今日は再々追加公演の東京ドームシティホール公演です。
IMG_-rzucdm


ディランのスタンドポップもお引っ越し。
_20160423_163746
_20160423_163746


本日の席番は数字が大きかったので右端に来ることを想定していたものの蓋を開けてみればピアノの前辺りでした。
DSC_1422


今日もビップ。
_20160423_163717
_20160423_163730


本日は16時16分開場。
17時2分前半開演、17時48分前半終演
18時15分後半開演、19時10分後半終演
でした。

セトリは言うまでも無く同じ。
恐らく来ていた観客の多くもそれが分かっていたのではないでしょうか。
観客がイントロが始まった瞬間に歓声を上げるなど場内は今まで以上に盛り上がっていました。

本日も演奏は上々。
ピアノ曲でディランが足で床を強く踏む姿が何度も見られましたがノっていたのでしょうか。

今日もご機嫌で、みなさーんどうもありがとう!でした。

各曲については今日は余り特筆すべきことが無いのですが2点、High Waterの出だしでマイクから離れすぎたのか歌い出しが聞こえにくくなっていました。
熟れてきているはずなのに珍しいですね。

そして、今日はSpirit On The Waterを最後まで歌いきっていました。
ただ、その前日とは違って抑え気味に歌っていたのが印象的でした。

Love Sickが終わった後の顔見せ時にはチャーリーもサングラスを外していました。

ちなみに今日の御大の服装は、袖口や前方下部が白の模様で彩られた黒の上着と縦に入った白い模様入りの黒のスラックス、白のシャツの出で立ち。
バックがみな黒のシャツにグレー?のスーツで統一されている分、風格が漂うようです。

月曜日はまたオーチャードホールに戻っての公演。
残り3回となった日本公演、終盤です。

本日のセトリ
1.Things Have Changed
2.She Belongs To Me
3.Beyond Here Lies Nothin'
4.What'll I Do
5.Duquesne Whistle
6.Melancholy Mood
7.Pay In Blood
8.I'm A Fool To Want You
9.That Old Black Magic
10.Tangled Up In Blue

interval (20 minutes)

11.High Water (For Charley Patton)
12.Why Try To Change Me Now
13.Early Roman Kings
14.The Night We Call It A Day
15.Spirit On The Water
16.Scarlet Town
17.All Or Nothing At All
18.Long And Wasted Years
19.Autumn Leaves

Encore
20.Bloin' In The Wind
21.Love Sick