2011年12月

まもなくクリスマスです

あまりクリスマスだからといって、
特別何かをするタイプでもないので、
お店にもクリスマス用の飾りつけなどもしていません。

嫌いなわけではありませんが、
あまりやったことがないので、
やり方がイマイチわからないということも…。

当然、住まいの方でも何もしていません。
近隣の方のお宅では、毎年ゴージャスに飾りつけ
されているところも少なくありません。

今年は自粛気味なのかなー、と思いきや、
結構電飾張り巡らせているのを見かけます。
毎年恒例となっていれば、やらないと物足りなくなってしまうのでしょう。

私には兄がいるので、サンタクロースの正体も
かなり小さい時に明かされてしまっていましたから、
サンタさんに何もらおうかなー、なんて考えたことも
あまり記憶にはありません。

母の誕生日がイブなので、私の中では
どちらかというと、そっちがメインだったようにも思います。

こうやってみると、クリスマスは寂しい人間みたいですが、
この雰囲気は決して嫌いではなく、むしろ好きな方です。
時間があればライトアップとかも見に行きますし、
街がキラキラしているのを見ているのも楽しいです。

年齢や、環境などによっても、人それぞれのクリスマスなんでしょうね。
世の中不況であまりいいニュースが無いですが、
楽しいイベントの時くらい大いに楽しんじゃいましょう!
みなさんに幸せが舞い降りますように!!

がっかり…

月食を見逃してしまったので、
何とか流星群は見られたら見ようと思っていたのに、
これまた見逃してしまいました…。

そんな月食のすぐ後に流星群が待ち構えているとは知らず…。
14日にふたご座流星群が見られたそうです。

夜のニュースか、ネットのニュースくらいしか情報源が無く、
といっても自分で調べないのがいけないのですが。

冬は星が綺麗に見えるので、
他の理由では絶対外に出たくないのですが、
星関係のことなら見たくなってしまうのです。

今度は事前に調べて、見逃さないようにしなくては。

今更ながら少し調べてみると、
残念ながら、今年はこの間のふたご座流星群が最後だったようです。
といっても、年明け早々しぶんぎ座流星群というのがあるそうです。
名前も知りませんが、3大流星群の一つなのだそうです。

ただこのしぶんぎ座流星群も、山場の時間が
日本では午後4時頃だそうで、夜には少なくなってしまうとのことです。
当日天気がいいかもまだわかりませんし。

普通に流れ星は、何度か見たことがあります。
でも流星群といわれる、一時間に何個もというものは
見たことが無いので、条件的に見られる時は見ておきたいのです。

来年の情報も少しだけ調べたので、
あとはその情報を忘れないようにすれば、
来年は見られると思います!

その、忘れないようにするのが、私にとっては
最大の課題でもあるのですが…。

月食を見逃してしまいました…

前情報も仕入れておけず、
帰ってからニュースで知りました…。
ガッカリです。

天体観測にうるさいわけでもありません。
でも自然の素敵な現象は誰でも見たいものですよね。

小さい時に、兄が月食を写真撮影するのに付き合い、
ものすごく神秘的だったのを覚えています。
以来、星を眺める魅力を知りました。

その後に勉強して、たくさんの星座を覚えたわけでも、
星についての詳しい勉強をしたわけでもありません。
でもやっぱり見たいですよね。

何年かに一回は見られるのでしょうが、
気象状況などもあるので、必ずということはないので
見られるときに見ておきたいものです。

その日は閉店時に外に出たときに、お月様を見たんです。
薄い雲が速めの速度で流れていて、
月の前を流れても、月を隠さない情景がとっても綺麗で
しばらく眺めていました。

寒くてすぐに屋内に入ってしまいましたが、
わずかその一時間後くらいに月食は始まったのです。
条件的にも申し分ありませんでしたから、
家に帰って「今日は月食でした」を聞いた時にはガッカリでした。

月食・日食は見たことがあります。
普通の単なる流れ星も何度か見たことがあります。
なんとか流星群はまだ見たことがありません。
いつか流星群は見たいなーと思います。

興味の無い人にとっては、どうでもいいこととは思います。
見たからといって何かあるわけでもありませんし。

冬は嫌いなのですが、こういう天体に関する特別な現象を
寒い中見るのは、なんとなく好きなんです。
きっと小さい時に兄と見た、あのシーンが忘れられないのだと思います。

今回は事前に情報を得られなかったのが敗因です。
次回の何かの時には、絶対見逃さないようにしなくては…!
こういう情報ってどこで仕入れればいいのでしょう…??

寝る前は必ずソリティア

いつからか、布団に入ってから、
携帯でソリティアをやらないと眠れなくなってしまいました。

もともとソリティアは大好きで、
パソコンでもたまにやったりします。

思い返せば携帯を何個目かに買い換えた時に
ダウンロードしたような気がします。
以来、寝る前にはこれをやらないと眠くならなくなってしまいました。

複雑なものではなく、シンプルで難易度3段階くらいしかない
今どきのものとは比べ物にならないような簡単な絵で、
長くても一ゲーム10分くらいで終わってしまうものです。

頭の体操にと思ってダウンロードしたものが、
今ではすっかり睡眠薬代わりになってしまいました。

これをやらないと眠くならないのですが、
始めると2〜3ゲームくらいで眠くなります。
逆に、昼間待ち時間などでこれをやると眠くなってしまいます。
不思議な関係になってしまいました。

クリアしたからどうということもなく、
ただただ繰り返しやっているだけでも、飽きがきません。
パターンにも限りがあるようで、
「これさっきやった」というものがよく出てきます。
それでも同じようにクリアできる時もあれば、
行き詰ってギブアップする時もあります。

頭の体操にはいいと思いますが、
こんなものが無くては眠れないというのも困ったもんです。
でも通信するタイプではなく、パケット料金にも影響は無いから
これに変わるものが現れない限り、
寝る前ソリティアはこれからも続くのでした。

いよいよあと一ヶ月

あっという間に一年が過ぎてしまう気がします。
細かいことを思い出せばいろいろあるのですが、
気がつくと一年終わってしまっているという感じです。

年をとるにつれそう感じるのは、
理屈としてはそうなのかもしれません。
10歳の子の一年と、40歳の一年とでは、分母も違いますし、
いろいろあったことを記憶する脳の使用率も違いますし。

早く感じるのは、充実していないという証拠なのでしょうか。
それなりに仕事は頑張っていても、成果がイマイチだったりでは
その年も大きな波が無かったから、早く感じてしまうのでしょうか。

アルバイトの大学生が、「一年早いっすねー!」なんていっていると、
「100年早い!」と怒鳴りたくなります。

一日をのほほんと過ごしているつもりもありませんが、
もっと大切にしなくてはと、つくづく思います。

残りもあと一ヶ月ですが、今年のうちに出来ることは
何とかやっておきたいとも思います。
ラストスパートといっても、来年も同じ生活は続くわけですし、
でも新しい年を迎えるにあたって、
やり残すことがないようにしようと思います。

あ!年賀状のデータを作らなくては!!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