることにしました。

「離乳食始まる前に顔の湿疹は治しておかないとダメ!」
「耳が切れてないからアトピーではないよ」
「ロコイドじゃダメ」
「ちょっと強めのステロイド出しておくから塗っておいて」
「アレルギー検査は何か特定の食べ物に反応してからやったら?」
「2週間後にまた来て」

といった感じで、この先生とは合わないな〜と感じ、
ステロイドも使わず、もちろん2週間後も行きませんでした。
ちなみにその時いただいたステロイドはこれです。
B9DF8AA2-3A3D-4A21-A329-ED4714720BE1

なんとなくまだ持っていますが、使うことはないと思います。
結局いつものロコイドで綺麗に治り、それからは顔の赤みが出にくくなり、
1歳を過ぎてからは顔はツルツルです。
ですが、体のかゆみが始まり、母子ともに夜は睡眠不足になってしまいました。

1歳2ヶ月の時、小児科で予防接種をした際に肌を見せると、その場で血液検査をすすめられました。
もう少し早く行けばよかったかもしれません。
一度に複数の項目を検査したかったのですが、血液量の関係で制限があるようで、5項目を選んで検査していただきました。
採血時は、母親である私は別室で待つように言われ、泣き叫ぶ子どもの声が聞こえてきました。
暴れているのか、「力が強い!」「すごい力!」
という先生方の声も何度も聞こえてきました

1週間後に結果を聞きにいくと、IgEが167(1〜3歳は30以下が標準)でした。
これは年齢が上がるほどに高くなっていくことが多いようです。
ハウスダスト、ダニ、卵白がクラス3、ミルク、大豆がクラス2でした。
特に卵白はクラス4ギリギリで、最も数値が高かったです。
大豆はクラス2ということですが、多分それ以上にアレルギー反応が出ているように感じます。
この結果を元に、アレルギー対策が始まりました。

1歳児のアレルギー問題

0歳の頃は乳児湿疹に悩まされ、
1歳の誕生日を過ぎてからは体がカユカユになってしまいました。
もう3ヶ月、夜に体をかきむしっている状態です。
病院ではアトピーと言われたわけではないですが、
毎日寝ながらボリボリとかきむしっていること、
首、ひじ裏、ひざ裏といった場所がかゆいこと、
アレルギー検査の数値が高いこと、
これらよりアトピー性皮膚炎を起こしていると考えられます。

幸い、日中のかゆみはほぼないので比較的軽そうではありますが、
ひどくならないうちに改善したいと思います。

現在はアレルギー対策としていろいろと取り組んでいます。
新しく、「アレルギー 」カテゴリーも作ってみました。
同じ症状に悩まれている方に見つけていただいて、参考になればいいなと思います。

ちなみに私自身アレルギー持ちで、私のアレルギーについてはこちらです。
・view36で自分の体を知る

・view36の結果

育児と仕事

産後3ヶ月の昨年4月から仕事を再開し、1年が経ちました。
とは言っても在宅の仕事ですので、子どもが寝ている時間帯に働いています。
20代後半は、7時半に家を出て、22時頃家に帰ってくるような毎日で、
さらに帰ってからも持ち帰りの仕事をしており、体がもたなかったです。
社内は女性が9割で、女性特有の人間関係と言いますか、いろいろなことがありましたので、それも私にとってはストレスでした。
働くこと自体は好きでしたが、このままでは一生働くことができなくなりそうだと感じていました。

辞めた時に、親や社内外の人に「もったいない」と言われたのですが、あの時辞めて良かったです。
あの生活では妊娠もできなかったかもしれませんし、子育てしながら働くのは無理でした。
「もったいない」は、キャリアを失うことがもったいないという意味でしょうが
そのまま続けていたら、時間がもったいなかったです。

再就職は大変だから妊娠しても辞めない方がいいなどと言いますが、
いろいろな働き方ができる時代なので、自分や家庭に合う働き方をするのが理想ですね。

そこで子どもが小さい今は在宅の仕事が合っています。
収入がある、時間を効率よく使える、自分の勉強になる、通勤がないなど、
メリットがたくさんです。
今は2社から仕事をいただいており、自分の(というより子どもの)ペースでやっています。

妊娠前からやっているほうは、たまたま求人情報を見つけた、資格を生かしたレアな仕事です。
たまに人に聞かれて言うと、「そんな仕事があるんだ!」と驚かれます。

もう一つは、パートで働いていた会社が在宅の仕事も募集していたため、
妊娠中に応募して、産後3ヶ月からスタートしました。

どちらも頭を使う仕事で、参考書や法令を見て、考えながら作業しています。
子どもをおんぶや抱っこで寝かせたまま取り組むことも多く、なかなか疲れます。
ですが、一年間やってみて、どうしようもなく大変だったのは1日だけで、
一時保育などを利用することもなく、過ごすことができました。

