寒いのはとにかく嫌いで、
可能であれば南国に住みたいくらいなんです。

冬のスポーツもありますが、
環境として寒いところへ行くというのがまず嫌なんです。

スケートはやったことがあります。
でも氷の上で寒いし、転んだりしたときには寒くて怒りを覚えます。
スキーにいたっては経験も無く、
行こうと誘われたことはあるのですが、
頑なに断り続けて、未だやったことがありません。

経験者はやれば暖かくなるからというのですが、
わざわざ寒いところへ行くというのが、どうもダメなんです。
温泉に入りに行くというのであれば、全く問題ありません。

というような理由で、冬はスポーツも出来ないし、
体を動かさないから硬くなるし、
体が硬くなると健康にも影響が出てくるし…。
いいところが無いようにしか思えないんです。
冬好きの方ごめんなさい。

肌があまり強い方ではないので、
カサカサ・カユカユに苦しみます。
風呂上りにクリームを塗りたくっていれば
何とか大丈夫なのですが、一回さぼろうもんなら
次の日とたんにカユカユになってしまいます。

着るものもたくさん必要になるので面倒だし、
朝は寒くて起きられないし…。

とまあ、私の冬の嫌いな所を愚痴ってみました。

子どもの頃はあまり気にならなかった記憶があります。
いつの頃からか、ふいに寒いの嫌い!と思うようになっていました。
毎年冬の楽しみ方ってあるのかなー?と、
考えてはみますが、コタツで映画でも見てることくらいしか
思いつきません。

おそらくこの先も冬を好きになることはないでしょう。
四季のある国に生まれてきたのですから、
いたしかたないことだとあきらめてはいます。
じっと我慢して春を待つしかありません。

冬の一番の幸せは、ゆっくりお風呂に浸かること、
毎日コレだけを楽しみにしています。
今日も早く帰ってお風呂に入りたいー!!