March 17, 2007

時は早く過ぎる 光る星は消える

昼過ぎに起床、なんやかんややってから、賞味期限切れのシュークリームを担いでほっとハートへ乗り込みました。
他のメンツはともかく某旦那様は大丈夫でしょーか…
ご無事だと良いのですが。どーなのよはぎゃ??笑”
サーガやらジジ抜きやら七並べやらと、のんびり卓上遊戯。

隊長がやってたゲームをのぞかせていただいたりしました。
DSほしいーーー!!
逆転裁判おもしろい!!私も牛育てたい!!笑”
しかし先立つモノが驚異的に不足している今日この頃。

しかし閉店後はカラオケ行きましたよ。
隊長、けむ、はぎゃ、我の4人。
このメンツはなかなか珍しいやも??

なんだかとっても楽しかったっすー
今日はなかなか集まりよかったしね。


明日は急遽バイトで入ることになりました。
お暇な方はいらしてくれると嬉しいな〜



以下、私的戯事。
今更ながらですがうっすらTEXTネタ。

別々のモノだと思っていたらその2枚は綺麗に重なりあって1枚のモノとして成立することに気付いたり、1枚だと思ってたモノが実は2枚のレイヤーが重なりあって出来ていたことに気付いたり。

ラストのコントはちょっとアルゴリズム体操に近いかもなぁ。
ついでに言うと、○と△のしゅうだんも私にはちょっぴり似た見え方してたりするのです。多分コンセプトは違うけどね。

さーて、ピタゴラスイッチネタを果たしてどれだけの人が理解してくれるのか。
とにかく、あーゆぅのってすごくかっこいい。

例のあの日から延々探してた本がやっと見つかったのです。
本棚の奥の予想外な位置に、見事に入り込んでました。
文庫本はちっちゃいからなぁ。

うっかりなくしてしまうほどに最近全く読んでなかった本ではあるのですが、銀河鉄道の夜はほんとすっごく好きな話なのですよ。
ひねくれものだった幼き私が、素直に感動した物語のひとつ。
あの文体が余計になんか泣けるのよなぁ。

何故今更そのハナシ?って感じなのですが。

あの衝撃は、なかなか後をひくのです。

leo0617 at 23:25│Comments(0)TrackBack(0)clip!diary 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