トップページ » Where have all the flowers gone 花はどこへ行った

Where have all the flowers gone 花はどこへ行った

一部の権力の為にいつも若い命が戦場に駆り立てられる。
それは何時の時代も変わらない。
淡々と歌われるとても有名なピートシーガーの名曲。
「野に咲く花はどこへ行った」と歌われた日本語訳を歌った森山良子などの歌も懐かしい。

野に咲く花は どこへ行く
野に咲く花は 清らか
野に咲く花は 乙女の胸に
そっとやさしく いだかれる

可愛い乙女は どこへいく
可愛い乙女は ほほえむ
可愛い乙女は 若者の胸に
恋の心 あずけるのよ

その若者は どこへいく
その若者は 勇んで
その若者は 戦いに行く
力強く 別れをつげ

戦い終わり どこへ行く
戦い終わり 静かに
戦い終わり 土にねむる
やすらかなる ねむりにつく

戦士のねむる その土に
野バラがそっと 咲いてた
野バラはいつか 乙女の胸に
そっとやさしく いだかれる


PP&M


Where Have All The Flowers Gone コード譜
訳詩 レモン鈴木
Where have all the flowers gone, long time passing?
Where have all the flowers gone, long time ago?
Where have all the flowers gone?
Young girls have picked them everyone.
Oh, when will they ever learn?
Oh, when will they ever learn?

花はどこへ行ったの、長い時が過ぎて
花はどこへ行ったの、長い時が過ぎて
花はどこへ行ったの
花は娘たちが摘んでいった
人々はいつになればそれを理解するのか
人々はいつになればそれを理解するのか

Where have all the young girls gone, long time passing?
Where have all the young girls gone, long time ago?
Where have all the young girls gone?
Gone for husbands everyone.
Oh, when will they ever learn?
Oh, when will they ever learn?

娘達はどこへ行ったの、長い時が過ぎて
娘達はどこへ行ったの、長い時が過ぎて
娘達はどこへ行ったの
若者のもとへ嫁いでいった
人々はいつになればそれを理解するのか
人々はいつになればそれを理解するのか

Where have all the husbands gone, long time passing?
Where have all the husbands gone, long time ago?
Where have all the husbands gone?
Gone for soldiers everyone
Oh, when will they ever learn?
Oh, when will they ever learn?

あの若者はどこへ行ったの、長い時が過ぎて
あの若者はどこへ行ったの、長い時が過ぎて
あの若者はどこへ行ったの
兵士となって悲しみの地へ
人々はいつになればそれを理解するのか
人々はいつになればそれを理解するのか

Where have all the soldiers gone, long time passing?
Where have all the soldiers gone, long time ago?
Where have all the soldiers gone?
Gone to graveyards, everyone.
Oh, when will they ever learn?
Oh, when will they ever learn?

あの兵士はどこへ行ったの、長い時が過ぎて
あの兵士はどこへ行ったの、長い時が過ぎて
あの兵士はどこへ行ったの
涙と血に染まった大地の下に
人々はいつになればそれを理解するのか
人々はいつになればそれを理解するのか

Where have all the graveyards gone, long time passing?
Where have all the graveyards gone, long time ago?
Where have all the graveyards gone?
Gone to flowers, everyone.
Oh, when will they ever learn?
Oh, when will they ever learn?

悲しみの大地はどうなったの、長い時が過ぎて
悲しみの大地はどうなったの、長い時が過ぎて
悲しみの大地はどうなったの
それは美しい花畑になった
人々はいつになればそれを理解するのか
人々はいつになればそれを理解するのか

Where have all the flowers gone, long time passing?
Where have all the flowers gone, long time ago?
Where have all the flowers gone?
Young girls have picked them everyone.
Oh, when will they ever learn?
Oh, when will they ever learn?

花はどこへ行ったの、長い時が過ぎて
花はどこへ行ったの、長い時が過ぎて
花はどこへ行ったの
花は娘たちが摘んでいった
人々はいつになればそれを理解するのか
人々はいつになればそれを理解するのか

トラックバックURL
コメント
1. Posted by momo   2008年10月13日 21:44
とうとうでましたね「花は何処へいった」

CDの歌詞カードは以下のとおりでした。
園まりのほか、ザ・ピーナッツや梓みちよがうたっていました。日本でいちばんはじめにうたったのは雪村いづみだという話を読んだ記憶があるのですが。

歌詞ですが、はじめはたしかに以下のとおりだったのですが、のちの小林啓子や倍賞千恵子のカヴァーを聴くと「乙女」が「少女」に変わっています。他にも微妙に語尾がかわっていたり。
わたしの耳も「乙女」ではなく「少女」で覚えていました。それと題名も「花はどこへ行ったの」と「の」がつくものもあったような気がします。

野に咲く花は どこへ行く
野に咲く花は 清らか
野に咲く花は 乙女の胸に
そっとやさしく いだかれる

可愛い乙女は どこへいく
可愛い乙女は ほほえむ
可愛い乙女は 若者の胸に
恋の心 あずけるのよ

その若者は どこへいく
その若者は 勇んで
その若者は 戦いに行く
力強く 別れをつげ

戦い終わり どこへ行く
戦い終わり 静かに
戦い終わり 土にねむる
やすらかなる ねむりにつく

戦士のねむる その土に
野バラがそっと 咲いてた
野バラはいつか 乙女の胸に
そっとやさしく いだかれる

(「花はどこへ行った」詞:おおたたかし、安井かずみ(補) 、曲:ピート・シーガー、歌:園まり、昭和39年)
2. Posted by レモン鈴木   2008年10月13日 21:50
momoさん
ご協力有難うございます。
早速拝見させていただきました。
記憶というのは怪しいものですね。
でもまさか園まりがとは驚きです。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星