2011年09月

プロ野球も大詰めです

巨人ファンの私としては、あまり良い状況ではありません。
クライマックスシリーズっていうのも、
あまり好きではありませんし。

アメリカのように球団がたくさんあれば、
そういうシステムでもいいかもしれませんが、
日本では半分日本シリーズに出られる可能性があるわけですし。
それじゃあリーグ優勝の意味が無いんじゃないかなーと。

今年の巨人は何がダメだったのでしょう?
私の印象では、なんといっても打線が
全然ダメだったと感じています。

投手陣は沢村の加入はありましたが、
外人先発陣が全くダメなのを差し引くと、
去年とあまり変わらないかなーという印象です。
中継ぎ陣が抑えきれていない分、負けの数が多いのだと思います。

それでも、逆転可能な点差で負けていることをみると、
やはり打撃陣の不振が大きな原因であることは間違いないでしょう。

どのチームも打線の低下があることをみると、
ボールの影響が大きいのは明らかです。
飛ばない分、ヒットのつながりで得点できるチームが
有利な試合展開を出来るのだと思います。

しかし、まだ今年も終わったわけではありません。
いや、ここから優勝できるとは思ってはいませんが、
残り試合はいい試合をしてくれることを望みます。
優勝できなくてもいいから、最後の意地を見せてもらいたいもんです。

もう一つだけ、私は原監督は大好きなのですが、
…打線いじくりすぎ〜。。。怪我以外はあんまり
変えないほうがいいと思いますよ〜。
特に四番は〜。。。

残り試合も力を振り絞って頑張れ〜!!!

お店の前の通りではいろいろあります

昨晩はお店の前に酔っ払いのおじさんが座り込んでいました。

閉店の少し前からいたのはわかっていました。
少し醒めれば帰るかな〜と思っていたら、
閉店の時間になってもまだ座り込んだままだったので、
タクシーくらい呼んであげようかと声をかけると、
意識ははっきりとしていて、でも立ち上がるにはちょっと
酔いすぎかなという状態でした。

へんに絡んでくるようでもなかったので、
身内に連絡を取ってあげようかとか、
車を呼んであげようかとか、近くなら送ってあげようかとか、
いろいろ言ってもそこは酔っ払い、「大丈夫、大丈夫」しか言いません。

ちょうどそこへ娘さんらしき人が通り、
良かったと思ったら、少し話をして帰ってしまいました。
多分一旦帰って何とかしてくれるんだろうとは思いながらも、
他の方法も考えながらおじさんと話していました。

今日は何かの集会みたいなものがあって、
大宮のほうからずっと歩いてきて、
途中で飲み始めて結構飲んでしまって、
気がついたらここで座ってたんだそうです。
年は70を過ぎているそうです。

私としては、ここのところ寒くなってきたし、
このままここで眠ったりしてしまっては危ないと思い、
無事を確認してから帰りたいと思っただけでした。
でもあれやこれや話しているうちに、なんだか気に入られてしまったようで、
一杯おごらせてくれといい始めました。

そんな状態でこれ以上飲ますわけにもいかないし、
私も閉店後の片付けや、残りの作業があったので
気持ちだけでいいからと断ると、
じゃ、コーヒー買ってくる、といい始めました。
そんな状態じゃ〜と思ったら、意外とすんなり立ち上がり、
スタスタとはいきませんが歩いて自販機を
探しに行ってしまいました。

歩けるんならそのまま帰れば〜、とは思いましたが、
リュックを置いていってしまっています。
少しするとビールを2缶持って戻ってきました。
どうしても気が済まないから一本だけ飲もうと。

またさっきと同じ問答が始まり、
こりゃ〜しばらくかかるかな〜、と思っているところに、
娘さんらしき人が戻ってきて、「タクシーで帰る」と
おじさんを支えながら駅のほうへ歩いていきました。

やれやれでした。

駅の近くということもあり、飲み屋もたくさんあるので
夜には酔っ払いも結構います。
うちの店の前で座り込まれたのは初めてのことでした。
ちょっと時間は潰されましたが、結果的に事なきを得て
ま、こういう人情的な出来事も悪くはないかな〜、
と思った初秋の夜の事件でした。

おもしろ数字

私の母はよく数字を覚えるのに、ゴロ合わせで言います。
電話番号が特にですが、暗証番号なども必ずゴロを合わせます。

そんなせいか、私も数字を覚えるときは、
自分なりのゴロに言い換えて覚えたりします。

応用と計算は得意なほうなのですが、
暗記に関してはまったくといっていいほど自信がありません。
そんなときにこの方法が結構役に立ちました。

数字を無理やりにゴロに言い換えると、
自分しかわからない言葉になったりします。
電話番号などは、自分で数字を決められないため、
新しい言葉の誕生なんてことがよくあります。
逆にそのほうが覚えられると思います。

