17.Mai.2017

バラに想う

今年も国際バラとガーデニングショウが始まっております。

始まっている・・というか、もう今日は最終日。

毎年楽しみにしていたのに尊敬する吉谷先生が参加されないとお聞きして行く気力がなくなりました

国バラの展示概要が変わったらしくメインガーデンはあるものの、メイン展示がなんと生け花・・

もちろん草月お家元の展示なので素晴らしいんでしょうけど、バラとガーデニングショウなので、それに準じたものが見たいんですよね。コンテストガーデンは健在らしいのですが、昨年まではメインガーデンの他、主催者側のガーデンが幾つかあってそれが見応えあったはずなんですが、予算カットなんでしょうかね。何だか寂しいです。

17Mai2017B


ポンパ夫人とグラブタイ・ビューティーの競演



今時期は住宅地を通ると思いの外、玄関前に蔓バラを這わしている家を多く見かけて驚いています。



バラが咲いてない季節は全く蔓バラの苗さえ目に入ってないものですね








17Mai2017Cチャールズ・レニ・マッキントッシュが咲きました!




昨年の新品種発表を検索してみていたら欲しいバラを色々と見つけてしまい、苦悩しています



あと薄ピンクとか白とか赤とか・・あってもいいかな。

・・ってどこに植えるんじゃい


12.Mai.2017

開幕です

やっと開花しました!!!

12Mai2017C

ポンパ夫人です。


正しい名前を忘れそうになりました。

ローズ・ポンパドールです





12Mai2017B












12Mai2017E
そして・・3番目のバーバスカムも咲きました


これは1番目と同じグレイッシュ・ピンクでした。








12Mai2017Dオルラヤ(白いレースみたいな花)はホントはもう1苗あったんですが、植え付ける際に根本からボッキリ折れてしまったんです



近頃、ガーデンでわが家で育たなかった花を見ては悔しくて「ウチでは咲かないのにー!」と嘆いてはしろくまさんに「はい、はい、ウチは日陰だもんね。」と耳にタコができたと言わんばかりに流されます

諦めて日陰なりの庭を造ればいいんでしょうけどね。。

地植えじゃないと育たないものとかもあるし、マンション時代(最上階住まい)と比べちゃうとせっかく地植えなのに・・って思っちゃうのよね。。はははっ 諦めが悪すぎです

22Mai2011rose2



懐かしの1枚


2011年5月22日より








8.Mai.2017

ワクワクが止まらない

バラ開花までカウントダウン状態です。
毎朝雨戸を開けるのがとても楽しみでガーデナーにとって一番ウキウキする時期ではないでしょうか

9Mai2017A

ポンパ夫人


もうすぐですねー







9Mai2017Bえ〜と。。

こちらは何故にこんなになっちゃったの???なジキタリス



特撮映画の怪獣をイメージしてしまいそうなツブツブ加減です。


大事に育ててきたのに茎が延びてきた時にはすでにきし麺状態になっていました










9Mai2017C

さて、グラブタイ・ビューティー(クレマチス)が咲き始めました!


今年は結構蕾がついております。






9Mai2017F
先日クリームのバーバスカムが欲しいなぁと呟いたのですが、クリームが咲きました


バーバスカム・サザンチャームって咲いてみるまでピンクかグレイッシュピンクかクリームか分からないんですよね

3苗買って1苗はグレイッシュ・・2苗目がクリーム、3苗目はまだ蕾がやっと見えて来たかな?加減で。。何色が咲くか分かりませんが、ピンクだったら面白いなー

9Mai2017D

そして・・ちょっと花壇が寂しかったので賑やかしにHCでダイアンサスを買ってきました。


ダイアンサス・・なんてピンとこないんですが、ナデシコです。  最近は学名表示ですものね


タネを個人輸入する際は学名が分かった方が便利ですけど、学名と日本名と1コの花で色々名前を覚えなきゃいけなくてこんがらがりそうです。
9mai2017E


鳥瞰図(画像)







5.Mai.2017

最終日もお花

本日もお花です


私は今日が連休最終日。
市内のガーデンに連れてきてもらいました。

5Mai2017A
まだバラの時期には若干早いのですが・・連休ですからね、大勢のお客さんがいらしています。


友人は昨年度までここのボランティア会員してましたが、今年は継続しなかったそうです。


近くならボランティアしたいのになー



5Mai2017B

バラがまだ咲いていないので、こうした演出もしているようです。


チューリップの頃は結構綺麗なようなので、それはそれでまた来てみたいですね






5Mai2017C



[マ・シェリ]


ライラックを背景にして・・。





5Mai2017D


[ヘルシューレン]









5Mai2017E
[ロサ・ケンティフォリア]

・・と名札には書かれておりましたが、正確には”ヴァリエガータ”が抜けてますね。

でも一見して”ヴァリエガータ ディ ボローニャ”に見えて仕方ないんですよね

”ロサ・ケンティフォリア・ヴァリエガータ”の方はピンクの絞りがもっと薄い様に私には思えるんだけどなー・・


5Mai2017F
[まほろば]



あと2週間もすれば見頃を迎えるでしょう。


その頃また来てみたいと思います


4.Mai.2017

来年の抱負

庭の花壇も徐々に春一番の盛りを迎えようとしています。

4Mai2017A

・・・とはいえ、昨日までのプロの庭とは違ってなんと色合いの乏しい事!(笑)