日中は子ども優先として、2年目も寝てる間に頑張ります

肌トラブル

1歳3ヶ月になりました。

3月はゆっくりと過ごすことが多かったです。
というのも、2月は毎日のように午前午後と公園などに連れて行き、
夜寝ている時に仕事をしていたのですが、私にとってその生活は結構ハードだったからです。
私は体調を崩して歯茎に膿が溜まってしまい、根管治療が必要になってしまいました。
これから治療して様子を見ていきますが、改善されなければ最悪抜歯です。
無理は良くないですね
ですが、子どもは元気いっぱいで、よく食べ、機嫌もよく、鼻水も全く出ません。
子どもが元気なら歯が一本くらいなくなっても大丈夫かな!?

3月は外遊びの時間を減らし、お出かけも午前か午後の1回にしました。
支援センターで遊んだり、お話し会や親子コンサートのイベントに行ったり、
少し楽させてもらいました。ありがとう!

ですが体力が有り余っており、ダイニングの椅子を登り、テーブルの上に上がって立ってます。
気づくとテーブルの上にいるというほど、あっという間に登っており、おろすと怒ります。
毎日何度も何度も登ってはおろされるということの繰り返しです。
体力についていけるかな・・・。

さて、体は丈夫そうですが肌が弱く、これが生まれた時からずっと悩みの種です。
生後すぐに顔と頭の乳児湿疹に悩まされ、1ヶ月は本当にひどい状態でした。
そのあとは不定期で顔に赤みが出ており、それも1歳前後でほとんどなくなってきました。
顔の肌はツルツルで綺麗な状態で、ようやく落ち着いたかな〜とホッとしたところ、
1月中旬から体に出てきて、首、ひじの内側、膝の内側が荒れています。
毎晩寝る時などにボリボリとかいて、かゆみで何度も起きたり、怒ったりしています。

おそらくアトピー肌だと思い、その原因として食べ物アレルギーも疑いました。
小児科に予防接種の際に相談したところ、その日にアレルギー検査を受けることになりました。
結果、IgEがかなり高く、卵、乳、大豆、ハウスダスト、ダニと今回調べたもの全てが陽性でした
ハウスダスト、ダニ、卵の数値が特に高かったので、卵は除去するとして、掃除を頑張らないといけません。
すぐに布団用の掃除機を購入し、毎日布団やソファーに掃除機をかけています。
amazon で一番売れ筋だったものです。使用感はまた改めて書きます。



保湿剤は5種類くらい試したところ、和光堂のミルふわがとてもよくて、全身がかなりスベスベになりました。
ベタつくことなくしっとりとして、カサカサ肌がモチモチになって感動しました。
最初からポンプタイプを購入しましたが、買って良かったです。
白のパッケージは今までのもの、ピンクのパッケージは新しいモデルだそうで、中身はどう違うか分かりません。
私は新しいピンクのものを購入しました。


ただかゆいとことろはかいて炎症を起こしてしまうので、
爪をヤスリでかなり短くして、かきむしって血が出ることをなるべく防いでいます。

1歳2ヶ月の最後の1週間で夜間断乳に踏み切り、なんとかうまくいきました。
ただ、免疫低下かストレスか、全身に小さな赤いブツブツがたくさんできてきました。
小児科の先生によると、手足口病でも水ぼうそうでもなく、原因不明ということです。
特に薬もいただかなかったのですが、見た目もかわいそうなので、早く治るといいな。

1歳2ヶ月の様子
・味噌汁が大好きで、至福の表情をする(大豆アレルギーがあるのでかなり薄味)
・コーンフレークデビュー、つまんで食べるのも楽しい様子
・言葉「ママ」「ナイナイ」「アンパンマン」
・後ろに歩いたり、小走りするようになる



毎日公園へ

1歳2ヶ月になりました。
この1ヶ月は毎日午前中に公園に行くことが日課になりました。
近くには、多目的公園、森林浴ができる公園、遊具のある公園と、環境に恵まれており、
子どもが遊ぶ場所に困りません。
都心から離れていて子どもが少ない街??ということもあるのか、午前中はほぼ誰もいません!
広い庭で遊んでいるかのように、のびのびと自由に動いています。
ブランコ、砂場がお気に入りの様子。
この1ヶ月は外遊びの写真ばかりになっていました。

公園に行くにも手をつないで歩いています。
たった3分ほどの目的地でも、マンホールや看板など、気になったものから離れられず、
なかなか先に進みません。
ですが、1年前の今頃はベビーカーに乗せて行くだけだったので
自分で歩くようになったことには感動ですね。

