カテゴリ:

シグマ 30mm F2.8 EX DN MFT マイクロフォーサーズ用 デジタル専用 単焦点 標準
低価格でありながら、その高性能ぶりが評判になっているシグマのNEX用Eマウント&マイクロフォーサーズ向けレンズ 30mm F2.8 EX DN ですが、今回はEマウント対応の全レンズ解像度比較テストで最高得点をマークした、という記事を紹介します。


■比較したレンズ
比較したのは以下のレンズ群です。
ソニー E 18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855 ※焦点距離30mmでの比較
ソニー E 18-200mm F3.5-6.3 OSS SEL18200 ※焦点距離30mmでの比較
ソニー E 16mm F2.8  SEL16F28
ソニー E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Z
ソニー E 30mm F3.5 Macro SEL30M35
ソニー E 50mm F1.8 OSS SEL50F18
シグマ 19mm F2.8 EX DN
シグマ 30mm F2.8 EX DN

さらに高性能レンズのベンチマークとして、Leica 50mm f1.4 Summilux(マウントアダプター経由)も比較対象になっています。
 
■テスト概要
テストは、絞り開放(Widest Aperture)/F2.8/F4.0の3つの条件で実施されています。また、記事中にあるMaxというのは、サンプル画像の中で検知された最高の解像度、Avgというのはサンプル画像全体の解像度の平均値ということになります。


■絞り開放
まず絞り開放のテスト結果について。もっとも高価な E 24mm F1.8 ZA のポイントが低いのがとても目立ちますが、絞り値が明るいということも影響しているでしょう。ある意味仕方なくとも言えます。またこのテストでは、E 30mm F3.5 Macro の高ポイントと、それを上回る 30mm F2.8 EX DN が目立ちます。

■F2.8
この絞り値になると、上記の2本に加えて E 24mm F1.8 ZA も肩を並べるほどの高ポイントを獲得していますが、超えるには至らない。価格を考慮すると物足りない結果ではあります。

■F4.0
ここで E 24mm F1.8 ZA はぐっとポイントを伸ばしますが、30mm F2.8 EX DN はさらに上積みし、トップを譲らない結果となりました。

■まとめ
とにかく30mm F2.8 EX DN の無双ぶりばかりが目立つ結果となっています。使いやすい焦点距離(特にNEXでは)といい、買いやすい価格といい、これはNEXユーザーにとっては狙うべき一本といえそうですね。



楽天最安値はこちら。さらに安いですね。安心のキタムラ価格です。
シグマ 30mm F2.8 EX DN ソニー Eマウント用 【送料無料!】 〔エントリーして2コーナーからの購入でポイント5倍! 〜5/16 9:59まで〕
シグマ 30mm F2.8 EX DN ソニー Eマウント用 【送料無料!】 〔エントリーして2コーナーからの購入でポイント5倍! 〜5/16 9:59まで〕

シグマ 30mm F2.8 EX DN マイクロフォーサーズ用 【送料無料!】 〔エントリーして2コーナーからの購入でポイント5倍! 〜5/16 9:59まで〕
シグマ 30mm F2.8 EX DN マイクロフォーサーズ用 【送料無料!】 〔エントリーして2コーナーからの購入でポイント5倍! 〜5/16 9:59まで〕

ひとことコメント
以前のエントリーでも書きましたが、個人的には E 30mm F3.5 Macro を押したい。シグマの後塵を拝したとはいえ、その差は少ないですし、なんといってもNEXのフォームファクタとマクロレンズの相性のよさをぜひ実感していただきたい!という理由です。