ミラーレス一眼のNEX-5N、NEX-C3、E-P3、DMC-G3、リファレンス機としてD7000も加えた高感度ノイズ比較テストが掲載されています。
 
nex-5n-ep-3

E-P3のサンプルがショッキングですね…。NEX-5Nとの比較はもとより、同じマイクロフォーサーズのG3と比べても厳しい結果です。





E-P3のサンプル画像のクロップを見ると、ISO1600まではなんとか使えるとしても、ISO3200でかなり解像感が失われ、色味の再現性も影響が感じられます。

同じマイクロフォーサーズ機であるDMC-G3と比べると、ISO3200以上ではっきりとした差が見て取れます。

逆にNEX-5Nは、他の機種より明らかに高感度ノイズが少ないですね。旧機種のNEX-C3より進化しているのはもちろん、D7000に対しても、ISO12800以上ではっきり上回っています。他のサイトでも、α77やNEX-7、5D markIIより良いという結果が出ており、高感度性能はかなり期待できそうです。

E-P3はオリンパスのマイクロフォーサーズ機では最上位機種ですが、このテストでは同価格帯のNEX-5Nとは大きな差があり、センサーサイズが同じDMC-G3にも遅れをとっています。厳しい結果と言わざるをえないですね。

Test Sony NEX-5N - FOCUS NUMERIQUE

2011/10/4更新
dpreviewにNEX-5Nの詳細なレビューが掲載されました。なんとゴールドアワード獲得!

 



デイリーデジカメハック!ではfacebookページを毎日更新中です!