朝日を浴びているおかげか昼も夜も寝つきが良く、
寝かしつけが楽になったというメリットもあります。
寒い時期に毎日連れて行くのは大変かなと思っていましたが、私も慣れました。
とは言っても、外に出ると車などの危険もあり、怪我の心配もありで、
ただ外出するだけでも気力体力が消耗し、疲れてしまいますね。
たまには家で過ごすのもいいと思うのですが、なんだか間が持たないのです。
家での時間も充実できるように、4月からこどもちゃれんじを始めてみることにしました。

最近はイタズラが止まりません。
引き出しを開けられないようにガードをつけているのに、それを力強く引っ張って開けます。
物をポイポイと出して、気に入ったものはずっとなめています。
取り上げると泣きます。泣きわめきます。
また、お皿2枚、グラス1枚を割り、私の眼鏡もポキっと折りました。
手の届くところに置いていたのが悪いのですが、その範囲もどんどん広がっています。
ダイニングテーブルにぶら下がって、何かないかと上を覗き込み、
めぼしいものがあればほ必死にとろうと手を伸ばしています。
テーブルの上も基本的に物が置けなくなりました。
物が壊れるのは仕方ないですが、誤飲は防ぎたいですね。

1歳1ヶ月の様子
・朝7時台に起きるようになる
・「パチパチは?」と聞くとパチパチする
・ベビーカーが好きになる
・歯が6本になる(上4本・下2本)
・大豆アレルギーを疑っていたものの納豆クリア、納豆ご飯が好き
・人、犬、車が好きで、散歩中すれ違うとついて行こうとする

ずっと動き回っています

1歳1ヶ月になりました。
1歳の誕生日がかなり前に感じるほど、この1ヶ月の成長は大きかったように思います。

自我が芽生えたのか、自己主張が強くなりました。
特に思い通りにならない時に怒って泣いたり大きな声を出したりするようになり、
「ダメ。」と言う時にどのように伝えたらいいのかなと少し悩んでいます。
公園から帰る時も遊び足りないと反って泣きます・・・。

運動面の発達の方は早く、
誕生日前に2、3歩進めようになったのが、今ではテクテクテクテク上手に歩き、
たまにタタタタッと小走りするまでになりました。
家の中では歩きながら床のおもちゃなどをよいしょと拾って、
それを持ってニコニコしながらまた歩くということをずっと繰り返しています。
スマホ、タブレット、リモコンなどを見つけると拾いに行くのが速いです。
じっと座って遊ぶという状態が減って、落ち着きがありません。

10ヶ月の頃に買ったファーストシューズも外でハイハイをしていたためボロボロになり、
イフミーの靴に変更しました。
柔らかい靴からしっかりとした靴に変わり、
最初は歩きにくそうでしたが、徐々に慣れて今は動き回っています。
毎日公園に連れて行くのに私も慣れてきました(寒いけど!)

同じ月齢のお友達&ママと、この1年間で何人か知り合いになり
最近は支援センターや公園で一緒に過ごしています。
まだ一緒に遊ぶという感じではなく、
子どもたちの中で一人で楽しそうに遊ぶという感じですね。
そのうちみんなと仲良く遊んでくれるといいですね。

1歳0ヶ月の様子
・積極的に外を歩くものの、初めての雪には驚いて固まる。
・食パンが好きで、大きめに渡すと手でちぎって食べる。
・指差し、バイバイはまだ見られず。
・昼寝が午後にまとめて1回になる。
・39度の熱を出すが一晩で下がる。
・上の歯が4本になり歯磨きを始める。下の歯はまだ生えず。

1歳になりました

先日、無事に1歳を迎えました。
当日は夫婦と義母でお祝いし、一升餅、選び取り、離乳食ケーキなど
考えていたことを全部行うことができてよかったです。
本人もとてもご機嫌で、笑顔の多い誕生日となりました。

やや小さめに生まれ、体温がなかなか安定せず、入院中は保温器に何度も入れられていました。
退院後も35度台でブルブル震えていることがあり、とにかく心配で心配で、
去年の今頃はエアコンの温度を高くして部屋をホカホカにしていたことがもう懐かしいです。
今では元気に動き回り、厚手の服を着せていると「暑くないかな?」と思うくらいです。

年の瀬に生まれているため、今後はクリスマス、誕生日、正月が全て一緒になりそうな予感です。
少なくともケーキやプレゼントは一緒かな・・・

11ヶ月の様子
・誕生日の1週間前に歩き始める。
・ハイハイが減り、立ち上がって移動したい様子。
・支援センターのクリスマス会に参加する。人見知りはほぼなくなる。
・思い通りにならないと怒って泣く。
・オムツも服も嫌がって逃げる。
・体重9kg弱、一気に重さを感じるようになる。
・初めて前髪を切る。
・ご飯を大人と同じ硬さにする。
・ベビービョルンのハイチェアを購入。離乳食が楽になった。
記事検索
Archives
Categories
  • ライブドアブログ