あと黄色とちょっとした水色が欲しいですね。


来年はビオラと一緒に勿忘草も揃えたいところです。



4Mai2017B
玄関前のビバーナム・スノーフレークが色付いてきました


グリーンのこのコもカワイイけれど白のこのコも上品で素敵←親バカならぬ花キチですみません







4Mai2017Cゲラニウム・ラベンダーピンホィール

ピンホィール。。というのは覚えていたのに、肝心のゲラニウムって名が出てこなくて検索しちゃったわ


最近、花の名前がちっとも思い出せなくて四苦八苦してます。昔は覚えるの得意だったのになぁ





4Mai2017D
ダメ押しで別の角度から(笑)


バーバスカム・サザンチャームの色が大好きなので苗を見つけたら即買い!していますが、フラワーパークに行ってからバーバスカムのクリーム色のコが気になっています。


あぁ・・ここにフロックスとかラナンキュラス・ラックスとか空間を埋めてくれるような目立つ花が欲しい



3.Mai.2017

お花詣2

さて、2日目です。

3Mai2017A
本日は旅のメインであるフラワーパークです


前回来たのが随分前だったような気がしていたのに、たった2年前だった事にびっくり。







3Mai2017I

サクラとチューリップの時期にも来てみたいです。

四季を通して1年中来れる市民の皆さんが羨ましい








3Mai2017B
吉谷先生のスマイルガーデンです。


まだチューリップも一部残っていました。

でもチューリップから初夏の花までの・・一番切り替えが大変な時期にもこの花のボリューム。さすがです!





3Mai2017C


手前にビオラとチューリップ。奧にはキンギョソウが咲き始めていますね。アリウム(ネギ坊主)はまだ蕾が固いかな。








3Mai2017D

こなみ先生ご自慢の藤棚。さすがです










3Mai2017E












3Mai2017F


園内を走る汽車が2台、新車両が導入されていました。


ウチも最後にこれで園内1周しましたよ。






3Mai2017G



この川とチューリップの色全体が妙に気に入りました








3Mai2017H

こちらは温室です。


失礼ながら以前は通過する程度の魅力に欠けたエリアだったのですが、こちらも吉谷先生が依頼を受けてリニューアルされたようです。





3Mai2017M












3Mai2017N












3Mai2017O













さて、名残惜しみつつもしろくまさんの心がここに在らず。になってきましたので、いざ鰻屋へ!


3Mai2017J


説明は要りませんね



美味しゅう御座いました。





3Mai2017Q


さて、お次は昨日玉砕したガーデンパークです。

今日はもう遊覧船に乗せてもらえませんでしたので、歩きです。








3Mai2017P


こちらは相変わらず苗がモリモリ巨大化してます


でも2年前のジャンジャカジャンだった色彩も結構洗礼されてきた気がします。





3Mai2017L

花壇の区画も一部変わったのでしょうか。。


それと以前は歩けた場所が通行禁止になっていました。


確かに大勢が歩けばそれだけ花は痛みますものね。


残念ですが仕方ありません



3Mai2017K













お花三昧の2日間でした

この2日間が自分の庭にも生かせたらよいのになぁと願いつつ。。。良い旅でした。



2.Mai.2017

今年もお花詣

GWの前半は洗濯や片づけに燃えておりました。

さて後半はばかり行っているしろくまさんがバツが悪いらしく、どこか行きたい場所へ連れていってくれる。というので、浜松にあるフラワーパークをお願いしました


フラワーパークは2年前にも行きましたが、その時も吉谷先生プロデュースのお庭が大変素晴らしかったので、是非また行きたかったのです。なんといっても前回はの電池も忘れ、ケータイの電池は途中で切れる。という大失態でしたので、心ゆくまで撮影とはいきませんでしたから

2Mai2017A

今日は快晴・・ではないのですが、大変によいお天気です。富士山も絶好調で幸先が良いです。









2Mai2017B
さて、もうお昼です。
高速走行中に検索しまくって見つけたお店へGO!

浜松西IC下車。


御茶屋さんがやっているランチです。

私は梅うどんをチョイスしました。




2Mai2017C
デザートもプラスして煎茶と味わいます。


お洒落〜


和菓子は柏餅をチョイス





2Mai2017D
席の横にはカウンターがありましたが、まるで一幅の絵を見ているかのようです。


ステンドグラスもレトロ調で素敵だけど、窓から見える桜と松の枝も絶妙です


あぁぁ、浜松に住んでいたら通いたいなー



2Mai2017E
さて、一番メインのフラワーパークは明日の朝いちばんで乗り込むとして、今日はもう15時ですのでガーデンパークの方へ散策です。




お目当てのモネの庭がある場所は一番奧なので、初めて遊覧船で直行します。

※現在はモネの庭とは呼んでいないようです。


2Mai2017I


・・・で、せっかく直行したのに、火曜の午後は消毒だとかで閉鎖されていました 物凄く打ちのめされた感、強いです。ちゃんとサイト読み込んでおかないと駄目ですね



僅かな隙間から撮影したお庭



2Mai2017Fあれま、猫を3匹まったりさせてるおじさまがおられました。


1匹見当たりませんが、カメラを構えたらベンチから降りてスリスリしてくれちゃいました。







2Mai2017G

閉館30分前になりました。


ちょっと風が強くなって肌寒いです。







このままホテルへチェックインしまして・・

お夕飯前にのんびりしてしまったのが大失敗!

浜松≒うなぎ だったのですが、鰻屋さん・・・閉店時間が7時半だったんです

予想の斜め上をいく早さでボーゼン!

しろくまさんと呆気に取られましたが、これ以上食べっぱぐれちゃいけないと今度は浜松餃子を目指してひた走ります

2Mai2017Hとりあえず間に合いました。


鰻屋さんって夜は早いんですね・・。知らなかったなぁ。

これで明日の昼は鰻で決定だな。