2006年11月19日

NEWS1

『名古屋在住のLENMAC氏、クラプトンの名古屋公演に行けず落胆の涙を流す。』

ある筋の情報によると、抜き差しなら無い仕事が入った模様。それでも、行くのがファンの道というものだが、あっさりとあきらめ、あとで泣くのだから始末に終えない。

さらに以下のセットリストを見たことにより、その落ち込み様は尋常でない模様。
チケットは泣く泣く、転売したそうだ。

その部屋にはこのアルバムが無常にも流れている。
The Road to Escondido
The Road to Escondido



ERIC CLAPTON(11/18)のセットリスト
1. Tell The Truth(!!!)
2. Pretending
3. Got to Get Better in A Little While
4. Old Love
5. Motherless Children
6. Driftin' Blues(!!!)
7. Key to The Highway
8. Outside Woman Blues(!!!)
9. Nobody Knows You When You're Down and Out
10. Running On Faith
11. After Midnight
12. Little Queen of Spades
13. Before You Accuse Me
14. Wonderful Tonight
15. Layla
16. Cocaine
17. Crossroads

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by bullsbrother   2006年11月20日 01:50
ご無沙汰してます!
行けないのですか?
それは、とても残念・・・。

このセットリスト、なかなか良いですな。1曲目!!6曲目!!!10曲目!!!はすごく好きです。

スイマセン・・・、武道館、12/6、行きマッス。
2. Posted by lenmac   2006年11月21日 01:08
5 >bullsbrotherさん
行けなかったのです。。。リズム隊が好きなだけにとっても残念でした。DVDに期待しながら、次の来日待ちますよ。

10曲目隠れた名曲です。
これが入ったアルバム青春時代でした。

おう!武道館ですね。
武道館未体験の僕には、羨ましすぎる、、、
3. Posted by bullsbrother   2006年11月22日 00:07
>lenmacさん、オイラもそうですよ。10曲目、確かに!「アンプラグド」でも、この曲が一番好きでスナ。

オイラも初武道館。ていうか、前回見に行ったのは25周年のツアーなんです。
4. Posted by BBJBCD   2006年11月23日 04:55
ブルーズ界の大ベテランである
Robert Lockwood Jr氏亡くなりました。
もう直にジョンソンに会ってギターを
教わり、戦後のシカゴ・ブルーズを陰から支えた方が居なくなった…。
いよいよ王様が最古参になったブルーズ
界です。
日本でのライヴ盤を聴き冥福を祈ります。
http://www.kthv.com/news/news.aspx?storyid=37536
5. Posted by lenmac   2006年11月23日 23:30
>bullsbrotherさん
うーん、Running On Faithでつながるなんてめずらしいですね^^アンプラグドでもいかしてますね。あのアルバムなら「nobody knows you〜」に惚れました。すご、コード盗んで自分で歌いましたけど、どうも歌が難しいです。
6. Posted by lenmac   2006年11月23日 23:32
>BBJBCDさん
お知らせ有難うございます。とっても、残念です。すぐにブログに書いちゃいました。あー、オーティスラッシュ、BBぐらいですか本物は。。。バディーも忘れませんが。。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
LENMAC
誕生:1970年3月
性別:男
出身:埼玉生まれ、京都育ち、名古屋在住
おすすめの音!!
LINK
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:

訪問ありがとう!

小さな紹介エリア
記事検索