先ほど、第183回TOEIC試験が終了いたしました。一言で言えば【pressure】の回でしたね、ワシには。

受験の模様の詳細は夜の【ドキュメント編】ででも、取り急ぎ、【感想速報】を記しておきます。

ちなみにフォームIDは4JIC25、解答用紙の色からしておそらく【マイナーフォーム】でございます。
以下、各パートの印象でございます。

Part1・・・易。が、最終問題がアヤシイ。

Part2・・・難しい問題と優しい問題の差が大きかったような気がします。難しい問題は、いわゆる【想定外しづらい応答(が正答)】の傾向があったような。4-5問ほどアヤシイ。総体的には普通?

Part3、part4・・・やや難。特に75~6問あたりで、前の設問がわからないととあとの設問も解答できない、みたいな状況に陥り、ここが聴き取れなかったため、下手するとここで【大量失点】している可能性大。

Part5・・・116問目でかなり悩む。一応マーク、200問終了したあとで再度tryして何とか解答を捻り出すも自信なし。総体的には易。他にも「語形」で悩んだのが一問。

Part6・・・普通。
Part7・・・SPやや難、DPやや難。じっくりと読んで解答根拠を探さねばならない問題が多かったような・・・。


いつもどおり印象と実際のスコアは連動しない、と思った方がよろしいでしょう。

今回の結果は如何なるものになろうとも、ワシの【実力】であります(特にlistening)。ワシが受験した部屋の音響には【全く問題がなかった】ことを先ずは、いつもお読みいただいている方々にご報告しておきます。

それではまた【ドキュメント編】でお会いできれば嬉しく存じます。ともあれFighterの皆様方【2ヶ月振りのfight】、お疲れ様でございました・・・m(__)m

【21:32追記】
今、花田先生のblogを拝見したら(先生もマイナーフォーム)、【part2においてシムプルな問題が通常より少ない(=やや難)】 というコメントがありました。ワシの感想と似通っていて、すこしhappy。