遼君が、今期国内2勝目をあげました!

国内では最終戦となる、国内メジャーでの初勝利。
うれしいです!

3日目まで終わって、2位と三打差の首位で最終日をむかえ、
もつれはしても、かなり優位であることには変わりないのですが、
今シーズンここまでの遼君の戦いぶりだと、
抜かれるというより、自滅のほうが心配要素でした。

しかし、終わってみれば、
最終日にもスコアを3つ伸ばし、2位と五打差をつけての
危なげの無い勝利でした。

近年の国内戦では、年間二勝すればトッププレーヤーと
いわれている中、アメリカを主戦場とする遼君が、
数試合参加した国内戦で二勝をあげたのですから、
実力は間違いないとあらためて証明されました。

今シーズンは何度か、崩れることなく
安定した試合運びが見られました。
これがアメリカツアーでできれば、間違いなく優勝できます。

もちろん、国内とアメリカツアーの試合環境は違うにしろ、
プレーが安定しつつあるように思えるため、
アメリカツアーに戻ってもやってくれそうな気がします。

これを早くアメリカツアーでも見たいものです。
そう遠くはないことと信じています。

でも遼君、ちょっと試合に出すぎな気がしないでも…。
またすぐにアメリカツアーへ戻るのでしょうから、
オフ期間がほとんど無いのでは。
若いから大丈夫でしょうし、見ているほうとしては
毎週遼君が見られるのは嬉しいのですが。

そういう、がむしゃらのところも
とても惹かれる要素であることには違いないのですが、
体にも気をつけて頑張ってもらいたいものです。

ともあれ、やっぱり遼君は優勝が良く似合います!