こんばんわ、lenlenです
IMG_7047
なかなかメダル取れませんね;今日のノーマルヒルで取れたらいいな。。

さて、予定外ですが昨日の続き


個人でやってるブログだし、特にリクガメを販売している立場ではないので気にしなくてもいいかもしれませんが、昨日の記事を読んでリクガメ飼い始めたけど、全然思ってたのと違うぞ!とか言われると飼い主もリクガメも幸せになれないので(ついでに僕も)補足というか注意事項を書きます


まず「ペットとして向いている」はペットとして接することもできるくらいの意味です
「ペットとして飼うべき」ではないです、野生動物としてしっかり線引きして飼育するようが正解かもしれません(何が正解かは難しいところですが)

あと、そもそも好きじゃないと向きません、そんなのどんな生き物でも一緒なんですが…;
蛇やトカゲに比べ苦手意識が少ない方が多いとは思いますが、「子供の情操教育も兼ねてペットでも…」とか(賛否あるにせよ)よく聞く話ですが、そういう時の選択肢には入れるべきではないと思います

そしてどのリクガメでも大丈夫!というわけでもありません
もともと飼い方が確立してるとは言い難い生き物ですが(その時点で手放しでは勧められないけど)
長期飼育自体出来てない種類もいます。
ペットとして飼うのであれば国内で繁殖に成功している種類を選ぶのが間違いないと思います

それ以外にもサイズ的に勧められない種類もいます
一般家庭で飼えるのはせいぜいヒョウモンが限界サイズだと思います
(それでも一部屋あけ渡す覚悟は必要)
ケヅメとアルダは選ばれた人のみが飼うべきリクガメだと思います
めちゃくちゃ魅力の詰まった亀ですが、金銭的にかなり負担になります
寿命も長いし、一生をカメ主体で生きて行く覚悟と平均以上の収入、一軒家がある人向け
(そして一人では持ち上げられないので、一人暮らしでは色々大変だと思います。まぁ大人2人でも持ち上げられるか微妙ですが;)

さらに病気の時が大変です
そもそも亀を見れる獣医が少ないということもありますが、いざ手術となったら生体代の何倍もお金がかかります
犬や猫は病気の時の療養食も簡単に買えるようになりましたが、カメにはそんな便利なものはありません(原因がはっきりしないことも多い)


長くなりましたがこのくらい釘を刺しておけば無責任だ!と言われないでしょうか?
書いてて何様だと思う部分も多いですが、ご容赦ください
この辺の話はペットショップでも飼育本でもあまり話に出てこないのかな、と思います
(ビバガとかこの辺しっかり釘を刺してくれますが笑)
散々書いといてあれですが、ただペットが飼いたいなら絶対に猫の方がいいですよ
我が家には両方いるので間違いないと思います

リクガメが好きな人にはペット的な付き合いもできますよ、という話でした
(自分の飼ってる生き物との付き合い方なんて人に言われて変えるようなものでもないのですが;)
IMG_7028
長々とお付き合いいただきありがとうございました、3連休の暇潰しくらいになれば幸いです
(本当はもう少し書きたい内容があるけど他の機会にします^^;)
にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへ
にほんブログ村