2008年09月01日

れおです

最近気になっている音楽は…なんだろうな、黒人の声が好き。それもアフロアメリカンとかじゃなくてもう少しプリミティブな声。どうしてもアフリカ系に行ってしまうけど、ユッスーンドゥールやサリフケイタのようなソウルフルで母なる大地を思い起こさせる声にはなんとも説明しがたい気持ちにさせられます。リチャードボナの優しい声も好きだな。気になるといえばジプシー音楽とかアラブの音楽にも興味あります、全然詳しくないけど…。結局民族的な音楽が好きなのかもしれません。間違えてフリークにならないように気を付けます。
  

Posted by leobee55 at 00:09Comments(3)TrackBack(0)

2008年06月01日

つづき

気が付いたらメンバーとなりもう10数年になります。
むかし飯能の河原で太鼓のクラスをやっていたとき、輪の少し離れたところから視線を感じ、そちらに目を向けると恐い顔したダルマがこっちを見ている!

赤い服を着た佐野さんの第一印象でした。
  

Posted by leobee55 at 23:15Comments(4)TrackBack(0)

KINGへ入ったきっかけ

10年程前に渋谷ON AIR EASTで行われたイベント「宇宙ロックショウ」の共演がきっかけでした。当時僕はAFRICA SUNUというアフリカンのバンドのメンバーで、KINGのタイバンで出演していました。宇宙ロックショウのリハーサルで初めてKINGの音楽を聞いてKINGの音楽の幅の広さに驚いたことを覚えています。でもそれより衝撃だったのはメンバーのキャラの濃さ。見た目もノリも強烈でしたよ。。トビーさんは腰くらいまでの長髪でヒッピーの親分みたいだったしね。そんなメンバーにお近付きしたくてその後何度かゲストでやらせてもらうち 続
  

Posted by leobee55 at 23:11Comments(0)TrackBack(0)

つづき

気が付いたらメンバーとなりもう10数年になります。
むかし飯能の河原で太鼓のクラスをやっていたとき、輪の少し離れたところから視線を感じ、そちらに目を向けると恐い顔したダルマがこっちを見ている!

赤い服を着た佐野さんの第一印象でした。
  

Posted by leobee55 at 15:37Comments(0)TrackBack(0)

KINGへ入ったきっかけ

10年程前に渋谷ON AIR EASTで行われたイベント「宇宙ロックショウ」の共演がきっかけでした。当時僕はAFRICA SUNUというアフリカンのバンドのメンバーで、KINGのタイバンで出演していました。宇宙ロックショウのリハーサルで初めてKINGの音楽を聞いてKINGの音楽の幅の広さに驚いたことを覚えています。でもそれより衝撃だったのはメンバーのキャラの濃さ。見た目もノリも強烈でしたよ。。トビーさんは腰くらいまでの長髪でヒッピーの親分みたいだったしね。そんなメンバーにお近付きしたくてその後何度かゲストでやらせてもらうち 続
  

Posted by leobee55 at 12:55Comments(0)TrackBack(0)

KINGへ入ったきっかけ

10年程前に渋谷ON AIR EASTで行われたイベント「宇宙ロックショウ」の共演がきっかけでした。当時僕はAFRICA SUNUというアフリカンのバンドのメンバーで、KINGのタイバンで出演していました。宇宙ロックショウのリハーサルで初めてKINGの音楽を聞いてKINGの音楽の幅の広さに驚いたことを覚えています。でもそれより衝撃だったのはメンバーのキャラの濃さ。見た目もノリも強烈でしたよ。。トビーさんは腰くらいまでの長髪でヒッピーの親分みたいだったしね。そんなメンバーにお近付きしたくてその後何度かゲストでやらせてもらうち 続
  

Posted by leobee55 at 03:16Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月20日

タンザニアンダンス

本格的なアフリカ音楽との出会いはタンザニアの音楽でした。もう15年近く前の話になります。東アフリカを旅した友人が、帰国してすぐ、習ってきた太鼓とダンスでライブをやることになったから一緒にやってみないかと誘ってくれたのす。

