SILVER AND BLACK〜オークランドレイダースファンブログ〜

NFLのネタ系チーム・レイダースを比較的真面目に応援していきます。

2016ドラフト3日目

4-2(全体100位) QB Conor Cook(Michigan st) 6-4 217lbs

 CLE相手にトレードアップしてまで取ったQB。カー、マグロインがいるのにQB。QB。直後にDALの指名があったので、クックを取るならここに上がるしかない状況でした。
 現在OAKのフランチャイズQBはデレック・カーであり、そこはレジー・マッケンジー、デル・リオも変わりはないはず。となると、クック指名はカーのバックアップ強化以上のものではないと考えます。その投資が 4巡というのは大きいです。逆に首脳陣がクックに対してそのくらいに評価をしているのでしょう。
 クックは昨シーズン3,131ヤード、24TD、7INTながら、パス成功率が56.1%でキャリア通しても57.5%というパス成功率の低さとリーダーシップが無いという評価があります。この辺りが評価の分かれ目になります。
 マグロインはRFAで、テンダーオファーにサイン済ですが、来年以降OAKに残るか不透明ですし、その保険も兼ねての指名かもしれません。いつぞやのスミスーキャパニックのような贅沢な悩みもしてみたい。。。

5-4(全体143位) RB DeAndre Washington(Texax Tech)5-8 204lbs

 5巡ではRB指名でニーズを埋めました。ワシントンはパスレシーブもできるサードダウンRBタイプの選手で、リターナーもできるようです。昨シーズンは1,492ヤード、14TDに加え、パスレシーブで41回385ヤードを記録しています。40ヤードは4.49。

6-12(全体194位) OLB Cory James(Colorado st) 6-0 229lbs

 大学最終年はMLBでプレイし65タックル(10ロスタックル)、2サックを記録。しかし、それまでの3年間はOLBでプレイし、22サックを記録。OLBの方が適正があるとの評価で、ジェームス曰く、OAK首脳陣もOLB(SamかWill)でのプレイを予定しているとのこと。
  スペシャルチーマーとしての活躍も期待されています。

7-13(全体234位) OG Vadal Alexander(LSU) 6-5 326lbs

 元々2−3巡での指名が予想されていた選手で、ここでの指名はバリューピック。でもここまで落ちてきたのは何かしらの理由がある訳で、それは一体何。
 Gはオセメレとゲイブでロックされるので、デプス強化での指名となります。フェリシアーノくらい抜いちゃいなよ!!!


 次回更新は二年後を予定しています笑。

2016ドラフト1-2日目

 ご無沙汰しております。ドラフトはやはり面白いですね。

続きを読む

マック、カー、ゲイブジョンソン

ここしばらくNFLから遠ざかっていましたので、内容が薄っぺらいですが、ご了承ください。

 2014ドラフトが行われて、レイダースは

1巡5位(全体5位) OLB カリル・マック(バッファロー)
2巡4位(全体36位) QB デレック・カー(フレズノ州立)
3巡17位(全体81位) OG ゲイブ・ジャクソン(ミシシッピ川州立)

と指名しており、極めてお堅い指名となっています。

 まずは1巡マック。ドラフトマスターのマイク・メイヨックも今ドラフトボード1位に推すほどの逸材。
彼の魅力はなんといってもパスラッシュ能力の高さ。カレッジでは3-4のOLBでしたが、LBはどこでもできる、さらに4-3のDEとしてもプレイできるという評価みたいです。でもMLBで使うのはもったいないですねえ。
 今オフにLB/DEラマー・ウッドリーも獲得しているので、パッシングシチューエーションでは3-4体形も使用するのではないかと思います。デニス・アレンは元々ブリッツ大好きですから、マック、ウッドリー、ジャスティン・タックのパスラッシュは相手にとっても脅威になるでしょう。

 2巡はデレック・カー。指名権をトレードせずにこの順位でカーを指名できたのはかなりのバリューピックです。
 カーは強肩である程度走れる、勉強熱心という評価で1巡TOP5指名もあり得るということでした。ただ、プレッシャー耐性がまだ無いということで、NFLで活躍するにはまだまだ時間がかかるでしょう。その点についてはマット・ショーブという先生役がいますし、少なくとも1年は彼の元で勉強ができます。
 あとは、カーがプレッシャーに弱いということで、OL特にTの整備が来シーズン移行急務になります。
 そして、マグロさんは可哀相やねえ。