最近は、車のナンバープレートなども自分の指定で決められるので、
好きな数字にする人も多いと思います。
以前はそれは出来なかったので、ナンバーがいくつになるか
ちょっとドキドキしたもんです。

今の車のナンバーは、56-93なんですが、
59-63だったら「ゴクロウサン」だったんですけど
真ん中が入れ替わってしまっているので、
覚える時はそのまま「ゴロクウサン」と覚えています。

それとは逆で、自分で数字を決められる場合、
ゴロにあった数字を当てはめるのもよくあります。
暗証番号などは、名前を数字に出来る人は
結構やっているのではないでしょうか。

これもそう読む数字が無いときは、無理やりになったりします。
無理やりに決めた番号などは、
「この数字なんか意味があるの?」と聞かれるのが一番辛いです。
説明するとたいがい「えー!?」って顔されますし。
ちょっと説明するのも恥ずかしかったりして…。

でもいいんです!自分なりのものですから。
自分なりの意味があれば、ちゃんと覚えられればそれでいいんです。

いろんな数字をゴロ合わせ変換するのも
結構頭を使うので、頭の体操にはいいんじゃないでしょうか。

タイムマシーンが出来ちゃうのでしょうか

光より早く移動できる物質が話題になっています。
アインシュタインの相対性理論を覆すことにもなる
研究結果だそうで…。

難しいことは良くわかりませんが、これが可能ならば、
タイムマシーンも作ることが出来ると書いてありました。

実際にタイムマシーンを研究している人がいるのでしょうか?
それともこれから研究が始まるのでしょうか?
何故、光より早く物質が移動できると、タイムマシーンが作れるのでしょう?
など、凡人の私では疑問がたくさんあります。
ま、説明を聞いてもわからないでしょうけれども。

そういうものは、映画やアニメなどの世界でのみ、
空想、想像の中でだけのことだと思っていました。

でも、テレビや携帯電話なども、
無い時代には無理だと思われていたんでしょう。
そう考えると、頭のいい人はたくさんいますから、
タイムマシーンもそのうち登場するのでは…。

いやいや、そう簡単に出来るものではないでしょう。
絶対無理とは言いませんが、今ある常識理論は、
何個も覆されることになるんじゃないでしょうか。

理屈はさておき、ほんとに出来るとしても、
私は必要ないんじゃないかな〜と思う派です。
空想の中のもののほうが、無限でいいと思います。

おそらく出来たとしても、私が生きているうちは出来ないでしょう。
映画やアニメのような物ではないのかもしれませんし。
もっと遠くの星へ行くことは出来るようになるでしょう。

でも夢のある話ではありますから、
個人的にはすごく興味があります。
タイムマシーンとはいかなくても、物質が電波のようなもので
送れたりできるようになったりするかも…。
いいことなのか〜、悪いことなのか〜、
どうなんでしょうね?

久々の草野球

しばらく雨の影響や、お盆休みがあったことなどで
朝野球も行われていませんでした。

先日休暇をとった日にリーグ戦の最終戦が行われました。
私は今期初の欠席をしてしまい、
試合がどうだったか気にはしていました。

あまり頻繁に連絡を取り合うチームではないので、
次の試合があるまでわからないとは思っていました。
その最終戦相手チームの監督をしている人が、
写真を焼きに来てくれたので結果を聞いてみると、
「人が揃わなくて不戦勝いただきました!」と。

…がーん!!!。
それだけはやってはいけないと思っていたことを、
よりにもよって私が休んだ日にやってしまうとは…。

試合不成立はほんとにがっかりします。
休日の人、試合のあと仕事の人それぞれですが、
野球の試合を楽しみに、朝早くから集まったのに
試合が出来ないと、損をした気分になってしまいます。

相手にそう思われないように、ここ数年はうちのチームは
不戦敗は無かったのです…。
今度その時の対戦相手に会ったら謝らなければいけません。

野球人口が減っていることもあり、
毎年のようには新人も入ってきません。
現在は20人弱くらいメンバーはいますが、
このようなことにならないように、数人補強したい所です。

10月2週目からトーナメントが始まります。
その時にはメンバー揃わないなんてことはないようにしないと。
リーグ戦が優勝に絡めなかった分、トーナメントで盛り返します!

あ〜。。。それにしても、不戦敗、悔やまれます。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