見よう見まねで叩いたのがタンザニアの太鼓ンゴマでした。そしてその時出会ったのが伊藤宏子さん、自分をこの世界に引きずり込んだ張本人です。
宏子さんは3年間のタンザニアンダンス武者修行を経て日本へ帰ってきたばかり、前タンザニア国立舞踊団メンバーに選ばれちゃったりして、もうほとんどアフ リカ人でした。 。 今現在、日本で東アフリカの太鼓や踊りをするグループはほとんどなく、したがって横のつながりもなく、知る人ぞ知るといった感じで細 々と活動を続けてきました。。

前置きが長くなりましたが、その宏子さんが最近またタンザニアンダンスのクラスを始めました。僕は太鼓で伴奏をしています。KINGの佐野さんもた まに手伝いにきてくれます。もう今ではたくさんある、西アフリカのダンスクラスに比べると、生徒さんの数もまだまだ少なく、ダンス自体が初めての方も来ま す。でもそのマイナーな雰囲気が好きで出来るかぎり伴奏を引き受けることにしています。そんなクラスのINFOこっそり載せます。。

次回: 1月30日(月) PM7:00〜8:30
場所:上目黒住区センター(東横線祐天寺駅徒歩5分)
参加費2800円
※汗をかくので動きやすい服装で参加して下さい。

               (更衣室有ります)
問い合わせ 090−4422−7877伊藤宏子
(留守時は折り返しご連絡いたします)
見学もできます(要予約)

興味ある方ぜひのぞきに来てください、きっと踊りたくナリマスヨ。

  

Posted by leobee55 at 22:42Comments(5)TrackBack(0)king 

2006年01月06日

2006年

あけましておめでとうございます。永らくブログが凍り付いていたことをお詫び申し上げます。。去年末のスタパのライブ、下北沢MOSAICの悩殺サイドカーライブへお越しいただいた皆様本当にありがとうございました。 今年はせっかく作ってくれたこのブログを使って、KING情報、個人的なライブ情報もきちんと乗せていきます。皆様とお会い出来るのを心より楽しみにお待ちしております。 今年もどうぞよろしくお願いしまーす!
  

Posted by leobee55 at 23:55Comments(5)TrackBack(0)

2005年10月14日

レコーディング

KING第3弾シングルの今日はコーラス入れでした。歌はむずかしいですね、主観と客観的なものが違います。今回の作品は映画っぽい、映像が浮かんできます、客観的に聞いてみると。。
  

Posted by leobee55 at 03:26Comments(1)TrackBack(0)

2005年10月11日

八戸南部道楽フェスティバル

へ参加させていただきました。共演の大多和くんは5年連続で出演していて有名人。 一日に数回のステージで体力的にはタフでしたが、フェスティバルの雰囲気がとてもよくて大好きになりました。ありがちなタレントのショーなどもなく、出演者は地域密着型で揃えられていて、とても暖かい空気のフェスティバルでした。幼稚園児からショーパブの外国人ダンサーまで、昼夜の隔たりもなく出演するおおらかさがほんとに素敵!地方をなめちゃいけない、面白い発想を実践してそれをちゃんと楽しんでる。進んでます。
  

Posted by leobee55 at 18:35Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月08日

スピリチャル運転

昨日の夜11時すぎに東京を発ち、東北道をひたすら北上して八戸へ向かいました。こういう時は残りの距離など見ないほうがよいですね、スピリチャル運転で色んな空想をしながら走ればワープ!八戸まであっという間、朝8時に到着しました。走るほどに秋が深まり、ナナカマドの実が真っ赤に染まって、車内もクーラーからヒーターへ。 車を下りたらぐっと寒く、昨日から鼻かぜひいてるし、厚手のジャケットにスカーフ巻いて丁度。。でも不思議なことに朝の八戸の町は、懐かしいアフリカの朝と同じ香りがしました。
  

Posted by leobee55 at 02:28Comments(3)TrackBack(0)

