2012年08月

マジックは出たものの…

巨人のマジックが点灯しました。
最近の戦績では、リーグ優勝は余裕かなと思っておりましたが、
この直接対決の2連敗で不安を感じてきました。

打線は好調ですが、所詮水物…、
いつ打てなくなるかわかりません。
となると、いかに投手陣が失点を少なく抑えるかが
重要なポイントになってきます。

ただ、好調だった投手陣にも、
ここへきて疲れが見え始めているように感じます。

もともと四人あるいは五人の柱がいるわけではないので、
ローテーション以外の谷間には若手が先発し、
勝っててもある程度のところから継投するという、
最初からそういう予定の日を作らざるをえません。

完投できるピッチャーでも、全試合というわけにはいきませんし、
当然中継ぎ、抑えのピッチャーに負担がかかってきます。
そうなると、今まで逃げ切っていた試合がひっくり返されたり、
追加点を許して追いつけなくなったり、
という試合が増えると予想されます。

何がって、杉内があやしいのが一番の不安材料です。

条件的にはどのチームも同じかもしれません。
最後はスーポーツではセオリーですが、
貪欲さがあるチームが栄冠をつかむことでしょう。
その点、王子様チームの巨人はちょっと不安が…。

この辺でファームから若いいいのが出てきたりすると、
来年にも繋がるし、層も増すのでいいんですけど。

ま、とりあえず応援しながら様子を見ましょう。
…、しかし…このままでは三連敗…くらうのか…。
勘弁してくれー!!!!!

夏の甲子園が終わりました

途中途中しか見ていなかったので、
あまり詳しくは各チームのことを知りませんでしたが、
準決勝くらいからじっくり見ていました。
優勝は春夏連覇の大阪桐蔭でした。

史上初となる春夏同カードの決勝戦を制した大阪桐蔭。
またしても準優勝となってしまった青森光星学院。

全試合を見ていませんので、語ることはできませんが、
大阪桐蔭はエース藤浪を中心とした守るチーム、
光星学院は3番田村、4番北條が中心の打撃のチーム、
というのが、決勝までの印象でした。

絶対的エースを、強力打線がどう打ち崩すかというところが
見どころとなったわけですが、桐蔭藤浪の力は
ちょっとレベルがズバ抜けていたように見えました。

今年の高校野球で騒がれていた一人に、
神奈川桐光学園の松井がいますが、
大阪桐蔭藤浪のほうがはるかにレベルが上に見えました。

進路はわかりませんが、ドラフトでの注目選手になることは
間違いありません。

今年はオリンピックもありましたし、
スポーツで大いに盛り上がった夏でした。
まだ夏は終わっていませんが、高校野球が終わると、
夏も終わりに近づいたと、小さい頃からの
習慣みたいなものがあり、そう感じてしまうのでしょうか。

どのスポーツもそうですが、さまざまな思いもよらないドラマを、
もちろんノンフィクションで見せてくれて、
勇気と感動を与えてくれます。今年の甲子園もそうでした。
死力を尽くして戦った選手達、お疲れ様でした。
みんな頑張りました!

でも、まだあります。
プロ野球では巨人の優勝が待っていますし、
9月にはサッカーワールドカップの最終予選もあります。

だいたい、暑さが全然おさまらないですし。
まだまだ暑い夏は続きそうです。

また新しいお友達です

五羽のお友達が出来ました。
ハト

ご近所のどこかで飼っているハトだと思いますが、
よくこの辺で道路を歩いているのを見かけていました。

今はやめてしまいましたが、
少し前に、地元の友達のお店から
健康食品の五穀米を仕入れ、店頭においていたことがありました。
残念ながら、消費期限が切れてしまうくらい
残ってしまうこともあり、やめてしまいました。

その時に残っていたものを、与えて良いのかとは思いました。
期限切れてますし。
ハトがこういうもの食べるのかどうかも知識もなく、
少しだけパラパラとまいてみました。ハト

みんな喜んで食べてくれました。
ハトに餌やりなどしたことがなかったので、
喜んでくれて嬉しくなってしまいました。

調子に乗って、手からも食べてくれるかなー、と
挑戦してみると、何と食べてくれました。
感動してしまいました。

しかし、五穀米もたくさんは残っていなかったので、
すぐに無くなってしまいました。

全然足りなかったのか、
ハト

お店の中にまで、クレクレで入ってきてしまいました。

もう無いんだよー、としばらく放っておいたら
みんな帰っていきました。

このくらいのことでは、ハトたちはお友達とは
思っていないでしょうが、
私はもう親友くらいに友達と思っています。
でもそれっきりここには来ませんが…。

一つだけ心配なのは、
期限が切れていて大丈夫だったのか…。

新しい麦でも買ってきておくので、
また遊びに来てくれないかな〜、と
友の来店を心待ちにしています。

周りが静かに感じます

もちろんお盆休みで、人が少ないというのはありますが、
オリンピックが終了してしまったことが、
周りが静かに感じる一番の理由だと私は思っています。

今回のオリンピックは、メダル獲得数が過去最多という
結果が物語るように、おおいに盛り上がりました。
はじめから終わりまで、「今日は見たいの無いや」と
思う日がありませんでした。

サッカーから始まり、レスリングまでみんな頑張りました!

あと一歩とどかず、という競技が結構ありましたが、
これも実力はほぼ互角で、勝敗はその時の
運だったようにも思えます。

力を出し切れずに悔しい思いをした選手も、
少なからずやいることでしょう。
でも、選手団が帰国し、会見での表情は、
メダルを取れなかった選手達も、
重圧から開放されたような安堵感からか、
すっきりしたもののように見えました。

競技によっては、金メダルには遠く及ばないものもあります。
ただ、日本のスポーツのレベルは、
確実に世界のトップレベルにあることを、
今回のオリンピックで確信しました。

細かく話し始めたら止め処なくなってしまいますが、
今回のオリンピックは面白かったと思います。
ほんとに感動しました。

普段はあまり見ない競技ですが、
日本代表となると応援するのはどうかと思います。
やはり普段はあまりメジャーではない競技は
テレビ中継していないというのも一つの要因だと思います。

いろいろありますが、
なにはともあれ、メダルラッシュで終わり、
ほんとに盛り上がりました。
感動を与えてくれた選手のみなさんに、
心からありがとう、そしてお疲れ様でしたと言いたいです。

完全にペース配分間違えてます

今回のオリンピックは、
予選などから結構頑張って見てきました。
四年に一度ですから、応援しようと頑張っていたのですが、
ここへ来て寝不足の付けがたまってしまい、
肝心な決勝を見るところまで持たなくなってしまいました。
完全なペース配分ミスです。

無理して見ないで、後で結果を見てもいいのですが、
やはりLIVEで見たいですから無理もしてしまいます。

基本的にスポーツ観戦好きなので、
日本が出ていない競技でも、中継していると見てしまいます。
そうして気がつくと外が明るくなってきていたりして、
寝る時間がなくなってしまいます。

結局昨日の女子サッカーも、
その前の女子レスリングも見ることができませんでした。

毎日寝不足ですが、
やはりこうして世界中盛り上がっている時に、
自分もお祭りに参加しているような気になれるので
そんなに辛い寝不足ではないように思えます。

今晩の男子サッカーも微妙なところです。
寝てしまうと起きられなくなるし、
始まるまで起きていられる自信もないし。
でもやっぱり応援したいし。

あと少しで終わってしまいますので、
やっぱり頑張って応援しましょう!
四年に一回しかない大好きスポーツイベントなんですから!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