 3巡はMIA相手にトレードダウンしてOGゲイブ・ジャクソンを指名しました。ジャクソンはカレッジ時代は主にLGとしてプレイ。力強さがあってタフという評価のようです。
 今オフではJAXからMJDを獲得し、マクファッデンも残留ということで、ランオフェンス復権に注目が行きますからこの指名はGOODと言えるでしょう。


 ドラフト3日目はWR、RB、OT、FSあたりですかね。

新OCにGreg Olson

 皆様あけましておめでとうございます。ご機嫌いかがでしょうか。

 毎度のごとく更新途絶えましたが、ボクの中での2012シーズンはWEEK9のTB戦でルーキーRBマーティンに251ヤード走られた時点で終了していました。気持ちが切れたわけですね。
 ジャマーカスさん時代も酷い試合を連発していましたが、その時は気持ちが切れることはありませんでした。なぜか今シーズンはダメでしたね。

 私生活でも家の引越しがありネット環境が無くなったというのもあります。今は新居でネット開通したので、GAMEPASSで見ていなかった試合を見ているところです。

 さて、言い訳はこれくらいにして(笑)、ぼちぼち更新再開します。続きを読む

WEEK8 @ KC とりあえず結果

 年を重ねるに連れ風邪からの回復時間も長くなりますね・・・。

 週末を療養にあてさせていただいたおかげで、かぜ薬なしでも通常の生活を送れるようになりました。

 先週は風邪で塩分不足気味の管理人を塩漬けにするくらいのしょっぱい試合を見せたレイダース。相手は死んでも負けられない地区内ライバルKC。

続きを読む

WEEK7 vs JAC プレビュー

 当方風邪をこじらせぶっ倒れていますので、今回のプレビューは簡潔に。続きを読む

WEEK6 @ ATL 速報

 BYEにデニス・アレンが解禁したのは反則だったのだろうか。続きを読む

WEEK6 @ ATL プレビュー

 DEN戦完敗のキズを癒しに管理人はタイへ現実逃避してきました。タイにはまる人が多いと聞くけど、僕もはまりそうなくらい楽しいところですねタイは。(独身男性にとっては特にw)。
続きを読む

WEEK4 @ DEN 結果

折角のCSライブ観戦が台無しだバカヤロウ!

続きを読む

WEEK4 @ DEN プレビュー

 先週の試合後、ロスターに動きがありました。

 まずはGBのPSからLBのVic So'oto(ヴィック・ソート?)という選手を引き抜きました。スタッツは2011シーズンに7試合出場で6タックルということで主にST要員としての選手だと思います。代わりにLBカール・イヘナチョをウェーバーにかけています(後にPSとして再契約)。イヘナチョもST要員ですから、イヘナチョよりソートーの方がSTで貢献度が高いとマッケンジーが判断したのでしょう。

 次にベテランDEのアンドレ・カーターと契約しました。カーターは2001年の7巡指名でSFから指名されます。当時SFは3-4デフェンスを採用していたためカーターはOLBとしてプレイしていたようです。その後2006年WASへ移籍。WASでは4-3DEとしてプレイ。しかし、シャナハン就任に伴いデフェンスが3-4に移行したことで構想外になり放出されます。昨シーズンはNEに移籍してシーズンで10サックを記録してプロボウルに選出されます。しかし、シーズン終盤にケガをしてシーズンアウト。今シーズン開幕前にNEから放出されていました。
 スタッツを眺めると、年によって波があるのかなという印象です。
 OAKのDE陣はショーネシー、ヒューストンが先発でトレフソンがローテに入っていました、新人クロフォードを試合で見る機会は少なかったので、DE4番手くらいに入るのではないかと思います。

 代わりに解雇されたのは2年目のOTジョセフ・バークスデイル。2011ドラフトで2巡指名権をNEに差し出してまで指名したOTでしたが、残念ながら解雇となりました。先週RTバーンズがアウトしましたが、代役はウィリー・スミスでした。
 ドラフト上位指名・LSU出身としてはジャマーカスさんに続いての早期放出となってしまいました。

続きを読む
livedoor プロフィール
2011スケジュール


WEEK1 @ DEN
WEEK2 @ BUF
WEEK3 vs NYJ
WEEK4 vs NE
WEEK5 @ HOU
WEEK6 vs CLE
WEEK7 vs KC
WEEK8 BYE
WEEK9 vs DEN
WEEK10 @ SD
WEEK11 @ MIN
WEEK12 vs CHI
WEEK13 @ MIA
WEEK14 @ GB
WEEK15 vs DET
WEEK16 @ KC
WEEK17 vs SD

記事検索
Twitter
  • ライブドアブログ