2005年09月28日

続き

何を言いたかったというと、音楽をやれるって本当しあわせです。音楽聞いてもらえて、色々な人と距離が近くなって、こんな幸せなことはないな。楽しい事ばかりではないけど、幸せです。ありがとう、こんな気持ちでまとまりなく終わります。おやすみなさい。皆様によいことがたくさんありますように。
  

Posted by leobee55 at 02:58Comments(5)TrackBack(0)

月見ル君想フ

今日のライブに来てくれた皆様ありがとうございました。そして用事があって来られないけど氣を送ってくれた皆様も。まだ自己分析出来るほど落ち着かないのですが、ライブは航海のようですね、バンドは船。あぁでもなんかコトバになんないな、書いては消して。。。あたりまえの事ですが、一生懸命っていいですね。昨日佐野さん松田さんの教えるESP学園の発表会に参加させてもらったのですが、学生たちの一生懸命演奏する姿、心打たされました。アマチュアもプロもないですよね、一生懸命演奏して表現する喜び。つづく
  

Posted by leobee55 at 02:52Comments(9)TrackBack(0)

2005年09月22日

昼間のパパは…!?

今日はひさしぶりにライオンキングの見学行ってきました。手と相談しながら少しずつ復帰を目指したいと思っているためです。。。今日のお目当ては我らが小澤さん。ひさしぶりにお客のような感じで観させてもらったのですが、仕事してる小澤さんかっこよかった。もちろん小澤さんから見れば全開の演奏ではないのだけれど、舞台のバランスを考えて控えめに演奏する姿はセクシー♪これは依然うちのバンドのリーダーが、ある歌手のバックでベースを弾いてたときにも同じ印象受けたな。。普段仕事してる姿かっこいいんだぜKINGのオジサマタチ。
  

Posted by leobee55 at 01:35Comments(1)TrackBack(0)

2005年09月21日

ブログ

永らくゴブサタしてました。9/27はKING第2段シングルの発売ライブ。青山「月見ル君想フ」にて。ここのところ真面目(!?)な色が強かったKINGでしたが、今回はある意味KINGらしさがただいまなLIVEになります♪ サワゴウサワゴウ!!!
  

Posted by leobee55 at 00:37Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月30日

アバロン

NEC_0017.jpgこれから行くという方、雨具は必須ですよ。  

Posted by leobee55 at 19:53Comments(1)TrackBack(0)

昨日は。。。

っていつも昨日は…だな。FUJIROCK行ってきました、会場はAVALONというステージでしたが、始まってすぐにすごい雨!それでも見ていてくれた、お客さんに感謝ありがとう!白井さんも客席に下りていって濡れながら歌いました。オープニングは僕らのアフリカンバンドSUNUXELCOMの演奏でしたが、それまでダラダラしていたセネガルのメンツ、始まったとたんいきなりスイッチON、その辺はやっぱりすごいなあいつら、ハートフルでいいライブでした。来年はKINGで行きたいな。そしてもっとゆっくり遊んできたかったです。。   

Posted by leobee55 at 19:50Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月28日

DUO

昨日はKING DUOライブ。来場してくれたみんなありがとうございます。数か月まえからみなで頑張って計画したせいか、ひさびさに緊張して、いいライブでした。ひとつ終えるとまた次が見えてきます、大変なことは楽しんで乗り切るコツが少しわかってきたかな。。今夜はフジロックの前夜祭盛り上がってます、今日はあまりパワーを使わないように過ごしてます。苗場の夜は寒いです。   

Posted by leobee55 at 23:58Comments(6)TrackBack(0)

2005年07月25日

笛タチ

NEC_0008.jpg手前にあるのは能管という笛だそうです。  

Posted by leobee55 at 02:23Comments(0)TrackBack(0)

共演

してくれたのは、ジェンベの寺崎さんと笛の山田路子ちゃん。彼女の創った曲はどこか懐かしくやさしい曲でした。たくさんの笛を持っていて、その一部を撮らせてもらいました。大事にされている楽器って本当に美しいです。   

Posted by leobee55 at 02:20Comments(0)TrackBack(0)